また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210393 全員に公開 ハイキング支笏・洞爺

932m峰・樽前山東山(楓沢から)

日程 2017年07月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 暑くて汗だく 時おり吹く風が心地良い。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
樽前山7合目ヒュッテ駐車場は、朝5時半過ぎの時点で残り数台分。
駐車場に車を置いて、積んできた折り畳み自転車に乗って楓沢へ(約8.6キロ、30分)。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間36分
休憩
57分
合計
5時間33分
Sスタート地点06:3707:32楓沢07:4209:40風不死岳方向分岐10:17932m峰11:0111:12932m峰コル岩11:1311:19北側外輪壁ガリー侵食崩壊部11:2011:43樽前山 東山ピーク11:48東山分岐11:4912:10樽前山7合目登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特になし。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

7合目ヒュッテ駐車場から楓沢まで自転車で移動。ダート爆走。
2017年07月30日 06:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目ヒュッテ駐車場から楓沢まで自転車で移動。ダート爆走。
2
紋別橋手前に自転車を停めて、橋を渡った先から沢に降りる。
2017年07月30日 06:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紋別橋手前に自転車を停めて、橋を渡った先から沢に降りる。
1
倒木多く、くぐったり跨いだり。四つんばいでくぐる方が多かった。
2017年07月30日 06:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木多く、くぐったり跨いだり。四つんばいでくぐる方が多かった。
砂地の道がずっと続く。傾斜もそれほどなく、お散歩気分。
2017年07月30日 06:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂地の道がずっと続く。傾斜もそれほどなく、お散歩気分。
さあ、苔の洞門的な風景がやってきました。
2017年07月30日 07:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、苔の洞門的な風景がやってきました。
5
結構な高さの壁に囲まれています。
高さの感じがわかるかもと自撮りしてみました。
2017年07月30日 07:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構な高さの壁に囲まれています。
高さの感じがわかるかもと自撮りしてみました。
3
動物の毛皮のような、もふもふ具合。
2017年07月30日 07:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動物の毛皮のような、もふもふ具合。
1
要所要所に、ピンクテープあり。
ここは左に高巻き。
スマホGPSでのルート確認も併用しましたが、テープのおかげで安心して歩けます。
2017年07月30日 07:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
要所要所に、ピンクテープあり。
ここは左に高巻き。
スマホGPSでのルート確認も併用しましたが、テープのおかげで安心して歩けます。
高巻き途中の急登。滑りやすい土斜面なので、ロープが設置されていてありがたい。
2017年07月30日 07:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻き途中の急登。滑りやすい土斜面なので、ロープが設置されていてありがたい。
2
高巻きを終えて、沢に戻ってきました。
2017年07月30日 07:28撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高巻きを終えて、沢に戻ってきました。
アスレチック的で楽しい(^^♪
2017年07月30日 07:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アスレチック的で楽しい(^^♪
3
登りやすくしていただいて、感謝です。
2017年07月30日 07:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登りやすくしていただいて、感謝です。
2
上から見たところ。
なかったらギブアップ。
2017年07月30日 07:45撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上から見たところ。
なかったらギブアップ。
苔の回廊、まだまだ続く。
2017年07月30日 07:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の回廊、まだまだ続く。
1
序盤より壁の高さが低くなってきた。
この辺は2mくらいの高さでした。
2017年07月30日 07:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤より壁の高さが低くなってきた。
この辺は2mくらいの高さでした。
2
割れて欠けた岩。
欠けた面も、苔で覆われていた。
2017年07月30日 08:20撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
割れて欠けた岩。
欠けた面も、苔で覆われていた。
1
ずっといたら、目が良くなるじゃないかと思う。
2017年07月30日 08:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ずっといたら、目が良くなるじゃないかと思う。
2
苔の回廊と、砂地の森を交互に繰り返して、
2017年07月30日 08:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の回廊と、砂地の森を交互に繰り返して、
再び苔に覆われた回廊にやってきた。
2017年07月30日 08:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び苔に覆われた回廊にやってきた。
自分も緑色になってそうな気分。
2017年07月30日 08:48撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自分も緑色になってそうな気分。
1
苔の回廊も、そろそろ終盤。
2017年07月30日 08:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の回廊も、そろそろ終盤。
3
苔の世界から、普通の森へ戻ってきました。
2017年07月30日 08:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔の世界から、普通の森へ戻ってきました。
低小木の群落。何だろう。
2017年07月30日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低小木の群落。何だろう。
シラタマノキか。
シラタマロード、花が満開だときれいでしょうね。
2017年07月30日 09:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラタマノキか。
シラタマロード、花が満開だときれいでしょうね。
2
森から脱け出しました。いきなり暑い(*_*)
正面に樽前山。
2017年07月30日 09:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森から脱け出しました。いきなり暑い(*_*)
正面に樽前山。
こっちはシャクナゲの木でしょうか。
2017年07月30日 09:05撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちはシャクナゲの木でしょうか。
右手に、風不死岳が見えてきました。
2017年07月30日 09:08撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手に、風不死岳が見えてきました。
明瞭な道がないので、どうしても植生を踏んで歩かざるを得ない。できるだけソフトタッチで歩きます(>_<)
2017年07月30日 09:19撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明瞭な道がないので、どうしても植生を踏んで歩かざるを得ない。できるだけソフトタッチで歩きます(>_<)
ヒュッテからの登山道と合流。
2017年07月30日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテからの登山道と合流。
この植物、やたら生命力強そう。
岩を覆い尽くす勢い(゜Д゜;)
2017年07月30日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この植物、やたら生命力強そう。
岩を覆い尽くす勢い(゜Д゜;)
1
タルマイソウはまだ花が楽しめました。
2017年07月30日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タルマイソウはまだ花が楽しめました。
1
イワギキョウという名前でしょうか。932m峰手前に咲いていました
2017年07月30日 10:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウという名前でしょうか。932m峰手前に咲いていました
1
932m峰、到着です(^^)/
2017年07月30日 10:18撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
932m峰、到着です(^^)/
2
誰もいない山頂の、奥のほうでお昼ごはん。
新聞紙がテーブル替わり。
2017年07月30日 10:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない山頂の、奥のほうでお昼ごはん。
新聞紙がテーブル替わり。
2
風不死岳は、雲に覆われ始めました。
2017年07月30日 10:51撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風不死岳は、雲に覆われ始めました。
樽前山東山に向けて出発。
932m峰を振り返る。
この稜線、かっこいい。
2017年07月30日 11:15撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山東山に向けて出発。
932m峰を振り返る。
この稜線、かっこいい。
2
樽前山東山への道。
暑いけど、風が吹いてくれると気持ちいい。
2017年07月30日 11:27撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山東山への道。
暑いけど、風が吹いてくれると気持ちいい。
樽前山東山着。休まずに下山。
2017年07月30日 11:44撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樽前山東山着。休まずに下山。
3
これから登る方々とたくさんすれ違いました。
小さい子供たちもたくさん。
登山が好きになってくれればいいなと思う。
2017年07月30日 11:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから登る方々とたくさんすれ違いました。
小さい子供たちもたくさん。
登山が好きになってくれればいいなと思う。
1
無事下山しました。
駐車場は、この時間でも満車状態。
2017年07月30日 12:10撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山しました。
駐車場は、この時間でも満車状態。
自転車回収して帰宅しました。
ヨレヨレ自転車ですが、今日も役に立ちました。
2017年07月30日 12:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自転車回収して帰宅しました。
ヨレヨレ自転車ですが、今日も役に立ちました。
3

感想/記録

ヤマレコユーザーの皆さんの、楓沢からの山行記録を見て、いつか行きたかったルート。
風不死岳への周回は自分にはきつそうなので、折り畳み自転車を活用して、少しラクできそうなコース設定にしてみました。
楓沢をスタートしてから登山道に合流するまで、ずっと単独で少々不安でしたが、静かで、緑あふれる苔の回廊を堪能できました。
今日は水を1.5リットル持参しましたが、気温が高くて汗だくになり、下山までにすべて飲み切りました。暑さが予想される日は少し多めに持つのが吉ですね。
訪問者数:332人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/24
投稿数: 31
2017/7/31 11:30
 自転車フル稼働ですね
おもしろいコース採りですね。
自転車の活用がなければできない山行です。
苔の回廊はすばらしいですね!!
視力が良くなっていますよ。 きっと(^_-)-☆
登録日: 2013/9/30
投稿数: 54
2017/7/31 12:33
 Re: 自転車フル稼働ですね
自転車での移動作戦は、ルートの選択肢が広がり、近い距離なら結構使えると思いました。樽前山ヒュッテからはほぼ下りなので、移動も楽チンでしたし。
近眼&老眼の改善のために、また訪れたいと思います。次回はメガネ外してみようかな(^^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ