また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1212874 全員に公開 ハイキングヨーロッパ

花子と次郎のスイスの山紀行(第9回)ゴルナーグラート展望台・ローテンボーデン→リッフェルアルプ・おまけのスネガ展望台

日程 2017年07月07日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車ケーブルカー等
●ツェルマット→ゴルナーグラート 鉄道(往復、スイスハーフフェアカードで半額の47CHF) どこからどこまで歩くか決まっていなかったので通しで往復買いました。
●ツェルマット→スネガ展望台 地下ケーブルカー(往復、スイスハーフフェアカードで半額の12CHF) 
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
0分
合計
2時間53分
Sローテンボーデン09:3712:30リッフェルアルプG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSは最初入れ忘れてリッフェルゼーからです
コース状況/
危険箇所等
ゴルナーグラート→ローテンボーデンは少し急峻な岩場がありそうですが、ローテンボーデン→リッフェルベルグ→リッフェルアルプは、なだらかな歩きやすい道です。リッフェルベルグから鉄道で帰ることもできます。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

アパートメントでの朝食、よくできました!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アパートメントでの朝食、よくできました!
テラスからはマッターホルン、今日もよく見えます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テラスからはマッターホルン、今日もよく見えます
今日はゴルナーグラート鉄道に揺られてゴルナーグラート展望台へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はゴルナーグラート鉄道に揺られてゴルナーグラート展望台へ
今日のマッターホルンも青空にくっきり!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のマッターホルンも青空にくっきり!
2
車窓から見えるハイキングルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車窓から見えるハイキングルート
2
スイスの最高峰モンテローザ(4634m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイスの最高峰モンテローザ(4634m)
ゴルナーグラートに着きました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルナーグラートに着きました
上には立派なホテルがあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上には立派なホテルがあります
モンテローザとリスカムの間から流れ出るゴルナー氷河
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンテローザとリスカムの間から流れ出るゴルナー氷河
1
中央にブライトホルン(4164m)と右端はクラインマッターホルン、左はツヴィリンゲのカストル(4228m)とポルックス(4092m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央にブライトホルン(4164m)と右端はクラインマッターホルン、左はツヴィリンゲのカストル(4228m)とポルックス(4092m)
ゴルナーグラート展望台、賑やかです。左からマッターホルン(4478m)、ダン・ブランシュ(4357m)、オーバー・ガベルホルン(4063m)、ツィナルロートホルン(4221m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルナーグラート展望台、賑やかです。左からマッターホルン(4478m)、ダン・ブランシュ(4357m)、オーバー・ガベルホルン(4063m)、ツィナルロートホルン(4221m)
1
オーバー・ガベルホルン、ツィナルロートホルン、に続いてヴァイスホルン(4506m)でツェルマットの谷へ落ちます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オーバー・ガベルホルン、ツィナルロートホルン、に続いてヴァイスホルン(4506m)でツェルマットの谷へ落ちます
北側にはテーシュホルン(4491m)、その左遠いのでちょっと低く見えますがスイス国内だけにある山の最高峰ドーム(4545m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北側にはテーシュホルン(4491m)、その左遠いのでちょっと低く見えますがスイス国内だけにある山の最高峰ドーム(4545m)
2
左ツェルマットの谷から上がってテーシュホルンの先はなだらかなアルプフーベル(4206m)、ポコッと台形のアラリンホルン(4027m)、ギザギザが特徴のリンプフィッシュホルン(4199m)、手前は明日行く予定のウンターロートホルン、オーバーローとホルンも見えています。凄い景色だぁ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左ツェルマットの谷から上がってテーシュホルンの先はなだらかなアルプフーベル(4206m)、ポコッと台形のアラリンホルン(4027m)、ギザギザが特徴のリンプフィッシュホルン(4199m)、手前は明日行く予定のウンターロートホルン、オーバーローとホルンも見えています。凄い景色だぁ
1
私はモンブラン背景に記念撮影して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
私はモンブラン背景に記念撮影して
1
花子さんはモンテローザを背景に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花子さんはモンテローザを背景に
2
ここで食べたら素敵でしょうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで食べたら素敵でしょうね
9:37 鉄道で一つ下のローテンボーデンまで下って、トレッキング開始です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:37 鉄道で一つ下のローテンボーデンまで下って、トレッキング開始です
モンテローザやリスカムを見ながら下りていきましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
モンテローザやリスカムを見ながら下りていきましょう
リッフェルベルグ1時間、リッフェルアルプ1時間35分とありますが...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッフェルベルグ1時間、リッフェルアルプ1時間35分とありますが...
前方にはマッターホルンですネ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前方にはマッターホルンですネ
さあ、出発ですよ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、出発ですよ〜
早速リッフェルゼー、逆さマッターホルン、凄い!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早速リッフェルゼー、逆さマッターホルン、凄い!
記念写真しちゃいましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念写真しちゃいましょう
4
ダン・ブランシュも入れて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダン・ブランシュも入れて
1
先へ進むとまた湖が見えてきましたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先へ進むとまた湖が見えてきましたよ
マーモットでしょうか?こちらを見ています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーモットでしょうか?こちらを見ています
こちらの湖も綺麗に逆さマッターホルンが写ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの湖も綺麗に逆さマッターホルンが写ります
3
ここは右へ、左は大回りコースです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは右へ、左は大回りコースです
中央ツェルマットの谷に向かって下ります。谷の向こうにはビーチュホルン(3934m)、左にヴァイスホルン、右にドーム、テーシュホルン
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央ツェルマットの谷に向かって下ります。谷の向こうにはビーチュホルン(3934m)、左にヴァイスホルン、右にドーム、テーシュホルン
凄い所を歩いていますネ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
凄い所を歩いていますネ
背後にはブライトホルンとマッターホルングレッシャーパラダイス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後にはブライトホルンとマッターホルングレッシャーパラダイス
1
リッフェルベルグの駅が見えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッフェルベルグの駅が見えてきました
リッフェルベルグ駅です。ここから帰ることもできますが、時間がまだあるので、もう1駅リッフェルアルプまで歩いてみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッフェルベルグ駅です。ここから帰ることもできますが、時間がまだあるので、もう1駅リッフェルアルプまで歩いてみます。
マーモット、ここにもいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マーモット、ここにもいました
1
大きなホテルレストランの横から下っていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなホテルレストランの横から下っていきます
リッフェルベルグにはフーリからゴンドラも行っているようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッフェルベルグにはフーリからゴンドラも行っているようです
リッフェルアルプのホテルが見えてきました。駅は、その下にある筈です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッフェルアルプのホテルが見えてきました。駅は、その下にある筈です。
ちょっと急な岩場を抜けていきます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと急な岩場を抜けていきます
景色が良いです。道端に腰を下ろして、昨日スーパーで購入したフランスパンと町のパン屋さんで朝購入したキッシュとで昼食です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が良いです。道端に腰を下ろして、昨日スーパーで購入したフランスパンと町のパン屋さんで朝購入したキッシュとで昼食です。
大迫力のマッターホルン、ヘルンリ小屋も見えています。あそこも行ってみたいんですが...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大迫力のマッターホルン、ヘルンリ小屋も見えています。あそこも行ってみたいんですが...
ゴルナーグラート鉄道が山の中腹を縫うように走っていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴルナーグラート鉄道が山の中腹を縫うように走っていきます。
沢を渡る橋もありました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡る橋もありました
リッフェルアルプにあるホテル、駅から専用の鉄道で送迎してくれます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッフェルアルプにあるホテル、駅から専用の鉄道で送迎してくれます
下のレストランの方から回って下りてみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下のレストランの方から回って下りてみます
回り込むとホテル専用の送迎用の電車
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
回り込むとホテル専用の送迎用の電車
その線路をたどるとリッフェルアルプ駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その線路をたどるとリッフェルアルプ駅
リッフェルアルプ駅
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リッフェルアルプ駅
1
車窓からフィンデルバッハ滝
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車窓からフィンデルバッハ滝
ツェルマットの町、馬車が走っていましたよ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツェルマットの町、馬車が走っていましたよ
昼食を仕入れた町のパン屋さん
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を仕入れた町のパン屋さん
教会の前でアイスクリームを頂きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
教会の前でアイスクリームを頂きます
1
午後、まだ時間があったので、地下ケーブルカーでスネガ展望台に行ってみます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
午後、まだ時間があったので、地下ケーブルカーでスネガ展望台に行ってみます
ハーフフェアカードで片道8CHF、往復12CHF
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハーフフェアカードで片道8CHF、往復12CHF
1
お花もたくさん咲いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花もたくさん咲いています
ライゼー、逆さマッターホルンを見に来ましたが、風もあるし、水泳、釣りなどなどウォータースポーツが盛んで期待できません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ライゼー、逆さマッターホルンを見に来ましたが、風もあるし、水泳、釣りなどなどウォータースポーツが盛んで期待できません
ほとりでフルーツなど頂いてしばらく待ってみましたが...
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとりでフルーツなど頂いてしばらく待ってみましたが...
1
マッターホルンには雲がかかるし、水面も波立って、この程度...帰りますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マッターホルンには雲がかかるし、水面も波立って、この程度...帰りますね
1
町に戻るとアルプホルンをもって観光客サービスをしていたので写真を撮らせてもらいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
町に戻るとアルプホルンをもって観光客サービスをしていたので写真を撮らせてもらいました
3
今日の夕食で〜す
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の夕食で〜す
3

感想/記録
by inbsj

 ツェルマット2日目、ゴルナーグラート鉄道でゴルナーグラートへ。ここは素晴らしい展望台だ。モンテローザを眺めるなら断然ここ、という感じ。並んでリスカム、ブライトホルン、そして前日行ったクラインマッターホルン(マッターホルングレッシャーパラダイス)が眼前に迫ってくる。もちろんマッターホルンも天文台のあるクルムホテル越しに堂々と聳え、右にダン・ブランシュ、オーバー・ガベルホルン、ツィナルロートホルン、ヴァイスホルンと三角に尖った山々を引き連れている。さらに一度ツェルマットの町の谷に落ち込んだ後、再びドーム、テーシュホルン、アルプフーベル、アラリンホルン、そしてギザギザが特徴のリンプフィッシュホルンと360度の眺望を見せてくれる。そしてそれら4000m級の山々からは氷河が流れ出し、独特の風景を作り出している。
 帰路は、ハイキングで。山頂から町まで全行程ハイキングルートが整備されているが、私たちはハイライトともいえるリッフェルゼーの逆さマッターホルンをメインに、ローテンボーデンから歩き始めた。2つのリフェエルゼーともに逆さマッターホルンが美しく姿を見せてくれて、大満足。花も景観も素晴らしく、途中マーモットにも出会えて、いかにもスイスの山旅。リッフェルベルグを経由してリッフェルアルプ駅まで2区間のトレッキングを楽しんだ。
 午後にもう一度スネガ展望台まで地下ケーブルカーで登ってみた。ここは、近くにライゼーという湖があって、朝早くに写る逆さマッターホルンなども知られているが、午後は天気が少し崩れたり、風が出たり、ウォータースポーツを楽しむ観光客がいたりで、ちょっと残念。のんびりゆったり高原の雰囲気を楽しむ、というのが良さそうだ。
訪問者数:75人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 3077
2017/8/3 20:05
 レコ順調に
アップされて、楽しく拝見させて頂いてます。
青空に突き刺さったマッターホルンはいいですね。
バックの景色も良ければ、次郎さん花子ちゃんの笑顔も最高だね。
好天気の下、素晴らしい景色を見ながらトレッキングはいい思い出。
ところで次郎さん、体調はどう?
あっはは〜、元気そうでなによりです。
寅の家には古ーい世界地図があって、マッターホーンって書いてあるんよ。英語読みなんだね。
いつ頃か分からんけど、現地の呼び名のマッターホルン(ドイツ語)に。
車の警笛のことをホーンって言うのと同じで、楽器ではホルンだもんね。
登録日: 2012/5/28
投稿数: 322
2017/8/3 21:45
 Re: レコ順調に
寅さん、今晩は
コメントありがとうございます。

先週、無事退院しました でも、シートン法という施術で、お尻にピアスならぬゴムのわっかをはめて、徐々に(3~4ヶ月?)肉を切っていくという方法で、手術自体は大したことないんですが、これからが長丁場...

体調見ながら、少しずつ山にも復帰していきたいとは思っています。

今は、入院前になんとか行けたスイスの思い出に浸っております。あと少しで全編完成となりそうです。もう1ヶ月も前の記録になってしまいそうですが、お付き合いくださって、有難うございます

ホルンは、角とか角笛みたいに尖ったものというのが語源らしく、楽器のホルンも角笛からの由来、山もマッターホルンのように尖った山頂のものを言うみたいです。それにしてもスイスでは尖った山頂が多かった〜〜〜

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ