また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1215439 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

西吾妻山

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
天元台駐車場。
ここからロープウェイ、リフト3つを乗り継ぎ、北望台からスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
52分
合計
5時間38分
Sリフト頂上10:0910:10北望台登山口10:1211:09大凹の水場11:38梵天岩11:4111:45天狗岩11:4811:49天狗岩(吾妻連峰)12:05西吾妻山12:21西吾妻小屋13:0515:35若女平登山口15:42白布森の館15:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
10:04 スタート(0.00km) 10:04 - ゴール(10.60km) 15:47
コース状況/
危険箇所等
一般コースは整備されている。
下山は若女平コースを使ったが、利用者はほとんどいないとのこと。
実際、沢筋についた原始登山道的状態で、道なき道を普段から歩いていると違和感のないものだが、いわゆる登山道に慣れた人だと、とても歩きづらく感じだろう。
また、眺望もないので、このコースでの下山はあまりお勧めしない。
その他周辺情報白布温泉
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

ロープウェイを降りたところにある神社
2017年08月05日 09:20撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイを降りたところにある神社
リフトから
2017年08月05日 09:27撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトから
北望台にあるトレッキング案内
2017年08月05日 10:09撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北望台にあるトレッキング案内
リンドウ
2017年08月05日 10:55撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウ
眺望も良く、自然豊か
2017年08月05日 10:56撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望も良く、自然豊か
ワタスゲ
2017年08月05日 11:07撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ
ワタスゲ
2017年08月05日 11:08撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワタスゲ
時おりこういう場所もあるが、基本的に整備されている
2017年08月05日 11:18撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時おりこういう場所もあるが、基本的に整備されている
ナデシコ
2017年08月05日 11:26撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナデシコ
梵天岩までもうすぐ
2017年08月05日 11:29撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梵天岩までもうすぐ
吾妻神社
2017年08月05日 11:49撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吾妻神社
山頂付近
2017年08月05日 12:04撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近
眺望のない山頂
2017年08月05日 12:11撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眺望のない山頂
西吾妻小屋目前
2017年08月05日 12:22撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西吾妻小屋目前
若女平コースは荒廃
2017年08月05日 13:23撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若女平コースは荒廃
雷?雪?ですごい状態
2017年08月05日 14:01撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷?雪?ですごい状態
ヤマユリ
2017年08月05日 15:27撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマユリ
藤右エ門沢を横切るとまもなく西吾妻スカイバレーに出る
2017年08月05日 15:35撮影 by D-LUX (Typ 109), LEICA
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤右エ門沢を横切るとまもなく西吾妻スカイバレーに出る
撮影機材:

感想/記録

西吾妻山の山頂が眺望がないのは有名だが、それ以外のコースは自然も豊かで、眺望も良く、なかなか楽しめる。
若女平登山道からの下山は一般向けではない。
ガイド本によると、若女平登山道は上級者向けとされているが、上級者向けというより、沢筋についた、いわゆる原始登山道的な感じで荒れている。
沢遡行等でこういうところも普通に歩いていると違和感はないが、普通の登山道に慣れた人は大変だろうし、何より眺望がない。
訪問者数:158人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ