また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1205387 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

ロックガーデンと荒地山 -岩をよじよじ-

日程 2017年07月23日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候くもりとにわか雨
アクセス
利用交通機関
電車
阪急芦屋川駅が最寄り 本数はいっぱいあるよ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩梯子とロックガーデン中央尾根はそこそこの岩場なので下りは注意
なかみ山の西側は小径が多く迷いやすい
その他周辺情報あしや温泉 阪神芦屋駅から徒歩15分 380円 シャンプー等の備え付けがないので注意
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ヘルメット

写真

今回の集合は阪急芦屋川駅!
2017年07月23日 09:15撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の集合は阪急芦屋川駅!
暑いから人いないかと思ったら結構いるなぁ
2017年07月23日 09:16撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑いから人いないかと思ったら結構いるなぁ
山の方の天気は…雲が…
2017年07月23日 09:17撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の方の天気は…雲が…
とりあえず芦屋川沿いにいくよ
2017年07月23日 09:29撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず芦屋川沿いにいくよ
ここが城山の登山口
2017年07月23日 09:42撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが城山の登山口
少し入っただけなのに雰囲気は完全に山の中
2017年07月23日 09:43撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し入っただけなのに雰囲気は完全に山の中
おお 景色いいね!
2017年07月23日 10:03撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお 景色いいね!
1
こっちは大阪の方向 あべのハルカス見えるかな?
2017年07月23日 10:03撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちは大阪の方向 あべのハルカス見えるかな?
ロックガーデンの方向 見るからに岩がごつごつ
2017年07月23日 10:14撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデンの方向 見るからに岩がごつごつ
1
城山に着いたけど荒地山はまだまだ
2017年07月23日 10:15撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城山に着いたけど荒地山はまだまだ
かわいらしいキノコ! これなんだろう?
2017年07月23日 10:38撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいらしいキノコ! これなんだろう?
ここから岩梯子 見るからにきつそう…
2017年07月23日 11:00撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから岩梯子 見るからにきつそう…
1
ここの景色も最高!
2017年07月23日 11:09撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここの景色も最高!
1
岩梯子をのぼっていきます みんながんばれ!
2017年07月23日 11:09撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子をのぼっていきます みんながんばれ!
2
ロープはなるべく使わないようにね 上まであと少し!
2017年07月23日 11:13撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープはなるべく使わないようにね 上まであと少し!
1
荒地山到着!
2017年07月23日 11:36撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒地山到着!
岩で足をくじいてたたり死んだ伝説とか怖い…
2017年07月23日 11:36撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩で足をくじいてたたり死んだ伝説とか怖い…
風吹岩のほうにおりていくよ
2017年07月23日 12:09撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩のほうにおりていくよ
六甲山の山頂はガスの中かなぁ
2017年07月23日 12:30撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六甲山の山頂はガスの中かなぁ
1
風吹岩まできました
2017年07月23日 12:30撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩まできました
岩梯子の方向 こんなところ登ってたんだ
2017年07月23日 12:31撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩梯子の方向 こんなところ登ってたんだ
1
イノシシ注意の看板のすぐ近くにイノシシが!
2017年07月23日 12:35撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イノシシ注意の看板のすぐ近くにイノシシが!
かわいいけどエサはあげないでね
2017年07月23日 12:35撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かわいいけどエサはあげないでね
1
風吹岩よかったよ さてこっからはロックガーデンの下り
2017年07月23日 12:40撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風吹岩よかったよ さてこっからはロックガーデンの下り
1
ここからロックガーデン
2017年07月23日 13:09撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからロックガーデン
谷の反対側も岩だらけ
2017年07月23日 13:12撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の反対側も岩だらけ
岩場の急な下り 足を滑らせないように気を付けて!
2017年07月23日 13:13撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場の急な下り 足を滑らせないように気を付けて!
ロックガーデンも登ってみたかったかな
2017年07月23日 13:15撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロックガーデンも登ってみたかったかな
何の祠だろう?
2017年07月23日 13:18撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何の祠だろう?
滝まで降りてきました すごく涼しそう!
2017年07月23日 13:21撮影 by F-02H, FUJITSU
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝まで降りてきました すごく涼しそう!

感想/記録
by luceat

 梅雨も明けたし今週も山に行こう!というわけで岩場の練習を兼ねて六甲のロックガーデン周辺に行ってきました。岩場の練習ということで今回の相棒は去年買ったマムートのヘルメットです。
 集合は阪急の芦屋川駅に9時 自分の最寄り駅はJRなのでJR芦屋駅が今回のスタートです。芦屋川駅の南側のローソンで飲み物とかを買い足して北側の広場に集合! 周りにも登山客がいっぱい。そんなに人気なのか。
 リーダー的には今回は経験が少ない1年目2年目に岩場の歩き方を教えよう!というつもりで計画したはずがあつまったのはOBOGふくめて年寄りばっかり…そうだよね、学部生は次の日からテストだもんね。というわけで4年目以上ばっかり6人でゆるゆるとはじまりました。
 準備とか待っている間に山の方を見るとなんか怪しい雲が…これ降らないよね、大丈夫だよねとかいいながら城山の登山口まで行きそこから山歩きスタートです。登りはあんまりきつくなくて軽快に登っていくけど登っているうちに何か当たるものが。完全に雨でした…といっても小雨程度でカッパは着なくても全然大丈夫!各自ザックカバーだけつけるけど自分もつけようとすると後ろに外付けしていたヘルメットがものすごい邪魔で結構つけるのに苦労しました。なるほど、デイバッグのカバーとヘルメットの相性までは考えてなかった…
 岩梯子までは基本的に森の中。でもところどころ開けて景色がいいところが。あの遠くの高いビルは何だろう…ひょっとしてあべのハルカス?とおもったら大阪府の咲州庁舎でした。少しもやがかかっててあべのハルカスまではきびしかったかな。
 さて今回の目的地の一つ、岩梯子に到着。このころには雨も止んでいてヘルメットを着けて挑戦です。結構次の足場まで長いところもあって慣れてないと大変。ちなみに自分は途中で左の道の様子はどうといわれて入り込んだらさらに上りにくい岩場でした。1m上ぐらいまで足場も何もなくてもむりやりよじよじ。楽しいけど少しあぶないかな?結局自分だけ七右衛門瑤鯣鬚韻觀舛播个辰燭韻匹澆鵑覆麓訓Ρ厂苹瑤鯣瓦韻討います。どう考えてもザックが通らないので先に行った人がザックを引き上げる形でクリア!最後は見るからに古そうなロープがある岩をのぼって岩梯子を通過。ロープにあまり体重はかけないようにしよう。
 岩梯子を過ぎるとゆるやかなのぼりがまた続いて10分もしないうちに荒地山の頂上に到着。みんなで写真をとって次は風吹岩に向かって下っていきます。でもなかみ山を過ぎてから魚屋路に出るまでの間は迷いやすいんです。なかみ山をすぎてから10分程度歩いたところで左右に分かれる分岐が。今下りてきた谷の向きはほぼ西ぐらいだし左の道は南寄りを指してるし高度計は分岐がある450mぐらいだしこれ左じゃない?って進んでみると方角がだんだん東に。あれっておもっていると前で休んでいたおじさんがどこに行くつもりなの?と聞いてきました。自分たちは風吹岩の方向に行きたいのです。するとこの道はなかみ山に戻る道だから風吹岩にいくんだったらすぐ手前の分岐をまっすぐ(つまりさっきの分岐を右)にいって少ししたら魚屋路に出るからそれを左だよと教えてくれました。そして地図とコンパスを持ってても読図できなかったら意味がないよって。すいません…そのおじさんにお礼を言って元来た道を戻って正しいルートに行きます。最近は先月の京都北山といい今回といい読図成績がさっぱりだからもう一回鍛えなおしに行かないとなぁ。
 分岐からは15分ほどで風吹岩に。ここも景色がとてもいいところ。東側にはさっきのぼった岩梯子がよく見えます。離れたところから見ると岩場というよりもはや岩の壁。よくあんなところ登ったよって気になります。さて六甲山にはイノシシがいっぱい。イノシシ注意の看板もいっぱいあります。荒地山にも当然看板があるわけですが
なんとその目の前にイノシシが!こんなに身近なものだとは思いませんでした。
 あとはロックガーデンを下っていきます。中央稜はそんなに登りにくい岩場があるわけでもなく急坂にも苦労せずにどんどんと下っていきます。でもその分人も多いからか岩の表面がもろくてすべりやすい。登りはいいかもだけど下りは足を滑らせないようにだけ気を付けておりました。最後まで下ると高座の滝に到着。ようやく下山です。
 滝周辺は多くの子供連れが水遊びをしててとても涼しそう。でもこの滝の周辺のもう一つのスポットが茶屋と洞窟カフェ!別に急いでるわけでもなく中は空いていたのでおじゃましました。(写真撮るの忘れちゃった…)ここのカフェは土日祝だけらしくこの日はお姉さん2人で店番。自分たちはゆず茶とコーヒーとかき氷をいただきました。ここのコーヒーはなんと1人分ずつ豆からひいて入れているそう。その場で豆をひいたらそれはおいしいですよね。そして洞窟は年間を通して12度から15度ぐらいらしくて夏は涼しく冬は暖かい。ここで働いていると外に出たくなくなるって言ってたけどそれはそうですね。
 滝の茶屋をでるとすぐに車道に出てそのまま阪急の芦屋川駅へ。ここからあしや温泉がある阪神の南側までは遠いですがほかに入浴施設らしいものもないので40分ほどかけていきました。ここの温泉は源泉の方は熱い。先週も燕温泉で同じ光景を見た気がしますが、今回は水を足した普通の温度の方の温泉もあったので助かりました。芦屋周辺で山に登った後の温泉としては一つおすすめですね。ただしここには備え付けのシャンプー等ないので注意してくださいね。(一応1種類50円で売ってます)
 今回久しぶりの低山ゆるゆる山行。とても楽しかったしまた行きたいですね。でも次いくなら秋とかに行きたいかなぁ。
訪問者数:152人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ