また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210612 全員に公開 沢登り九州・沖縄

元井本谷を遡って仰烏帽子山へ直登

日程 2017年07月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間30分
休憩
0分
合計
6時間30分
Sスタート地点08:3015:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
入渓地8:30〜第一登山口の下付近9:30〜登山道出会い12:40〜頂上12:50〜第一登山口14:30〜駐車場所15:00
コース状況/
危険箇所等
元井本谷は一般ルートではないので、行かない方がいいと思います。5,6箇所岩場を巻いて登らなければならず、かなり危険です。行くときは自己責任で。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

元井谷橋から2.3キロちてんの入渓地。
2017年07月30日 08:44撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元井谷橋から2.3キロちてんの入渓地。
最近よく見かけるガマガエル
2017年07月30日 09:01撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最近よく見かけるガマガエル
2
大岩がゴロゴロして歩きにくい
2017年07月30日 09:19撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩がゴロゴロして歩きにくい
1
ミズホウズキ
2017年07月30日 09:22撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズホウズキ
1
イワタバコ
2017年07月30日 09:48撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワタバコ
3
元井本谷の最大の難所。かなり高巻しないと越えられません。
2017年07月30日 10:31撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元井本谷の最大の難所。かなり高巻しないと越えられません。
6
本谷にあるシオジの巨木(5.10m)
2017年07月30日 11:28撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷にあるシオジの巨木(5.10m)
2
ミヤマタニソバ
2017年07月30日 11:56撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマタニソバ
1
ミヤマママコナ
2017年07月30日 12:34撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマママコナ
1
頂上から10分程の登山道に出る。
2017年07月30日 12:43撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から10分程の登山道に出る。
2
登山者はいなかったがトンボの群れとヒグラシの合唱でにぎやかでした。
2017年07月30日 13:01撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者はいなかったがトンボの群れとヒグラシの合唱でにぎやかでした。
3
カラ谷にあるシオジの巨木。急に雨が降り出し計測できず。本谷にあるシオジの巨木よりも大きかった。
2017年07月30日 14:04撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラ谷にあるシオジの巨木。急に雨が降り出し計測できず。本谷にあるシオジの巨木よりも大きかった。
1
正確な軌跡ではありません
2017年07月30日 17:27撮影 by COOLPIX S2900, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正確な軌跡ではありません
1
撮影機材:

感想/記録

仰烏帽子山は稜線まで植林されて自然林が少なく、巨木があるとすれば沢ぐらいしかありません。花はイワタバコとママコナが見れたのでよかったです。
また、元井本谷は去年の11月に途中まで下ったことはあるが、そのときは、初めての沢を下りに使ったので恐怖心のほうが大きかったです。今回は上りなので、ルートを選び慎重に歩きましたが、頂上に着いたときはバテバテでした。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/6
投稿数: 13
2017/7/31 10:51
 仙人に近づいています。
また凄いルート登っていますね
その内ホントの仙人に成ります(笑)
また三人で何処か登りましょう

スミマセン
花の名前訂正します。ミズホウズキ ⇒ミゾホウズキ(溝酸漿)
登録日: 2016/2/3
投稿数: 68
2017/7/31 21:43
 Re: 仙人に近づいています。
皆さんはいつもミゾホウズキと言っていたんですね。それをいつも私はミズホウズキと聞いていました。知らないのが強みで堂々と出しました。ご教示に感謝します。
沢歩きは涼しいと思って行きましたが、それほどでもなく頂上に着いたときはぐったりとしていました。もう少し涼しくならないと山も登れませんね。
登録日: 2015/11/14
投稿数: 29
2017/8/14 5:15
 Re[2]: 仙人に近づいています。
シオジかな?かなり大きなのが鷹栖山山頂から50mほど
降ったとこにありましたよ。
すぐにブンさんの事話題になりました(笑)
相変わらず、厳しいルートを登っておられますね!!
登録日: 2016/2/3
投稿数: 68
2017/8/15 20:10
 Re[3]: 仙人に近づいています。
天候不順と次々と用事ができてなかなか山にいけません。師匠は相変わらずお元気であちこちの山に行かれていますね。また一緒に山に行けたらいいですね。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ