また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1210753 全員に公開 ハイキング増毛・樺戸

雨竜沼湿原〜暑寒別岳

日程 2017年07月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間54分
休憩
35分
合計
10時間29分
S南暑寒荘野営場休憩舎(登山届出所)04:3405:03白竜の滝05:46湿原(入口)展望台05:4706:20湿原展望台06:2907:34南暑寒岳07:4610:16暑寒別岳10:1712:10南暑寒岳12:2113:16湿原展望台13:54湿原(入口)展望台14:35白竜の滝14:3615:01南暑寒荘野営場休憩舎(登山届出所)15:03ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
南暑寒岳まではよく整備されていて歩き易い。
南暑寒〜暑寒別岳は藪漕ぎ多数あり
GPSログは途中電源落ちのため飛んでいます
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

駐車場はかなり広い
2017年07月23日 04:30撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場はかなり広い
協力金500円を払う
2017年07月23日 04:35撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
協力金500円を払う
南暑寒荘、立派な建物です
2017年07月23日 04:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南暑寒荘、立派な建物です
最初は林道歩き
2017年07月23日 04:43撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は林道歩き
つり橋を渡り登山道へ
2017年07月23日 04:52撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つり橋を渡り登山道へ
二つ目のつり橋
2017年07月23日 05:07撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二つ目のつり橋
暑寒別岳、見えた!
2017年07月23日 05:31撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑寒別岳、見えた!
ここから湿原です
2017年07月23日 05:37撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから湿原です
いい景色です
2017年07月23日 05:40撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい景色です
休憩スペース
2017年07月23日 05:47撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩スペース
ドローンを飛ばして撮影していました
2017年07月23日 05:51撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ドローンを飛ばして撮影していました
1
展望台からの景色
2017年07月23日 06:23撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台からの景色
地味な登りが続く
2017年07月23日 06:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地味な登りが続く
笹刈りされていて歩き易い
2017年07月23日 06:46撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹刈りされていて歩き易い
だんだん近づいてる
2017年07月23日 07:16撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん近づいてる
南暑寒岳頂上
2017年07月23日 07:32撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南暑寒岳頂上
黄金山と雲海
2017年07月23日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄金山と雲海
2
手前は奥徳富岳
2017年07月23日 07:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は奥徳富岳
右の尖っているのは群別
2017年07月23日 07:42撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の尖っているのは群別
右が暑寒別岳
2017年07月23日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が暑寒別岳
登山道が見える
2017年07月23日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が見える
1
やっぱり遠い
2017年07月23日 07:44撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり遠い
藪が濃くなってきた
2017年07月23日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藪が濃くなってきた
背丈以上の笹も
2017年07月23日 08:27撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背丈以上の笹も
雲が発達してきた
2017年07月23日 08:33撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が発達してきた
登山道である稜線のすぐ下にクマがいる
2017年07月23日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道である稜線のすぐ下にクマがいる
2
暑寒別岳山頂
2017年07月23日 09:41撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑寒別岳山頂
1
浜益御殿、雄冬山
2017年07月23日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浜益御殿、雄冬山
帰りに見たらまだいました
2017年07月23日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに見たらまだいました
南暑寒、またここを登るのか
2017年07月23日 11:38撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南暑寒、またここを登るのか
長かった〜
2017年07月23日 15:04撮影 by Canon PowerShot SX610 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長かった〜
1

感想/記録

初めて雨竜沼湿原を歩きました。木道で気持ちよく歩けました。まさに楽園ですね。
気温が高くなるにつれて、虫がうるさく付きまとってきましたが、それでも刺された箇所は3つで済みました。
水は4ℓ持ちましたがギリギリでした。自分は汗がハンパ無く掻いて、下山後のコーラは秒殺で飲み干しました。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2017/8/3
投稿数: 2
2017/8/3 17:27
 こんにちは〜。ご無沙汰でした。
☆も、ついに山ばーば (山ガールの高齢者・・・・)です
南暑寒別岳から暑寒別岳へは時間がかかる、とのことで☆は機会があったら増毛から登ってみたいと思っています。雨竜沼湿原は花の時期だと、天国を歩いているようですよね。 いつも楽しみに読ませてもらっています。
登録日: 2014/8/19
投稿数: 22
2017/8/3 21:35
 Re: こんにちは、お久し振りです。
コメントありがとうございます。pikarinさんも結構登られているようですね。
機会があれば、またご一緒しましょう。
このコースはやはり長かったです。特に帰路の南暑寒への登り返しが、気温も高いのもあってバテました。今度は箸別コース未踏なので、チャレンジしたいと思っています。
登録日: 2012/12/19
投稿数: 20
2017/8/17 19:12
 tyukenさんへ
ご無沙汰してます。
☆さんもご無沙汰です。
雨竜沼湿原は、僕にとっても思い出深い場所です。
いまだに自分の写真が雨竜沼湿原です。

僕は南暑寒別の往復でしたが、暑寒別まで行くとは、さすがtyuukenさんです。
暑寒別は1頭だけ羆がいると現地の人がいってましたが、いましたね〜!

北海道が懐かしいなぁ・・・。
登録日: 2014/8/19
投稿数: 22
2017/8/17 23:36
 Re: ikebooさん
雨竜沼湿原は山の上にこんな素晴らしい楽園があるのか〜、と感動しきりでした。
南暑寒から暑寒別までの登山道は、薮被りがあり状態が一変していました。

山頂で箸別コースから登ってきた方とお話しましたが、
途中、熊の糞や掘返しがあったと言っていました。
おそらく2頭以上いますね〜!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 林道 GPS コーラ 藪漕ぎ 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ