また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1211369 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
 tomoya1963(写真)
, その他メンバー21人
天候曇り→雨
アクセス
利用交通機関
バス
マイクロバスにて(一部現地集合あり)。
前日7月28日22時00発、23時に一部メンバーをピックアップし、名神、中央道で、3時15分諏訪湖パーキングエリア到着。
ここで夜明けを待ち、5時発。ビーナスラインを通って、6時30分頃蓼科山7合目着。

帰りは7月30日。
予定では北八ヶ岳ロープウェイにとの予定でしたが、天候も悪いことから、中止することに。この判断には、北八ヶ岳ロープウェイのホームページにあるライブカメラをかなり参考にさせてもらいました。

そして、ゆっくりチェックアウトし、白樺湖あたりをめぐって、戻ってきました。
12時白樺湖発。13時15分諏訪湖サービスエリア着。昼食後14時20分発。
恵那SA、多賀SAで休憩しながら、18時30分、夕立の中、京阪八幡市駅にて一部メンバー下車。19時20分帰着。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
25分
合計
6時間7分
S蓼科山7合目登山口06:5707:16馬返し07:1708:50将軍平08:5509:54蓼科山頂ヒュッテ09:5510:00蓼科山10:0110:08蓼科山頂ヒュッテ11:11蓼科山荘11:1711:21将軍平11:2211:27蓼科山荘11:3311:34将軍平11:3812:47馬返し13:04蓼科山7合目登山口13:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
わたくし、ほぼ最後尾で、他のメンバーのみなさんはもう少し速いペースでした。
コース状況/
危険箇所等
雨で濡れた石の道で滑らないように注意して行動しておりました。
その他周辺情報登山後、エクシブ蓼科にて宿泊。
温泉も気持ちよく過ごしました。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

ご近所のみなさんを中心にした登山倶楽部活動、毎年恒例の夏登山。
昨年の立山は絶好の好天の中、ゆっくりでしたが、登り切りました。
さて、今年は蓼科山。
少し晴れ間も見えましたが、曇り空。
蓼科山荘からの岩場、かなり堪えながらもなんとか山頂へ。
しかし、ガスにかかって眺望はなし。

そして、帰り道、転倒への懸念から怖々下りてなんとか蓼科山荘へ。

ここから予定では下山は天祥寺原→龍源寺橋というコースでしたが、雨の懸念から、ピストンで7合目まで下りることに。
しかし、出発直後、左太ももを痙ってしまいまして、脱水症状も。
そんな状況で、重い一眼の入ったリュックを隊長に持っていただく羽目に。
さらに雨も降ってきて、やっとこさで7合目まで下りてきました。
訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/2/3
投稿数: 3
2017/7/31 21:50
 蓼科山
眺望なしは残念でしたね
でも緑きれいですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ