また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209960 全員に公開 ハイキング白山

白山(別当出合↑↓ 南竜馬場テント泊)

日程 2017年07月21日(金) 〜 2017年07月23日(日)
メンバー
天候7/21曇り 
7/22曇り後雨
7/23霧後雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:7/20京都(23:40夜行高速バス)→7/21金沢(5:50頃到着)、金沢駅前6:40→別当出合
復路:別当出合9:30→一ノ瀬、一ノ瀬(11:43)→金沢駅(14:00頃)、JR金沢→京都(18切符で普通電車)
コース状況/
危険箇所等
7/21防砂新道→南竜野営場
7/22南竜野営場→エコーライン→御前ヶ峰→大汝山→南竜野営場
7/23南竜野営場→防砂新道
その他周辺情報昨年同時期より雪渓がたくさん残っていました。
雪解けが遅かったためか、昨年よりテント場の羽虫は少なくて過ごしやすかった。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

夜行バスで金沢駅到着。この日は2台運行でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜行バスで金沢駅到着。この日は2台運行でした。
金沢駅の鼓門。さ〜いよいよ白山です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金沢駅の鼓門。さ〜いよいよ白山です。
道の駅でトイレ休憩がありました。残念ながら道の駅は営業時間前で閉店中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅でトイレ休憩がありました。残念ながら道の駅は営業時間前で閉店中。
別当出合に到着です。
ここで登山届提出しました。水道あり、きれいなトイレあり。女子トイレ内には更衣室もあり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別当出合に到着です。
ここで登山届提出しました。水道あり、きれいなトイレあり。女子トイレ内には更衣室もあり。
1
まずは吊り橋を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは吊り橋を渡ります。
しっかりした吊り橋ですが苦手です。
先行後続者がない隙に、ささっと渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした吊り橋ですが苦手です。
先行後続者がない隙に、ささっと渡ります。
中飯場到着。意外と順調、去年はもっとしんどかった記憶が・・・。今年は曇天&登山者少な目でマイペースで登れているから?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中飯場到着。意外と順調、去年はもっとしんどかった記憶が・・・。今年は曇天&登山者少な目でマイペースで登れているから?
さっそくのお花、センジュガンピ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっそくのお花、センジュガンピ。
サンカヨウ?すでに実ってはりますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンカヨウ?すでに実ってはりますね。
景色が開けました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が開けました。
のんびりノボラーには快適登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
のんびりノボラーには快適登山道。
な、なんと、オコジョに遭遇。きゃ〜かわいい!!
近くまで接近してくれました。が、ピンボケやん!
野生哺乳類、人生で最接近ショット。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
な、なんと、オコジョに遭遇。きゃ〜かわいい!!
近くまで接近してくれました。が、ピンボケやん!
野生哺乳類、人生で最接近ショット。
1
甚之助避難小屋到着。鈍足にしてはまずまずのペースで登れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甚之助避難小屋到着。鈍足にしてはまずまずのペースで登れています。
天気はいまいち。登山道でも撮っておきましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はいまいち。登山道でも撮っておきましょう。
室堂への分岐。このあたりからいよいよフラワーロード突入。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂への分岐。このあたりからいよいよフラワーロード突入。
南竜野営場への唯一の難所?!荷物が重いので、ヨッコラッショで通過。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜野営場への唯一の難所?!荷物が重いので、ヨッコラッショで通過。
あ〜花がきれい。この写真で伝わらない…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜花がきれい。この写真で伝わらない…。
春の花、コイワカガミもまだきれいに咲いてます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
春の花、コイワカガミもまだきれいに咲いてます。
エコーラインとの分岐。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインとの分岐。
南竜ヶ滝馬場。ガスってますが、ほんときれいな景色です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜ヶ滝馬場。ガスってますが、ほんときれいな景色です。
1
私の苦手分野、黄色の花。キンバイ?キンポウゲ?まずはそこからです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私の苦手分野、黄色の花。キンバイ?キンポウゲ?まずはそこからです。
ショジョウバカマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ショジョウバカマ。
テン場へは20mくらいの雪渓を横断。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場へは20mくらいの雪渓を横断。
テン場まえの道は黄色のお花ロード。きれい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場まえの道は黄色のお花ロード。きれい。
ハクサンフウロ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ。
金曜日なので、テント少なめ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金曜日なので、テント少なめ。
テン場から眺める南竜山荘。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テン場から眺める南竜山荘。
テント張れたので周辺散策。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント張れたので周辺散策。
ハクサンフウロたち。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロたち。
シナノオトギリ、きっと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ、きっと。
クモマニガナ、たぶん。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモマニガナ、たぶん。
南竜馬場から別山方面へちょっとだけ行くと、池塘や花畑があります。まさしく「麗しの庭園」。しばし、庭園と花たちの写真が続きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜馬場から別山方面へちょっとだけ行くと、池塘や花畑があります。まさしく「麗しの庭園」。しばし、庭園と花たちの写真が続きます。
ガスが晴れて、御前ヶ峰が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが晴れて、御前ヶ峰が見えた。
ミヤマキンバイ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンバイ?
イブキトラノオ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキトラノオ。
ミツバオウレン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン。
ミヤマツボスミレ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマツボスミレ?
マイテント。本日終了、お疲れさんです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マイテント。本日終了、お疲れさんです。
今日は御前ヶ峰〜お池巡り〜大汝山の予定。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は御前ヶ峰〜お池巡り〜大汝山の予定。
エコーラインから室堂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインから室堂へ。
南竜山荘とテント場の遠景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南竜山荘とテント場の遠景。
エコーラインも花盛り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインも花盛り。
雪渓があちこちに残ってます。去年の同時期はほとんどなかった光景。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓があちこちに残ってます。去年の同時期はほとんどなかった光景。
チングルマの道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チングルマの道。
エコーラインから室堂までの木道。麗しのお花畑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エコーラインから室堂までの木道。麗しのお花畑。
今年は白山開山1300年。もっと盛り上がっているかと思っていたが、案外平穏。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年は白山開山1300年。もっと盛り上がっているかと思っていたが、案外平穏。
去年は工事中だったお宮。お宮の右手が御前ヶ峰への登山道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去年は工事中だったお宮。お宮の右手が御前ヶ峰への登山道。
ここにもクロユリ群落発見。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもクロユリ群落発見。
ちょっと上りました。室堂山荘の赤い屋根がすてきな景色を演出。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと上りました。室堂山荘の赤い屋根がすてきな景色を演出。
もうちょっと登ってパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと登ってパチリ。
御前ヶ峰からお池巡り方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前ヶ峰からお池巡り方面。
槍ヶ岳、穂高連峰。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、穂高連峰。
山頂の祠。さ〜お池巡りへ、いざっ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の祠。さ〜お池巡りへ、いざっ。
1
雪渓を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を渡ります。
池に雪渓が被っていて、美しいブルー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に雪渓が被っていて、美しいブルー。
コイワカガミとアオノツガザクラ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コイワカガミとアオノツガザクラ。
蜘蛛の巣がやたらとキレイでパチリ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜘蛛の巣がやたらとキレイでパチリ。
ハイマツの花?か実の赤ちゃん。すごいきれいなピンク色や〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの花?か実の赤ちゃん。すごいきれいなピンク色や〜。
大汝峰へののぼり、岩岩で登りにくかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝峰へののぼり、岩岩で登りにくかったです。
とうちゃこ。大汝峰、2684m。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とうちゃこ。大汝峰、2684m。
イワヒバリ、ザ・ピンボケ。コンデジで最大望遠するとこういう悲しい結果になりますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワヒバリ、ザ・ピンボケ。コンデジで最大望遠するとこういう悲しい結果になりますね。
御前ヶ峰方面を振り返って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前ヶ峰方面を振り返って。
大汝峰の頂は広場状です。北への道(七倉山方面)は素敵なお花畑です。来た道(南斜面の道)を引き返さず、ぜひ北の斜面から降りて、室堂方面へ引き返す道を選択してみる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝峰の頂は広場状です。北への道(七倉山方面)は素敵なお花畑です。来た道(南斜面の道)を引き返さず、ぜひ北の斜面から降りて、室堂方面へ引き返す道を選択してみる。
なんという素晴らしい道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんという素晴らしい道。
ミヤマタンポポと高山蝶。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマタンポポと高山蝶。
室堂へ折り返す標識。テン場のお隣さんは七倉山まで行かれたそうです。その選択肢もいいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂へ折り返す標識。テン場のお隣さんは七倉山まで行かれたそうです。その選択肢もいいですね。
コバイケイソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウ。
ダイモンジソウ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ。
コバイケイソウどアップ。この道、花がきれいで、人も少ないし、最高です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コバイケイソウどアップ。この道、花がきれいで、人も少ないし、最高です。
ヨツバシオガマ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨツバシオガマ。
雪渓を渡ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓を渡ります。
ギョ、標識が埋まってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギョ、標識が埋まってる。
室堂に戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂に戻りました。
室堂で、豚汁セット食べました。どんぶり飯とは男前やわ〜。空腹だったのでうれしい限り!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂で、豚汁セット食べました。どんぶり飯とは男前やわ〜。空腹だったのでうれしい限り!
天気は悪いが花はきれい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は悪いが花はきれい。
ここまで2日目です。この後、テント撤収して下山しようか迷ったのですが、金沢へのバスに間に合うか時間が微妙。結局予定通り南竜馬場でもう一泊。でも夕方から雨が降り出してしまいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで2日目です。この後、テント撤収して下山しようか迷ったのですが、金沢へのバスに間に合うか時間が微妙。結局予定通り南竜馬場でもう一泊。でも夕方から雨が降り出してしまいました。
3日目。というか、すでに下山。写真は一ノ瀬停留所。3日目はテント撤収時は雨はやんでいたのですが、下山し始めてすぐ降雨。結構きつく降ったため、写真が撮れませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日目。というか、すでに下山。写真は一ノ瀬停留所。3日目はテント撤収時は雨はやんでいたのですが、下山し始めてすぐ降雨。結構きつく降ったため、写真が撮れませんでした。
1

感想/記録
by hory_k

昨年と同時期に白山へ。今年は雪が多く、まだまだ雪渓が残っていて、昨年とは咲いている花も全然違って楽しかった。3日とも天気はいまいち、とうとう3日目は雨。
計画では別山に行ってチブリ尾根避難小屋で宿泊も考えていたが、南竜山荘の方に聞いたところ、油坂の雪渓が危険とのこと。天気も下り坂だしあっさり諦める。3日もかけて、我ながらちょっと情けない。
次回は、もうちょっとコンパクト日程にするか、白山登山バスが途中下車できることが分かったので、白峰集落散策を組み込んだ予定にしたい。
訪問者数:48人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ