ヤマレコ

記録ID: 1205608 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

百名山13座目 濃霧と強風の乗鞍岳(畳平ピストン)

日程 2017年07月23日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー30人
天候雨、濃霧、強風
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
東海北陸道 清見IC下車。中部縦貫自動車道を走って朴の木平バスターミナルへ駐車。バスに乗り換え(往復2,300円)、畳平バスターミナルへ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
岩肌が多い為、雨の日は滑るので注意。それ以外はよく整備されたトレイルの為、危険個所なし。
その他周辺情報下山後は、朴ノ木平バスターミナル横の「宿儺(すくな)の湯 ジョイフル朴の木」へ。大人600円。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

朴の木平バスターミナル。強く雨が降ってきてテンションダウン。
2017年07月23日 08:14撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朴の木平バスターミナル。強く雨が降ってきてテンションダウン。
総勢31名の為、特別に増便していただいたバスで畳平へ。
2017年07月23日 08:55撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
総勢31名の為、特別に増便していただいたバスで畳平へ。
貸し切りです。
2017年07月23日 09:00撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
貸し切りです。
畳平へ到着。しかし、雨と濃霧と強風で一時避難し、出発準備。
2017年07月23日 10:02撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
畳平へ到着。しかし、雨と濃霧と強風で一時避難し、出発準備。
さあ、出発。寒い〜!
2017年07月23日 10:06撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、出発。寒い〜!
乗鞍岳畳平(2,702m)
2017年07月23日 10:09撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳畳平(2,702m)
1
積雪がしっかり残っている。
2017年07月23日 10:09撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪がしっかり残っている。
花畑には花がたくさん。
2017年07月23日 10:10撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花畑には花がたくさん。
1
視界が悪い中、山頂を目指します。
2017年07月23日 10:12撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が悪い中、山頂を目指します。
東側の尾根にでると強風が。
2017年07月23日 10:27撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東側の尾根にでると強風が。
約30分程で肩の小屋に到着するも、スルーして先に進みます。
2017年07月23日 10:40撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約30分程で肩の小屋に到着するも、スルーして先に進みます。
こんな悪天候の中でも、団体登山者に多くすれ違いました。
2017年07月23日 10:55撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな悪天候の中でも、団体登山者に多くすれ違いました。
朝日岳(2,975m)。標識はほとんどなにを書いているかわからないくらい落ちてました。
2017年07月23日 11:17撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳(2,975m)。標識はほとんどなにを書いているかわからないくらい落ちてました。
1
頂上小屋に到着。ちょうど団体様が降りてきたので、寄らずに山頂を目指します。
2017年07月23日 11:22撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上小屋に到着。ちょうど団体様が降りてきたので、寄らずに山頂を目指します。
もう少しで山頂。
2017年07月23日 11:23撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しで山頂。
山頂の社
2017年07月23日 11:27撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の社
無事、乗鞍岳山頂(3,026m)に登頂。
震える中、記念撮影。ちなみに先行隊11名。後発隊20名はまだです。
2017年07月23日 11:29撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、乗鞍岳山頂(3,026m)に登頂。
震える中、記念撮影。ちなみに先行隊11名。後発隊20名はまだです。
2
山頂で待つには寒い為、頂上小屋に避難。
ここで山頂バッチ(1,000円)とホットコーヒー(500円)を堪能。小屋内は暖かく快適でした。
2017年07月23日 11:41撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で待つには寒い為、頂上小屋に避難。
ここで山頂バッチ(1,000円)とホットコーヒー(500円)を堪能。小屋内は暖かく快適でした。
ドリップコーヒーだそうです。
2017年07月23日 11:47撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドリップコーヒーだそうです。
1
肩の小屋に到着。
ちなみに下山中の写真はほとんど撮ってません。余裕がなかった。
2017年07月23日 12:25撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着。
ちなみに下山中の写真はほとんど撮ってません。余裕がなかった。
小屋の中。思っていたより広い。
2017年07月23日 12:29撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の中。思っていたより広い。
団体様が休憩しており、結構な賑わい。
2017年07月23日 12:29撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体様が休憩しており、結構な賑わい。
後発隊がかなり遅れましたが、無事にみんな畳平に到着。
2017年07月23日 14:52撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後発隊がかなり遅れましたが、無事にみんな畳平に到着。
1
山頂バッチと登頂証明書。登頂証明書は頂上小屋で山頂バッチを買うともらえます。
2017年07月23日 22:00撮影 by SOL26, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂バッチと登頂証明書。登頂証明書は頂上小屋で山頂バッチを買うともらえます。
2

感想/記録

相方と次男と三男坊をつれて、濃霧と強風の乗鞍岳に登ってきました。
友人達家族合わせると31名。なかなか大所帯。おかげでバスは貸切バスを用意してくれて感謝!
コースは畳平ピストン。当初は、肩の小屋口から登って畳平へ降りてくるコースを考えていたのですが、悪天候の為断念。次回の楽しみへ。
富士山練習登山じゃなきゃ今回の天気では登らなかったと強く思いますが、富士登山は私は仕事でキャンセル中。しかし、今回の乗鞍岳は相方に脅されて登ることに(笑)。
畳平につくと、濃霧と強風でテンションダウンするも気を取り直して出発。
先行隊となってしまったので、ひたすら歩く。
花畑コースも歩く予定でしたが、スルー。冨士見岳も寄る予定でしたが、ここもスルー。
滑る岩肌に気を付けながら、無事に乗鞍岳山頂に登頂。
記念撮影後早々に下山し、頂上小屋へ。暖かくてゆっくり休め、下山の力を蓄えて無事に畳平に到着。
すれ違わなかった中学生隊がすでにいたので、びっくり。どうやら私たち先行隊が頂上小屋で休んでいる間に、山頂右側ルートで頂上に立ち、そのまま下山した模様。
さすが中学生隊。体力有り余っているな〜。

悪天候のため、景色を楽しめなかった乗鞍岳。次は天気がいいときに登りに来ようと強く思いました(笑)。
訪問者数:292人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テン ピストン 花畑
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ