また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1206459 全員に公開 ハイキング中国山地西部

鷹ノ巣山922m

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山陽自動車道の西条インターが最寄りのインター
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間27分
休憩
14分
合計
1時間41分
Sスタート地点12:0412:22林道出合(県央の森公園分岐)12:31783屈曲点12:48ブナ林説明板12:4912:54鷹の巣山13:0713:13鷹ノ巣山屈曲部13:29鞍部13:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険という個所はありません。下の登山口から尾根とりつきまでの林道に動物除けのネットが2か所張ってありくぐるなどしないといけません。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 時計 タオル ストック カメラ

写真

県央の森へ行く舗装林道の途中の下の登山口に車を止めた。準備
を済ませて登山口から車両止めのチェーンをくぐって林道を登っ
ていく。
2017年07月22日 12:05撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県央の森へ行く舗装林道の途中の下の登山口に車を止めた。準備
を済ませて登山口から車両止めのチェーンをくぐって林道を登っ
ていく。
ニシキゴロモ(だと思う)
2017年07月22日 12:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニシキゴロモ(だと思う)
黄色い花を咲かせたカタバミ
2017年07月22日 12:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い花を咲かせたカタバミ
1
二か所の動物除けネットをくぐって尾根取りつきへ。
2017年07月22日 12:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二か所の動物除けネットをくぐって尾根取りつきへ。
ここでは休まずそのまま登っていく。
2017年07月22日 12:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでは休まずそのまま登っていく。
マムシグサがすっかり実になっている。
2017年07月22日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサがすっかり実になっている。
アジサイは大山ユートピアでは咲いていたけどこちらはすべて終
わり。
2017年07月22日 12:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アジサイは大山ユートピアでは咲いていたけどこちらはすべて終
わり。
12時55分にブナ林の中の水場へ。
2017年07月22日 12:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12時55分にブナ林の中の水場へ。
最近は雨が少ないのでちょろちょろと水が流れている。
2017年07月22日 12:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近は雨が少ないのでちょろちょろと水が流れている。
ブナの水場からひと登りして山頂へ。
2017年07月22日 12:59撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの水場からひと登りして山頂へ。
山頂は霞がひどくて遠望はきかず。トンボがたくさん飛んでいる。
2017年07月22日 13:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は霞がひどくて遠望はきかず。トンボがたくさん飛んでいる。
山頂は気温が高くて28=30度。森の中では27度だった。
2017年07月22日 13:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は気温が高くて28=30度。森の中では27度だった。
下山を開始してカンノキ山との鞍部へと下ってゆく。
2017年07月22日 13:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山を開始してカンノキ山との鞍部へと下ってゆく。
13時35分に鞍部へ。
2017年07月22日 13:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時35分に鞍部へ。
13時48分に上の登山口についた。
2017年07月22日 13:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時48分に上の登山口についた。
二日前に登ったユートピア同様とても湿度が高くて汗をよくかい
た。ちょっとした運動を森林浴にはいい山だ。
2017年07月22日 13:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二日前に登ったユートピア同様とても湿度が高くて汗をよくかい
た。ちょっとした運動を森林浴にはいい山だ。

感想/記録
by ohkamo

 夕方から用事があるので近場ということで久しぶりにホームゲレンデの鷹ノ巣山へ
チーズ(パピヨン)と登ることに。今年は都合が合わずアジサイシーズンは登れず6
月4日に登って以来。この時期はあまり花が咲いておらずハイカーは少ない。県央の
森へ行く舗装林道の途中の下の登山口に車を止めた。一台車がとまっている。

 準備を済ませて登山口から車両止めのチェーンをくぐって林道を登っていく。黄色
い花を咲かせたカタバミ・少し紫色に染まった白い花を咲かせたニシキゴロモ(だと
思う)が咲いている。二か所の動物除けネットをくぐって尾根取りつきへ。ここでは
休まずそのまま登っていく。

 マムシグサがすっかり実になっている。アジサイは大山ユートピアでは咲いていた
けどこちらはすべて終わり。12時55分にブナ林の中の水場へ。最近は雨が少ないの
でちょろちょろと水が流れている。濃いい緑に囲まれた水場だ。そこからひと登りし
て山頂へ。山頂は一組女性パーティーがいるのみ。東屋のところで食事をとる。途中
温度計を見たら27度だったけど山頂は30度近くを指している。霞がひどくて遠望は
聞かない。

 13時15分に下山を開始してカンノキ山との鞍部へと下ってゆく。気温は再び27度
に下がった。13時35分に鞍部へ。13時48分に上の登山口についた。13時50分に車
をとめた下の駐車場についた。二日前に登ったユートピア同様とても湿度が高くて汗
をよくかいた。ちょっとした運動を森林浴にはいい山だ。
訪問者数:112人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ