また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1213054 全員に公開 ハイキング中央アルプス

奇跡の晴天 木曽駒ヶ岳

日程 2017年07月31日(月) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間9分
休憩
47分
合計
3時間56分
S千畳敷駅07:3408:15乗越浄土08:1608:21宝剣山荘08:2208:31中岳08:3408:42(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘09:00木曽駒ヶ岳09:2909:38(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘09:3909:48中岳09:4910:14宝剣山荘10:24宝剣岳10:3510:57乗越浄土11:30千畳敷駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

駒ヶ根で迎えた朝。空は晴れていますが、木曽駒ヶ岳は雲をかぶっています。駒が池に映る逆さ駒ヶ岳。
2017年07月31日 05:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ヶ根で迎えた朝。空は晴れていますが、木曽駒ヶ岳は雲をかぶっています。駒が池に映る逆さ駒ヶ岳。
4
ズームすると、ロープウェイの到着駅が見えます。
2017年07月31日 05:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームすると、ロープウェイの到着駅が見えます。
が、ロープウェイで上がってみると、この晴天。雲一つありません。
2017年07月31日 07:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
が、ロープウェイで上がってみると、この晴天。雲一つありません。
7
宝剣岳をズーム。時間があれば登る予定です。
2017年07月31日 07:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳をズーム。時間があれば登る予定です。
6
振り返ると、南アルプス。ここで、宿で作ってもらったおにぎりの朝食をとりました。
2017年07月31日 07:23撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると、南アルプス。ここで、宿で作ってもらったおにぎりの朝食をとりました。
1
まずは信州駒ヶ岳神社に参拝してから出発です。
2017年07月31日 07:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは信州駒ヶ岳神社に参拝してから出発です。
1
道の側には、高山植物が咲き乱れています。
2017年07月31日 07:59撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の側には、高山植物が咲き乱れています。
3
だいぶ登ってきました。千畳敷カール越しの南アルプス。
2017年07月31日 08:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいぶ登ってきました。千畳敷カール越しの南アルプス。
そして、南アルプスから顔を出す富士山。
2017年07月31日 08:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、南アルプスから顔を出す富士山。
4
足下には高山植物。ヨツバシオガマ?
2017年07月31日 08:12撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足下には高山植物。ヨツバシオガマ?
チシマギキョウ?
2017年07月31日 08:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チシマギキョウ?
2
乗越浄土に着きました。
2017年07月31日 08:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土に着きました。
登ってきた千畳敷カール。ガスが上がってきて、もう南アルプスは見えません。
2017年07月31日 08:20撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってきた千畳敷カール。ガスが上がってきて、もう南アルプスは見えません。
1
中岳が見えます。
2017年07月31日 08:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳が見えます。
2
後から登る、宝剣岳もすぐそこ。
2017年07月31日 08:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後から登る、宝剣岳もすぐそこ。
1
中岳山頂に着きました。
2017年07月31日 08:34撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂に着きました。
木曽駒ヶ岳が見えました。
2017年07月31日 08:36撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳が見えました。
2
この辺りのチシマギキョウは色が濃いです。
2017年07月31日 09:01撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りのチシマギキョウは色が濃いです。
2
木曽駒ヶ岳山頂。
2017年07月31日 09:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳山頂。
1
大きな三角点。
2017年07月31日 09:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな三角点。
中岳に戻ってきました。だいぶガスが上がってきています。これから登る宝剣岳が、右側に見えます。
2017年07月31日 09:28撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳に戻ってきました。だいぶガスが上がってきています。これから登る宝剣岳が、右側に見えます。
宝剣岳への分岐。
2017年07月31日 10:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝剣岳への分岐。
岩場ですが、鎖はしっかりしており、それほどでもありません。この写真上部の岩を右側から回り込みます。
2017年07月31日 10:50撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場ですが、鎖はしっかりしており、それほどでもありません。この写真上部の岩を右側から回り込みます。
1
上の写真の大岩を回り込んだ裏側。鎖をつかんでの横ばいです。乗越浄土〜宝剣岳間では一番の難所といえますが、鎖もしっかりしており、足場もあります。ただし、すれ違えないので、混んでるときは渋滞しそう。
2017年07月31日 10:35撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上の写真の大岩を回り込んだ裏側。鎖をつかんでの横ばいです。乗越浄土〜宝剣岳間では一番の難所といえますが、鎖もしっかりしており、足場もあります。ただし、すれ違えないので、混んでるときは渋滞しそう。
3
山頂に着きました。本当の山頂はあの岩の上。上に立つ人もいるとのことですが、とても無理です。
2017年07月31日 10:24撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。本当の山頂はあの岩の上。上に立つ人もいるとのことですが、とても無理です。
1
岩に抱きつくように登り、山頂に、掌だけタッチしました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩に抱きつくように登り、山頂に、掌だけタッチしました。
5

感想/記録

昨日、乗鞍岳に登ったのですが、テンションだだ下がりでした。霧雨で何も見えず、それより何より、畳平に向かうバスで高山病になってしまい、頭は痛いし、きついのなんの。
松本まで下りて、鉄道で駒ヶ根に移動して宿泊しましたが、その時点での山の天気予報は「曇りまたは霧ときどき雨」。
高山病も心配だし、アルコールをとらず、早く寝ました。

ところが朝、空は晴れています。
駒ヶ岳の山頂は雲がかぶっていますが、ロープウェイの駅は見えています。

期待しながら、バスへ乗り、そしてロープウェイへ。
高山病は大丈夫でした。
そして、真っ青な雲一つない空。
千畳敷カールは絵はがきのよう、振り返ると南アルプス、そして、顔を出す富士山。
晴天も束の間で、山頂に着いた頃は、かなりガスが上がってきており、北アルプスを望むことはできませんでしたが、奇跡の晴天でした。

登山としては、ロープウェイを下りて、千畳敷カールを乗越浄土へ。
中岳を経て木曽駒ヶ岳へ登りました。
帰りに宝剣岳へ寄り道しました。

※ログ録りが、宝剣岳へ向かうところで、止まってしまっていたので、手書きで追加しています。
訪問者数:292人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ