ヤマレコ

記録ID: 1212255 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

行縢山・・・九州遠征登山1日目

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー27人
天候晴れ(高温多湿)
アクセス
利用交通機関
バス
アクセス
 往路
 山陽小野田市内→小野田市役所→小野田IC→今川PA→別府SA→道の駅北川
 はゆま→延岡JCT→舞野→宮崎県むかばき青少年自然の家
 移動
 宮崎県むかばき青少年自然の家→舞野→(北方延岡道路・日之影バイパス)→
 高千穂→国民宿舎ホテル高千穂
駐車場(行縢山登山口)
 ゝ楮蠍鯆漫森壹愡嚇仍蓋バス停先に10台程停められる駐車場があります。
 登山口近くの駐車場は甘く見積もっても5〜6台が限度で、道幅も狭く避けた
  方が無難です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち60%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

10:41・・・・・・・宮崎交通/行縢山登山口バス停
11:05・・・・・・・駐車場分岐
11:10・・・・・・・第2の沢(山頂まで2800m)
11:20〜11:26・・・滝見橋
11:48〜12:05・・・行縢の滝
12:20・・・・・・・雌岳分岐
12:30〜12:33・・・山の神峠
12:37〜12:40・・・沢通過
12:45・・・・・・・7合目
12:58・・・・・・・8合目
13:11・・・・・・・9合目
13:22〜13:40・・・行縢山山頂
14:26〜14:29・・・沢通過
14:32〜14:36・・・山の神峠
14:44・・・・・・・雌岳分岐
14:55〜14:58・・・滝分岐
15:13〜15:16・・・滝見橋
15:29・・・・・・・駐車場分岐
15:45・・・・・・・宮崎交通/行縢山登山口バス停
コース状況/
危険箇所等
コース状況
危険箇所
 |鷦崗貶岐から、滝及び山の神峠までの登山道は石畳(一部不規則に荒れて
  いる)が連なり岩の表面が苔むしているので雨後及び湿気を含んだ時期は滑り
  易く上下山共注意下さい。
 △泙拭雨後および湿度が高く湿った時期は、7合目過ぎから8合目過ぎまで
  山ヒルの生息ゾーンなので注意下さい。
  ・山頂にはいないのでご安心ください。
  ・下山後は靴及びウェアーの中のチェックを忘れないように。
    当会の会員(小生含む)も数名の方が山ヒルの被害に遭いました。
その他周辺情報その他周辺情報
 ・登山ポスト・・・・不明
 ・店舗(コンビニ)・・移動時早目に用意下さい。
 ・トイレ・・・・・・宮崎交通/行縢山登山口バス停前が最後になります。
           但し、大人数での登山の場合最終地として適していない
           移動時早目に用意を足してください。
 ・温泉・・・・・・・未調査
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

感想/記録

写真の説明及び感想は後日記入します・・・(>_<)
訪問者数:116人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ