ヤマレコ

記録ID: 1212234 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

笠ヶ岳トラブル山行

日程 2017年07月29日(土) 〜 2017年07月30日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候7/29(土) くもり→小雨 7/30(日) 小雨→くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7/28に落石が発生し,県道475号線(槍ヶ岳公園線)が当分の間,19時〜翌朝5時まで夜間通行止めです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間6分
休憩
1時間16分
合計
9時間22分
Sスタート地点05:1805:26新穂高温泉バス停05:3205:42登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)05:4606:03お助け風穴06:0406:17中崎橋06:30笠新道登山口06:4010:40杓子平11:2513:15抜戸岳分岐13:2013:30抜戸岳13:3513:40抜戸岳分岐13:45笠新道分岐14:25抜戸岩14:40笠ヶ岳山荘
2日目
山行
7時間22分
休憩
1時間33分
合計
8時間55分
笠ヶ岳山荘04:2004:35笠ヶ岳04:4004:50笠ヶ岳山荘05:1505:25抜戸岩05:55笠新道分岐06:0007:35杓子平08:0811:58笠新道登山口12:1512:24中崎橋12:34お助け風穴12:3512:50登山口(双六岳・笠ヶ岳方面)12:57新穂高登山指導センター13:0413:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログが途中で取れていなかったので,手書きのコース・時間です。
コース状況/
危険箇所等
笠新道は急登なうえ,浮石が多いので注意が必要です。
また,雨天時の笠新道下りはスリップ注意です。
クリヤ谷コースは増水時渡渉できず,さらにエスケープルートがないため,注意が必要です。
(ちなみに雨だったため,笠新道ピストンへ変更)
その他周辺情報いっぱい温泉あり
(今回はひらゆの森を利用)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

登山者無料駐車場から新穂高登山指導センターまで徒歩で向かいます。
2017年07月29日 05:20撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山者無料駐車場から新穂高登山指導センターまで徒歩で向かいます。
指導センター到着。天気は優れません。
2017年07月29日 05:27撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導センター到着。天気は優れません。
登山届を提出,トイレを済ませて出発です。
2017年07月29日 05:29撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出,トイレを済ませて出発です。
指導センターから徒歩10分程度でしょうか、林道のゲートに到着です。
2017年07月29日 05:43撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
指導センターから徒歩10分程度でしょうか、林道のゲートに到着です。
すごく涼しい風が吹いてくる「お助け風穴」
2017年07月29日 06:03撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごく涼しい風が吹いてくる「お助け風穴」
1
笠新道に入りひたすら上り続けますが,やっぱり天気は優れません。
2017年07月29日 07:47撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道に入りひたすら上り続けますが,やっぱり天気は優れません。
杓子平までの中間点
2017年07月29日 08:21撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平までの中間点
ところどころ土砂崩れ箇所があります
2017年07月29日 08:28撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ところどころ土砂崩れ箇所があります
ようやく杓子平。ここで昼食としました。
2017年07月29日 10:33撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく杓子平。ここで昼食としました。
ザックの中でぺったんこになったおにぎり
2017年07月29日 10:45撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザックの中でぺったんこになったおにぎり
杓子平を出るとカール地形に残った雪渓やお花をみながら歩くことができます
2017年07月29日 11:49撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杓子平を出るとカール地形に残った雪渓やお花をみながら歩くことができます
抜戸岳頂上。
天気が怪しいので,すぐに稜線におり笠ヶ岳山荘を目指します。
2017年07月29日 12:55撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岳頂上。
天気が怪しいので,すぐに稜線におり笠ヶ岳山荘を目指します。
1
抜戸岩を通るときには,雨が強くなってきました。
あともう少しで笠ヶ岳山荘。
2017年07月29日 13:51撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
抜戸岩を通るときには,雨が強くなってきました。
あともう少しで笠ヶ岳山荘。
笠ヶ岳山荘手前に残雪がありましたが,とくに問題はなし。
何とか15時前に到着できました。
2017年07月29日 14:26撮影 by 402SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳山荘手前に残雪がありましたが,とくに問題はなし。
何とか15時前に到着できました。
山頂到着時15時前の気温。14℃くらいでしょうか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着時15時前の気温。14℃くらいでしょうか。
朝3:45に起床し,4:15分に山荘にザックを置いて,片道15分ほどの山頂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝3:45に起床し,4:15分に山荘にザックを置いて,片道15分ほどの山頂へ
山頂に到着すると雨が強くなってきました↓
まったく展望なしです↓↓
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着すると雨が強くなってきました↓
まったく展望なしです↓↓
2
下山中,杓子平でみえた,一瞬のわずかな青空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山中,杓子平でみえた,一瞬のわずかな青空
笠新道を下りきったところ。
ここの水場でゲイター,レインウエアなどを洗いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠新道を下りきったところ。
ここの水場でゲイター,レインウエアなどを洗いました。
クタクタの林道歩き。ひたすら下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クタクタの林道歩き。ひたすら下ります。
もう疲れているので,少しでも近道を選択(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう疲れているので,少しでも近道を選択(笑)
新穂高ロープウェイに到着〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高ロープウェイに到着〜
帰りは「ひらゆの森」へ。
マムートがいた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは「ひらゆの森」へ。
マムートがいた!
2

感想/記録
by kiso45

今回は,道路の通行止めで予定時間に出発できず。
さらに,グローブを忘れ,岩の多い笠新道で難儀し,途中から雨も降りだし天候にも恵まれませんでした。
雨の影響で予定していたクリヤ谷からの下山を見送ることになり,笠新道のピストンとなりました。
下山では,足に疲労がかなりきましたが,笠新道という急登を自分の足で歩きぬいた達成感は得ることができました。
訪問者数:391人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ