また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 120807 全員に公開 トレイルラン近畿

東海自然歩道・山の辺ルート(奈良〜長谷寺)

日程 2011年07月02日(土) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:JR奈良線奈良駅(http://www.jr-odekake.net/eki/top.php?id=0620816)
ゴール :近鉄大阪線長谷寺駅(http://ja.wikipedia.org/wiki/長谷寺駅)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

08:11 JR奈良線奈良駅スタート
08:46 東海自然歩道白豪寺分岐
08:53 白豪寺
09:56 崇道天皇陵
10:06 園照寺
10:39 弘仁寺
11:14 白川ダム
11:58 石上神宮 12:17出
12:26 永久寺跡
12:41 夜都伎神社
12:59 萱生町環濠集落
13:08 大和神社御旅所/中山大塚古墳
13:20 長岳寺/東海自然歩道トレイルセンター 13:46出
13:58 崇神天皇陵
14:05 景行天皇陵
14:49 檜原神社
14:56 玄賓庵
15:02 龍神神社
15:15 久延彦神社
15:24 狭井神社 15:35出
15:40 大神神社 15:48出
15:52 三輪山平等寺
15:59 金屋の石仏
16:04 柘榴市観音堂
16:11 仏教伝来の地
16:29 玉列神社/慈恩寺 16:38出
16:47 白山神社
17:03 出雲の流れ地蔵
17:22 初瀬商店街入り口
17:34 長谷寺山門
17:56 東海自然歩道長谷寺駅分岐
18:03 近鉄大阪線長谷寺駅ゴール

総経過時間:約9時間52分
総移動時間:約8時間57分
コース状況/
危険箇所等
このルートは森林などの遮蔽物がほとんどなく、夏期は直射日光を
延々と浴び続けます。各自熱中症/日照対策を十分に施して挑んでください。

また桜井〜長谷寺に向かうルートは交通量のかなり多い車道に沿っています。
往来の車に十分注意してください。
過去天気図(気象庁) 2011年07月の天気図 [pdf]

写真

スタート地点の旧JR奈良駅舎です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スタート地点の旧JR奈良駅舎です。
志賀直哉旧庭です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
志賀直哉旧庭です。
やっと東海自然歩道の
エントリポイントに…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと東海自然歩道の
エントリポイントに…。
白豪寺はまだ閉まっていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白豪寺はまだ閉まっていました。
ここは矢印のように進んで
ください。逆に行くとエントリ
ポイントに戻ってしまいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは矢印のように進んで
ください。逆に行くとエントリ
ポイントに戻ってしまいます。
1
時代を感じさせられます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時代を感じさせられます。
道標は変なところを指して
ますが、ここは直進で…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標は変なところを指して
ますが、ここは直進で…。
崇道天皇陵です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崇道天皇陵です。
その手前にあるどかしては
いけない石です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その手前にあるどかしては
いけない石です。
園照寺入り口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
園照寺入り口です。
弘仁寺までの道のり。
幽香さんこっち向いて…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘仁寺までの道のり。
幽香さんこっち向いて…
弘仁寺入り口です。
東海自然歩道は9:00~17:00まで
にここを通過しないと先に進め
ません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弘仁寺入り口です。
東海自然歩道は9:00~17:00まで
にここを通過しないと先に進め
ません。
明星堂内部です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明星堂内部です。
木彫りのお地蔵さん…???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木彫りのお地蔵さん…???
鐘堂の隣にある多宝塔です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘堂の隣にある多宝塔です。
本堂内部です。
改装工事中でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本堂内部です。
改装工事中でした。
野シ○ンするわけにもいかず
弘仁寺を降りたところにある
トイレで小休憩…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野シ○ンするわけにもいかず
弘仁寺を降りたところにある
トイレで小休憩…。
白川ダムというか貯水池です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白川ダムというか貯水池です。
まだまだ先は遠い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ先は遠い。
宗教都市・天理市へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宗教都市・天理市へ。
母屋というのは全国各地
から礼拝に来る人たちの
宿泊施設だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母屋というのは全国各地
から礼拝に来る人たちの
宿泊施設だそうです。
門から内部を…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門から内部を…。
有名な牛の像です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名な牛の像です。
有名なにわとりさんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
有名なにわとりさんです。
1
この時点で雨がまとまって
降ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時点で雨がまとまって
降ってきました。
永久寺までの山道にあった
アジサイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永久寺までの山道にあった
アジサイです。
永久寺跡の展望台からの
眺めです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
永久寺跡の展望台からの
眺めです。
夜都伎神社です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜都伎神社です。
墓地を作ったあとに
古墳と気づいたらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓地を作ったあとに
古墳と気づいたらしいです。
大和神社御旅所にて。
子供が遊んでいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和神社御旅所にて。
子供が遊んでいました。
長岳寺の門前にある
大木です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長岳寺の門前にある
大木です。
長岳寺の入り口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長岳寺の入り口です。
解説文の所が抜けて
下に落ちている!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
解説文の所が抜けて
下に落ちている!
ここでリターンorz
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでリターンorz
近くにある長岳寺で
休憩です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにある長岳寺で
休憩です。
東海自然歩道や奈良の
古墳に関する資料が
展示してあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東海自然歩道や奈良の
古墳に関する資料が
展示してあります。
やたら凝ってますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やたら凝ってますね。
崇神天皇陵です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崇神天皇陵です。
景行天皇陵です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景行天皇陵です。
♪青葉茂れる桜井の〜
 里のわたりの夕まぐれ
 木の下陰に駒とめて
 世の行く末をつくづくと
 忍ぶ鎧の袖の上に
 散るは涙かはた露か〜
↑それ別の桜井
 
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
♪青葉茂れる桜井の〜
 里のわたりの夕まぐれ
 木の下陰に駒とめて
 世の行く末をつくづくと
 忍ぶ鎧の袖の上に
 散るは涙かはた露か〜
↑それ別の桜井
 
檜原神社への道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜原神社への道です。
檜原神社入り口から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
檜原神社入り口から。
龍神神社の最奥部には
お悩み相談所が…!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
龍神神社の最奥部には
お悩み相談所が…!
あの場所にはどう行けば
いいのだろうか??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの場所にはどう行けば
いいのだろうか??
久延彦神社からの展望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久延彦神社からの展望です。
ご神体が見える…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご神体が見える…。
もうひとつ、
久延彦神社からの展望です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひとつ、
久延彦神社からの展望です。
狭井神社のやたらハイテクな
御神水供給ディバイス!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭井神社のやたらハイテクな
御神水供給ディバイス!
御神水を汲みに来る人で
ごった返しています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神水を汲みに来る人で
ごった返しています。
三輪山平等寺入り口です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三輪山平等寺入り口です。
平等寺境内です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平等寺境内です。
金屋の石仏です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金屋の石仏です。
柘榴市観音です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
柘榴市観音です。
大和川まで出たところ
山の辺の道は終端と
なります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大和川まで出たところ
山の辺の道は終端と
なります。
仏教伝来の地の石碑です。
ここからさらに長谷寺まで
目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏教伝来の地の石碑です。
ここからさらに長谷寺まで
目指します。
神社にある誕生石?です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社にある誕生石?です。
神社の奥には不動明王
を祀る社が。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社の奥には不動明王
を祀る社が。
玉列神社の隣にある慈恩寺です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
玉列神社の隣にある慈恩寺です。
住職の方が内部を見せてくれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
住職の方が内部を見せてくれました。
慈恩寺にあるケヤキの木です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慈恩寺にあるケヤキの木です。
白山神社鳥居です。
車がびしばし通ってて危ない!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山神社鳥居です。
車がびしばし通ってて危ない!
白山神社には万葉歌碑があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山神社には万葉歌碑があります。
出雲の流れ地蔵だそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出雲の流れ地蔵だそうです。
やっとこ長谷寺参道に。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとこ長谷寺参道に。
次回のエントリポイント
はここからさらに先です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次回のエントリポイント
はここからさらに先です。
参道にある白髭神社です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道にある白髭神社です。
長谷寺に到着です。
でもすでに拝観時間は
過ぎていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷寺に到着です。
でもすでに拝観時間は
過ぎていました。
参道で売っていた草餅を食べて
帰りの体力を補給です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参道で売っていた草餅を食べて
帰りの体力を補給です。
長谷寺駅近くの高台から
もうすぐ日が落ちます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長谷寺駅近くの高台から
もうすぐ日が落ちます。
ゴール地点の近鉄長谷寺駅に
到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点の近鉄長谷寺駅に
到着です。

感想/記録

山の辺の道は道が比較的平坦で歩きやすいハイキングコースとしても有名
ですが逆にルートは一般歩道がほとんどで日照をさえぎるものが少ないです。

夏場の強烈な日射しでどんどん体力を奪われていくのが予想されたので
熱中症にならないように万全の対策を整えて赴きましたが、幸い当日は
曇り時々小雨となり比較的移動しやすい天候となりました。
おかげで予定していた桜井よりもさらに先に進んで長谷寺山門(初瀬街道を
通って長谷寺までは疲れ切ってほとんど単なる歩きになってしまいましたが)
まで到達することができたので満足しています。

唯一ミスったのは熱中症にならないようにと道中にたくさんあった自販機や
湧き水で水分補給しすぎて走る前より体重増えてしまったことでしょうかorz

次回は初瀬ダムを越えて室生口大野駅までを予定しています。
訪問者数:5507人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ