ヤマレコ

記録ID: 1213026 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

奥大日岳 〜山、雲を得ていよいよ美〜

日程 2017年08月02日(水) [日帰り]
メンバー
天候【富山県東部(富山)の当日天気】
天気:晴れ
最高気温:29.4℃
最低気温:22.5℃
露点温度:20.9℃
湿度:6%
風向:北
風速:5m/s
現地気圧:1005.2hPa
海面気圧:1007.2hPa
降水量:0.0mm
積雪深:---
日の出:4:57
日の入り:18:57

【現地気候】
高気圧張り出すも湿った大気の流れあり
中域から下は雲にて雲海の様相も高層に雲あり、
ガスも流れ時折景色は真っ白。
日差しも少し抑え気味。それでも暑し

【天気時事ネタ】
8月2日は北日本から西日本にかけての広い範囲で高気圧に覆われて晴れたところが多く、気象庁は「北陸と新潟県、それに東北が梅雨明けしたと見られる」と発表しました。
気象庁によりますと、北陸や東北は高気圧に覆われておおむね晴れ、この先1週間程度も晴れる日が多くなると予想されることから、気象庁は2日午前11時、「北陸と新潟県、それに東北が梅雨明けしたと見られる」と発表しました。

各地の梅雨明けは平年より5日から9日遅く、去年と比べると北陸と新潟県で14日、東北で4日遅くなっています。これで梅雨のない北海道を除くすべての地域で梅雨明けしたと見られます。
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
【アクセス】
《発:05:00   着:06:00》
【コ ン ビ ニ】
立山駅まで最後のコンビニエンスストアは、
県道沿いの道路のアルペン村にセブンイレブン
【立山駅から室堂】
07:00ケーブルカー立山駅発-07:10高原バス美女平07:30-08:15室堂着
基本:立山ケーブルカー:07分 1.3km
   立山高原バス  :50分 23km

【駐車場】
立山駅近くには大小多くの駐車場あり
すべて無料です
この時期は駐車場は混み合います
06:00には駅近く駐車場は既に満車。称名川近くの110台駐車場に
駐車しました

【料金】
立山〜室堂往復:4,310円 (片道:2,430円)
(購入日より5日間有効)
http://www.alpen-route.com/
有料手回り品(1個あたり)
・重量が10kgを超える荷物
・スキー(1m超)・スノーボードなど
高原バス(美女平〜室堂):300円

アルペンルートの交通・運賃・時刻表です
http://www.alpen-route.com/access/index.html

富山県民感謝キャンペーン2017
8月31日まで富山県民はアルペンルートの乗り物運賃2割引き
「乗車券購入申込書」を持参しないと割引できないと言われるとのこと。
http://www.alpen-route.com/_wp/%E5%AF%8C%E5%B1%B1%E7%9C%8C%E6%B0%91%E6%84%9F%E8%AC%9D%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3


経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

【タイムコース】
08:30 室堂ターミナル 08:45   
09:30 浄土沢
09:00 新室堂乗越 
11:20 奥大日主稜線 13:15     
14:10 新室堂乗越
14:30 浄土沢
15:20 室堂ターミナル

【登り時間:02:35】
【休憩時間:01:55】
【下り時間:02:05】
【総行動時間:06:35】
コース状況/
危険箇所等
【登 山 道】
 現在地獄谷遊歩道は通行禁止の為に室堂ターミナルからエンマ台を通って雷鳥沢へ向かいます。木橋で浄土川を渡り『剱御前・大日岳方面』の標識に従い左へ向いその後、直ぐに別山乗越への分岐に出てそのまま河原沿いに直進し、新室堂乗越へ向ます。
新室堂乗越で別山乗越からの縦走路と合流し、左(北)に進む。緩やかな尾根道を行くとやがて室堂乗越に出る。ここから東大谷を挟んで聳える剱岳が望めます。。左手の険しくせり上がった岩稜のスカイラインが早月尾根です。
 この先、登山道は尾根の称名川側を巻いて稜線へ出て、短いが急登の登りで2511mピークを越える。荒々し剱岳を眺めながら稜線を緩やかなに下った先がカガミ谷乗越。ここから登山道は大きく称名川側を巻いて左上して登ります
再び稜線に出たところが奥大日岳最高点との分岐で、そのまま最高点を通らずに、三角点のある山頂へ向かいます。
小さな池溏がある二重稜線になった緩やかな稜線を辿ると奥大日岳頂上に着きます。
登り付いた狭い山頂からは東大谷を挟んで巨大な岩塊となって天を突き刺し聳える剱岳が望める。

【大日岳『だいにちだけ』について】
 古来から信仰の対象として遥拝されたお山です。平野部から眺めた雪を纏う姿は優美。均整のとれた山容に春にはま朧に3人の乙女が雪形となって顕れる。大日連山は西から早乙女岳、大日岳、奥大日岳と連なっている。
かつては修験者が辿った道順に沿って付けられた名。奥大日岳は、南北に続く立山連峰から別れ、西に延びる大日連山の最高峰2611m。
上市町と立山町の境界線上にあり尾根は早月川と称名川の分水嶺となっている。奥大日岳一帯はは花崗岩閃緑岩などの変成岩で形成されている。尾根の北側は雪食されて急崖。冬季南西の季節風が卓越し強大な雪庇を造ることで有名。
南側は称名川に浸食され、称名の廊下と呼ばれてV字峡谷となる。丸く穏やかな山容の大日岳は大日如来をイメージさせる。大日如来は毘盧遮那仏と同様で日輪の象徴、密教の教主。
不動明王とは表裏一体。黒々として険しく尖る剱岳(祭神天手力男尊、本地不動明王)と一体をなす。 

【ラムサール条約とは】
 ラムサール条約は、私たちの暮らしに関わる大切な湿地を、世界の国々が協力し合い、湿地を保全すること、湿地の恵みを賢明に利用することが目的です。
湿地を守ることは、様々な動植物の生態を保護し、人と自然が共生する豊かな地球環境を守ることにもつながります。
 平成24年7月、世界162ヵ国がラムサール条約に加盟しており、
今回、日本国内では9箇所が新たに登録され、日本の登録湿地は合計で46箇所となりました。
 ラムサール条約に登録された「立山弥陀ヶ原・大日平」は、なだらかな溶岩台地の上に広がる雪田草原の弥陀ヶ原・大日平と、豊富な水量を誇る称名渓谷及び称名滝からなります。標高は1040m〜2120mであり、
日本で最も標高が高いラムサール条約湿地です。夏には可憐な高山植物が咲き誇り、秋には美しい紅葉に染まる景色の中に、点在する小さな池(池塘)が美しく映え、開放的で独特な景観が広がっています。

【防災情報】
弥陀ヶ原火山(地獄谷エリア)の防災情報について
地獄谷は現在火山ガス活動が活発なため、立ち入りが禁止されています。
エンマ台〜大日展望台間の歩道は風向きにより火山ガスの濃度が上昇する場合があります。
■弥陀ヶ原火山について
「弥陀ヶ原」は、立山カルデラ内にあった火山の噴火(今から約10万年前)によってできた火砕流台地です。立山(雄山・大汝山・富士ノ折立)は隆起してできた山なので、火山ではありません。
■学術用語として室堂地獄谷を含め、広域で「弥陀ヶ原火山」と呼称されています。
現在、立入が規制されているのは室室平にある地獄谷への遊歩道です。火山ガスの変化と噴気活動の拡大活発化による火山ガス中毒事故防止のため、平成23年度から地獄谷内の歩道を通行止めとしています。
その他周辺情報【登山ポスト】
室堂ターミナル
階段踊場 山岳情報板隣

【ト イ レ】
・室堂ターミナル内

【水 場】
室堂 玉殿湧水

【足洗い場】
・室堂ターミナル

【日帰温泉】
よしみね温泉 グリーンパーク吉峰 
料  金:600円
場  所:〒930-1362
富山県中新川郡立山町吉峰野開 12
電  話:TEL 076-483-2828  FAX 076-483-3255
開館時間:午前10時〜午後8時30分
定 休 日:23年度4月より年中無休になったとのこと。
H   P:http://www.yoshimine.or.jp/relax/01.html

写真

富山側高原バス降口に入山安全相談窓口あり。ここで登山届提出。山岳警備員の方からルートのアドバイスあり。
2017年08月02日 08:33撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山側高原バス降口に入山安全相談窓口あり。ここで登山届提出。山岳警備員の方からルートのアドバイスあり。
階段踊場の山岳情報。警備員の方が情報記入中でした。
2017年08月02日 08:37撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段踊場の山岳情報。警備員の方が情報記入中でした。
8月2日の山岳情報。この一角にも登山届あり。
2017年08月02日 08:37撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8月2日の山岳情報。この一角にも登山届あり。
室堂平より大日連山
2017年08月02日 08:46撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂平より大日連山
1
ミクリガ池。鏡雄山。
2017年08月02日 08:54撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池。鏡雄山。
3
火山ガス情報ステーションなるものが完成していました。エンマ台から、らいちょう温泉雷鳥荘までの行程で風向きによってはかなり息苦しく歩き難い。
2017年08月02日 08:59撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火山ガス情報ステーションなるものが完成していました。エンマ台から、らいちょう温泉雷鳥荘までの行程で風向きによってはかなり息苦しく歩き難い。
エンマ台から大日連山
2017年08月02日 09:00撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エンマ台から大日連山
血の池。奥に浄土山。
2017年08月02日 09:04撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池。奥に浄土山。
血の池周囲の蕾で朝食中の雷鳥family
2017年08月02日 09:04撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
血の池周囲の蕾で朝食中の雷鳥family
2
雷鳥平と別山
2017年08月02日 09:12撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥平と別山
5
雷鳥平から雄山
2017年08月02日 09:26撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥平から雄山
1
浄土沢手前の残雪
2017年08月02日 09:27撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土沢手前の残雪
浄土橋
2017年08月02日 09:28撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土橋
1
浄土川と大日尾根
2017年08月02日 09:28撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土川と大日尾根
ハクサンイチゲ(白山一華)
2017年08月02日 09:31撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ(白山一華)
白山一華とミツバチ
2017年08月02日 09:31撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山一華とミツバチ
2
コイワカガミ(小岩鏡)
2017年08月02日 09:32撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワカガミ(小岩鏡)
チングルマ(稚児車)と虫
2017年08月02日 09:35撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマ(稚児車)と虫
1
イワイチョウ(岩銀杏)
2017年08月02日 09:36撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワイチョウ(岩銀杏)
1
登りの木道と雄山
2017年08月02日 09:39撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りの木道と雄山
3
ミヤマダイコンソウ(深山大根草)
2017年08月02日 09:41撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマダイコンソウ(深山大根草)
1
新室堂乗越へ
2017年08月02日 09:41撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越へ
シモツケソウ(下野草)
2017年08月02日 09:42撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ(下野草)
新室堂乗越から雄山
2017年08月02日 09:52撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越から雄山
4
新室堂乗越から奥大日岳
2017年08月02日 09:58撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新室堂乗越から奥大日岳
2
尾根筋から劔遠望
2017年08月02日 10:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根筋から劔遠望
1
アカモノ(赤物)
2017年08月02日 10:11撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカモノ(赤物)
1
タテヤマリンドウ
(立山竜胆)
2017年08月02日 10:12撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
(立山竜胆)
1
ニガナ(苦菜)
2017年08月02日 10:27撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニガナ(苦菜)
高層にも雲が流れ込んできます
2017年08月02日 10:42撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高層にも雲が流れ込んできます
1
室堂雄山に起ち上る雲もGOOD
2017年08月02日 10:46撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂雄山に起ち上る雲もGOOD
3
信濃金梅(シナノキンバイ)
2017年08月02日 10:51撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信濃金梅(シナノキンバイ)
シナノキンバイとミツバチ
2017年08月02日 10:51撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノキンバイとミツバチ
2
オオバキスミレ(大葉黄菫)
2017年08月02日 10:52撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバキスミレ(大葉黄菫)
オトギリソウ(弟切草)
2017年08月02日 10:52撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オトギリソウ(弟切草)
開花直前のヨツバシオガマ(四葉塩釜)
2017年08月02日 10:53撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開花直前のヨツバシオガマ(四葉塩釜)
奥大日最高地点。左の西側を巻いて主稜線に至る
2017年08月02日 10:58撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日最高地点。左の西側を巻いて主稜線に至る
1
ミヤマアキノキリンソウ
(深山秋の麒麟草)
2017年08月02日 11:00撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
(深山秋の麒麟草)
ミヤマカラマツ(深山唐松)
2017年08月02日 11:01撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカラマツ(深山唐松)
ウサギギク(兎菊)
2017年08月02日 11:09撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウサギギク(兎菊)
主稜線に出てガスあり
2017年08月02日 11:22撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜線に出てガスあり
奥大日最高地点。ガスで展望なし
2017年08月02日 11:29撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日最高地点。ガスで展望なし
2
ツマトリソウ
(褄取草)
2017年08月02日 11:29撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツマトリソウ
(褄取草)
チングルマの実
2017年08月02日 11:34撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの実
ガス晴れて劔
2017年08月02日 11:40撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガス晴れて劔
5
大日岳を望んで
2017年08月02日 11:41撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳を望んで
1
劔御前
2017年08月02日 11:46撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔御前
1
毛勝三山山頂部
2017年08月02日 11:51撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛勝三山山頂部
5
室堂雄山
2017年08月02日 11:53撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂雄山
1
残雪と劔
2017年08月02日 12:04撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪と劔
ショウジョウバカマ
(猩々袴)
2017年08月02日 12:05撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
(猩々袴)
劔とチングルマ
2017年08月02日 12:08撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
劔とチングルマ
7
池塘と大日岳
2017年08月02日 12:10撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘と大日岳
奥大日岳三角点(標高:2605m)と雲海
2017年08月02日 12:23撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳三角点(標高:2605m)と雲海
3
奥大日岳三角点地の小さな大日如来さま
2017年08月02日 12:14撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳三角点地の小さな大日如来さま
2
大日岳への稜線
2017年08月02日 12:26撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳への稜線
三角点地から劔
2017年08月02日 12:34撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点地から劔
1
ゴゼンタチバナ(御前橘)
2017年08月02日 12:36撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ(御前橘)
奥大日岳三角点(標高:2605m)と剱岳
2017年08月02日 12:48撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥大日岳三角点(標高:2605m)と剱岳
3
チングルマのBouquet
2017年08月02日 13:12撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマのBouquet
2
下山へ
2017年08月02日 13:15撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山へ
弥陀ケ原はより西は雲晴れず
2017年08月02日 13:16撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥陀ケ原はより西は雲晴れず
清水豊かな奥大日
2017年08月02日 14:00撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水豊かな奥大日
気持ちのいい木道下山
2017年08月02日 14:25撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい木道下山
1
浄土川と雄山
2017年08月02日 14:36撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土川と雄山
ミクリガ池で集団登山の小学生達。色々な学校の小学生と遭遇。とても元気のいい挨拶に背筋が伸びる。
2017年08月02日 15:11撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミクリガ池で集団登山の小学生達。色々な学校の小学生と遭遇。とても元気のいい挨拶に背筋が伸びる。
1
室堂に戻ってチングルマと雄山
2017年08月02日 15:20撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂に戻ってチングルマと雄山
13
雲を得てますます奇
花を得て麗
ありがとうございました
奥大日岳さん
2017年08月02日 12:55撮影 by CX4 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲を得てますます奇
花を得て麗
ありがとうございました
奥大日岳さん
6
撮影機材:

感想/記録

山、雲を得ていよいよ美、ますます奇

                      志賀重昂

山と雲が織り成す光景は、素直に見た者に多くの感銘を与えてくれます
山を飾る雲によって山は動き出す。山と雲が織り成す千の姿。その姿は
見る者の心にいくつかの像を結びます。

ますます雲を得てたおやかな立山、そしてのびやかな劔
うん。今日も素敵な山行
ありがとうございました
奥大日岳さん
訪問者数:414人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ