ヤマレコ

記録ID: 1212431 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

源太ヶ岳

日程 2017年08月01日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り。ほとんどガス。時々日差しあり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
松川温泉行きのバスが盛岡から出ています。ただし、早い時間はないと思うので要確認。
専用の駐車場はありませんが、奥産道を入ったところに数台駐車可能なスペースがあります。
三ツ石方面や岩手山方面の登山口と共通の登山者用駐車場が松川温泉にあります。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
45分
合計
6時間10分
S源太ヶ岳登山口09:0009:45丸森川出合10:54大深岳分岐11:20源太ヶ岳山頂11:3012:00大深山荘12:3512:40大深山荘の水場13:40大深湿原分岐15:10源太ヶ岳登山口15:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山者用の駐車場に隣接したてトイレがあります。
水場は2カ所ほどあります。
大深山荘にトイレあります。

残雪が消えたので、特に危険なところはありませんが、最初の水場から大深山荘と
源太ヶ岳山頂方面への分岐あたりまでは足場が悪く、滑りやすいです。
下山時注意。

熊います。今年は多いそうです。
この時期、水芭蕉の実が食べごろとなるので、湿原は要注意だそうです。
(指導員さんのお話)
その他周辺情報松川温泉で日帰り入浴可能です。
少し下ると八幡平温泉郷も。

写真

オオヤマサギソウです!
2017年08月01日 09:37撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマサギソウです!
3
エゾアジサイ
2017年08月01日 09:42撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾアジサイ
4
ゴージャスな
ノリウツギ
2017年08月01日 10:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴージャスな
ノリウツギ
3
ガスはガスなりに・・・
ブナには癒されます
2017年08月01日 10:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスはガスなりに・・・
ブナには癒されます
3
ツルアリドオシの
大群生あり。
こんなに多いところはなかなか
無いかも。地味ですが(笑)
2017年08月01日 10:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツルアリドオシの
大群生あり。
こんなに多いところはなかなか
無いかも。地味ですが(笑)
5
これがキソチドリ
2017年08月01日 10:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがキソチドリ
2
ダイモンジソウ

2017年08月01日 10:54撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウ

3
ガスの中のクルマユリ
2017年08月01日 10:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中のクルマユリ
3
トウゲブキ群生
2017年08月01日 11:07撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゲブキ群生
2
シロバナトウウチソウと一緒に
2017年08月01日 11:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナトウウチソウと一緒に
1
イワイチョウ
2017年08月01日 11:10撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ
1
おっと
まだイワカガミが
2017年08月01日 11:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと
まだイワカガミが
2
かろうじて
チングルマも
2017年08月01日 11:11撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かろうじて
チングルマも
2
ウサギギク
2017年08月01日 11:13撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
1
山頂は
ガスガス
2017年08月01日 11:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は
ガスガス
1
コメツツジ
2017年08月01日 11:28撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コメツツジ
3
シラネニンジン
2017年08月01日 11:29撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラネニンジン
3
ガスが晴れそう
2017年08月01日 11:30撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れそう
1

晴れてきたかな
2017年08月01日 11:31撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す

晴れてきたかな
1
でもすぐガス
2017年08月01日 11:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもすぐガス
1
ピンクの
ノリウツギ
2017年08月01日 11:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクの
ノリウツギ
2
オオノアザミ
2017年08月01日 11:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオノアザミ
1
エゾオヤマリンドウ
2017年08月01日 11:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾオヤマリンドウ
4
ちょっとガスが
晴れました
2017年08月01日 12:42撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとガスが
晴れました
1
イワショウブです!
ヒメイワショウブはすでに終わってます。
2017年08月01日 12:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワショウブです!
ヒメイワショウブはすでに終わってます。
1
お目当て1
モウセンゴケの花
2017年08月01日 12:43撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当て1
モウセンゴケの花
5
蝶々が捕まってます・・・
2017年08月01日 12:44撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶々が捕まってます・・・
4
まだ咲き始めですね
いっぱいあります。
2017年08月01日 12:45撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ咲き始めですね
いっぱいあります。
7
ちっちゃい花ですが
何故か好き
2017年08月01日 12:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちっちゃい花ですが
何故か好き
6
ホソバノキソチドリです!
花付きが密で方向がバラバラ。
2017年08月01日 12:47撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホソバノキソチドリです!
花付きが密で方向がバラバラ。
3
タチギボウシ
2017年08月01日 12:48撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチギボウシ
2
満開?の
フキユキノシタ
2017年08月01日 12:52撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満開?の
フキユキノシタ
1
エゾシオガマが咲き始め
2017年08月01日 12:55撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾシオガマが咲き始め
1
まだ残ってた
ニッコウキスゲ
2017年08月01日 12:57撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ残ってた
ニッコウキスゲ
2
ハクサンフウロは
可愛いね
2017年08月01日 12:59撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロは
可愛いね
2
これもホソバノキソチドリ
確かにコバノトンボソウと
よく似てるけど・・・
2017年08月01日 13:02撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これもホソバノキソチドリ
確かにコバノトンボソウと
よく似てるけど・・・
2
ミヤマリンドウ
2017年08月01日 13:03撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
2
一瞬の青空
2017年08月01日 13:04撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬の青空
2
束の間だった・・・
2017年08月01日 13:08撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
束の間だった・・・
1
キンコウカ
2017年08月01日 13:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キンコウカ
2
ウサギギク
2017年08月01日 13:09撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク
1
モミジカラマツが
わさっと
2017年08月01日 13:13撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モミジカラマツが
わさっと
2
美人さんの
トウゲブキ
2017年08月01日 13:18撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美人さんの
トウゲブキ
4
これが
コバノトンボソウだ!!
花付きがまばらです。
2017年08月01日 13:34撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが
コバノトンボソウだ!!
花付きがまばらです。
6
ミヤマホツツジ
ミヤマホツツジ属。
(ホツツジ属に含める見解もあり)
2017年08月01日 13:46撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマホツツジ
ミヤマホツツジ属。
(ホツツジ属に含める見解もあり)
3
葉っぱの陰に
アリドオシラン。
この花、岩手のレッドデータにありますが
結構どこにでもありますね。
2017年08月01日 14:25撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葉っぱの陰に
アリドオシラン。
この花、岩手のレッドデータにありますが
結構どこにでもありますね。
4
オオヤマサギソウ
このくらい白い時が
一番好き
2017年08月01日 14:38撮影 by PENTAX K-70 , RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオヤマサギソウ
このくらい白い時が
一番好き
4
お目当て2
ミヤマアケボノソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お目当て2
ミヤマアケボノソウ
9
何故かここにあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故かここにあります。
6
早池峰のように
広範囲にたくさんは無いですが。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早池峰のように
広範囲にたくさんは無いですが。
6
ダイモンジソウと一緒に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイモンジソウと一緒に
3
こんな花見つけちゃった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな花見つけちゃった
2
アリドオシランより
出会いの少ないラン
ミヤマフタバラン

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アリドオシランより
出会いの少ないラン
ミヤマフタバラン

6
ちょっとアップで。
どこにあるかは・・・
まあ、このコース中にどこかにありますが
目立たないので見つけるのはかなり難しいです。( ̄ー ̄)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアップで。
どこにあるかは・・・
まあ、このコース中にどこかにありますが
目立たないので見つけるのはかなり難しいです。( ̄ー ̄)
3

感想/記録

この日は長男は友達とさんさがらみで遊びに行くという。
じゃあ、hisakun、山へ行こう。ということで、今回は源太ヶ岳です。
このコース、長男は3年前の秋に登っています。

ちょっとご機嫌斜めのhisakun。(まあ、いろいろとこの年頃なので)
ご機嫌斜めなのに山には行くという(笑)
黙々と歩きます。
速いです。おしゃべりしないとこんなに早いんだね(汗;
私はオオヤマサギソウに引っ掛かり、アリドオシランにひっかかり・・・
ちょっと待って〜って感じでした。

山頂へは約2時間20分。私一人で歩くのとあまり変わりはないです。
速くなりました。
そうそう、この日hisakunも私もおニューのザック!
この間までのマムートのザックはさすがに小さいのでもう少し大きいのを
新調しました。今回はミレー(私は違いますが)。
山だけではなく、旅行にも使えますね。
宿題も入るよ>hisakun

山頂付近で数人とスライド。
ガスガスだったのがちょっと残念でしたが、それはそれで涼しかったので
良いことにします。

稜線を歩いていると、刈り払い中の自然観察指導員で登山ガイドのHさんとばったり。
最近八幡平方面に来る頻度が高いせいか、よくお会いします。
熊さんの情報などいただきました。

お昼は大深山荘で。
梯子がついているので、hiskaunは興味津々で上り下り。
お昼を食べたら大深湿原へ。
ガスが晴れて綺麗に見えました。
お目当ての撮影をしながら歩くのですが、hisakun速くて。
もっとゆっくり歩こうよ〜。

下山時、花の写真を撮っていたらhisakunに置いてけぼり状態。
この時、刈り払い作業を終えたHさんと一緒になりました。
楽しくおしゃべりできてうれしかったです。
また、山でお会いしたいです。

今回のサプライズはミヤマフタバラン。
生育地が少ないので、詳しい場所は伏せます。
八幡平の某所では見たことがありましたが、私としては2カ所目の生育地。
まだ蕾ありでした。

今回多かったのは、ツレサギソウ属のラン。
・オオヤマサギソウ
・キソチドリ(下の方では終わり。上の方で盛り)
・ホソバノキソチドリ
・コバノトンボソウ
オオヤマサギソウは最初黄緑色ですが、最盛期になると花が白っぽくなるので
その頃がきれいに見えますね。
ホソバノキソチドリとコバノトンボソウはよく似ている上に
生育地も被るので間違えられやすいようです。
花がみっちりとたくさんついているのはホソバノキソチドリ。
コバノトンボソウは花がまばらであまりいろんな方向を向いていないです。
せいぜい2方向くらいかな。
それから、コバノトンボソウのほうが若干ですが花期が遅めです。
皆さん、間違えないでね〜。
キソチドリとオオキソチドリ。区別するべきか否かで悩んでいます。
個体による差異も考えると厳密な区別は難しいような。
中部地方にあるキソチドリより、岩手のキソチドリは確かに花付きも良く
大き目ではあるのですが。
広義のキソチドリという意味合いで表記しています。
まあ、オオキソチドリの別名がミチノクチドリ。
この辺りのものはミチノクチドリと表記するとちょっとすっきりするかもですね。
山渓の図鑑”高山に咲く花”では、そういう見解のようで、キソチドリ(狭義)は
中部地方に分布となっており、東北から北海道はオオキソチドリとなってます。
ネットの図鑑などでは広義のキソチドリとして北海道から中部まで分布と
なっていることが多いですね。
所詮人が勝手に決めた分類なので、本人(植物ですが)はそんなこと知ったこっちゃないですね(笑)

里山のツレサギソウ属も気になってきたので、お散歩しないと〜。
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2008/6/10
投稿数: 201
2017/8/3 14:48
 アザミとラン
mitugasiwaさんこんにちは

アザミもランも難しくて分かりません。
勉強になりました、自分のレコは訂正しました。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3682
2017/8/3 16:07
 Re: アザミとラン
こんにちは
nardisさん

ツレサギソウ属のランに関しては、みんなよく似ていて見分けが難しいですね。
ネットの図鑑によってはオオヤマサギソウは間違って表示されている場合があります。
どこかの図鑑ではオオヤマサギソウをキソチドリとしていました。
ホソバノキソチドリとコバノトンボソウも良く混同されているようです。
ネットの情報はどこまで信用できるか見極めるのが難しいですね。
信用性の高いサイトでも、ツレサギソウ属に関してはあいまいだったり
間違っていることが少なくありません。
岩手県のレッドデータ(web版)で間違いを指摘したこともあります。

アザミも難しいですね〜!アザミ(アザミ属・トウヒレン属)は私も勉強中です。
総苞片の形とか数とかもチェックしないといけなかったり。
ハチマンタイアザミのようにわかりやすいとよいのですが。
登録日: 2010/7/9
投稿数: 4306
2017/8/3 19:48
 よくわかんね〜〜ぇ!
こんばんは!

相変わらず岩手のお山は凄いね〜ぇ!
わんさかお花が咲いています

ツレサギソウ属のランちゃん、おいらは全然わかりません。
まあ〜、ほかのお花もそうですけど。知れば知るほどわからなくなるのがお花です。奥が深いの〜ぉ!もっともっと勉強せねば〜ぁ

深山のフタバランちゃん可愛いですね〜ぇ、那須のお山で会いに行こうと考えていました。こちらも間もなくだと思います!ってもう咲いているかもね!

来週秋駒考えていたんですけど、なんか台風5号が〜ぁ
次の機会になりそうです!

うふふ・・hisakunお年頃ですね!
これもまあ、大人への階段ですからね。でも、ちゃんと一緒にお山を歩いてくれるのですから、まだまだ脈ありですね〜ぇ♬
母親はイイの〜ぉ。父親は年頃の息子にはほぼ相手にされません。でも母親はなんか楽しそうにお話してるし〜ぃ。今日も一緒にzozoマリンに野球観戦いってるし〜〜ぃ!

おいらは一人でお山で遊ぶし〜ぃ、なんかお友達はお山のお花だけ〜ぇ 。でも楽しいのです。

里山も散歩も楽しみにしていますね(@^^)/~~~
登録日: 2012/5/18
投稿数: 107
2017/8/3 21:36
 モウセンゴケも
いつも気にしているのですが、モウセンゴケがこんなに花開いているのは見た事がありません。ありがとうございます。
コバノトンボソウとキソチドリも見比べると違いが分かりました。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3682
2017/8/4 0:06
 Re: よくわかんね〜〜ぇ!
こんばんは!
sakurasakuさん

ツレサギソウ属のランはほんと、難しいですね。
見た目緑で皆似てますもんね。
地味な上にそっくりなんで・・・

ミヤマフタバランはラッキーでした。
可愛いですよね!
こういう小さなお花に特に惹かれます。

hisakun、中1で反抗期です。
宿題やりません。言ってもやりません。
それでバトル勃発!みたいな。
それでも山には行くっていうので、不思議です。

台風5号!そうなんです!
心配です〜。昨年の大雨みたいなことにならなければ良いのですが。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3682
2017/8/4 0:09
 Re: モウセンゴケも
こんばんは!
bekoshimaさん

モウセンゴケが真っ赤に固まっているところがありまして、
花茎がたくさん立っていて可愛い花を咲かせていました。
まだ蕾のほうが多い感じでしたよ。
ここは、木道脇に群生があるので、撮影しやすいかも。
ツレサギソウ属のランは、ほんとよく似ていますね。
今回は割とわかりやすい個体が多かったんですが、
たまに中間的なものもあって、首をかしげることも良くあります。
登録日: 2013/7/26
投稿数: 272
2017/8/4 15:27
 モウセンゴケの花
お花が沢山ですね。
山も素敵。晴れていたらもっと素敵な景色が広がるのでしょうね。
モウセンゴケの花には驚きました。
しかも、捕食中を見たのは初めてです。
貴重な写真ですね。

先日、東北4日間行っていただけなのに、
登山で沢山お水を飲んだせいか、
自宅に帰って歯を磨いただけで水がまずく感じました。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3682
2017/8/4 18:48
 Re: モウセンゴケの花
こんにちは
nadesikoさん
コメントありがとうございます。

晴れていれば、山頂から岩手山・秋田駒ヶ岳など綺麗に見渡すことができます。
気持ちの良い尾根歩きもできます。
今回は残念ながら山頂ではガスガスでしたが。

ここの湿原は季節によっていろいろなお花が楽しめるのでお気に入りです。
ただ、ちょっと入山者は少なめです。
静かな湿原を独り占めできるとも言えます
モウセンゴケの花、小さいですが可愛いです。

そうですね、東北の水は水道水でも美味しいですね。
しかも、8月中旬まで水道水が冷たいです。
実家(栃木)に帰ると、水道水は飲めません
登録日: 2014/7/3
投稿数: 33
2017/8/10 18:07
 お花の知識
極めていて凄いです、すごくて正直斜め読みです、ご免なさい(>_<)、学者の域ですね、もしかして既にどこかの研究員ですか?
それはそうと、二男君もう中学生なんですね(^^)、登山好きなままでよかった(^^)

男の子は命令されるの大嫌い、宿題も自分のペースでやりたいんだよね

私は夏バテ、山は涼しくなるまでお休みと思ったけど、素敵な写真を見て、少し行きたくなりました。
登録日: 2009/9/16
投稿数: 3682
2017/8/10 21:50
 Re: お花の知識
こんばんは!
kayooonさん

お花については実は専門外です。専門は工学系なので。
(といっても、家に引っ込んでからが長いですが)
好きこそものの・・・というやつですね。
ただ、もともと理系なんで、正確さにこだわりがあるかも。
なので、いろんなサイトや図鑑と自分の経験を照らして
一番”確からしい”情報を載せたいと思っています。

そうなんですよ、hisakunももう中学生!宿題多くて大変です。
宿題終わらず外出禁止令が出て、結局夏休みは源太ヶ岳で終わりかも。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ