ヤマレコ

記録ID: 1215636 全員に公開 ハイキング鳥海山

鳥海山 ♪ 吹浦口〜二度咲く花ハクサンイチゲ、夕景を眺めに笙ヶ岳まで

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【駐車場】
吹浦口の無料駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間47分
休憩
1時間31分
合計
6時間18分
S吹浦口登山口14:3515:10見晴台15:2515:42清水大神16:00とよ16:26河原宿16:37長坂道分岐17:0018:13笙ヶ岳18:5319:33河原宿20:12見晴台20:2520:53吹浦口登山口20:53吹浦口登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません。

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ウインドシェルジャケット パンツ サポートタイツ ショートパンツ 靴下 グローブ 日よけ帽子 予備靴ひも ザック 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス マフラータオル 手ぬぐい ツェルト ナイフ カメラ ミラーレス一眼レフカメラ カメラバッグ ストック

写真

昼過ぎの遊佐から見た山頂には夏雲が!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼過ぎの遊佐から見た山頂には夏雲が!
7
吹浦口から庄内方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹浦口から庄内方面
2
すでにガスがバラけはじめた上部

出発します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでにガスがバラけはじめた上部

出発します
4
最初は木漏れ日の中を行きますが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は木漏れ日の中を行きますが
3
程なく陽射しが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく陽射しが
1
夏空に赤い実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏空に赤い実
2
薊咲く九十九折の道を登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薊咲く九十九折の道を登る
4
見晴台に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台に到着
3
眼下に太平山荘
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に太平山荘
2
行く先は夏空!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く先は夏空!
3
ちょっと休憩してたらガスが、、逆に助かる〜

先に進みます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩してたらガスが、、逆に助かる〜

先に進みます
刈り払われた道を行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刈り払われた道を行く
3
毎年咲いてるヤマハハコの大株
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎年咲いてるヤマハハコの大株
5
こんもり咲いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんもり咲いてます
6
行く先が見えて来た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行く先が見えて来た
2
ニッコウキスゲも登場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニッコウキスゲも登場
4
チラホラ咲いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チラホラ咲いてます
2
湿原の水は枯れてるようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の水は枯れてるようです
3
清水大神通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水大神通過
このあたりのタチギボウシは開花前

やっぱり開花が遅い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりのタチギボウシは開花前

やっぱり開花が遅い
2
陽射しが強くなって来て足が重い

こんな時間に登るからだけど(;^_^A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽射しが強くなって来て足が重い

こんな時間に登るからだけど(;^_^A
2
北側はまだガス優勢

稲倉岳はちょっとしか見えない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側はまだガス優勢

稲倉岳はちょっとしか見えない
2
とよ通過

この標識和む〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とよ通過

この標識和む〜
2
ミヤマリンドウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウ
5
蕾のあるものは少なめ

ピークが過ぎた?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕾のあるものは少なめ

ピークが過ぎた?
3
正面にちょこんと山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面にちょこんと山頂
4
河原宿に出た
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河原宿に出た
2
残雪があるから水量たっぷり

飲む気にはなれないけど(;^_^A
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪があるから水量たっぷり

飲む気にはなれないけど(;^_^A
3
稜線側から風が流れてきて気持ちいい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線側から風が流れてきて気持ちいい
3
長坂道分岐へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長坂道分岐へ
3
到着〜

案の定、夏雲は流れてしまっていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜

案の定、夏雲は流れてしまっていました
5
トウゲブキやハクサンシャジンがメインみたい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゲブキやハクサンシャジンがメインみたい
1
一週間前は咲いていたニッコウキスゲは、ほぼ姿を消していました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一週間前は咲いていたニッコウキスゲは、ほぼ姿を消していました
1
風がいくらかあるし太陽もかなり傾いたので快適〜

山頂見ながら一息入れます♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風がいくらかあるし太陽もかなり傾いたので快適〜

山頂見ながら一息入れます♪
5
今がピークのハクサンシャジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今がピークのハクサンシャジン
2
ハクサンフウロも!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロも!
4
タチギボウシも〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチギボウシも〜
4
盛夏に咲く花道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
盛夏に咲く花道
3
初夏に咲く花が好きですが、季節感を感じるこれらの花々も素敵ですね(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初夏に咲く花が好きですが、季節感を感じるこれらの花々も素敵ですね(^_^)
4
ワシャワシャ咲いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワシャワシャ咲いてます
3
鳥海湖畔を回って八丁坂まで行こうと思ったけど、時間が遅すぎたかな、、、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥海湖畔を回って八丁坂まで行こうと思ったけど、時間が遅すぎたかな、、、
3
笙ヶ岳にしよう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙ヶ岳にしよう!
6
木道脇にキンコウカが(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木道脇にキンコウカが(^_^)
4
景に登る途中から山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景に登る途中から山頂
3
景到着

花咲く笙ヶ岳稜線の始まり〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景到着

花咲く笙ヶ岳稜線の始まり〜
3
稲倉岳には未だ夏雲
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲倉岳には未だ夏雲
1
シャジンわんさか
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャジンわんさか
3
唯一見つけたエゾオヤマリンドウ(しかも蕾)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一見つけたエゾオヤマリンドウ(しかも蕾)
3
代わりにチングルマ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
代わりにチングルマ〜
3
西陽に照らされ風にゆらゆら〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西陽に照らされ風にゆらゆら〜
5
ヒナザクラ〜(*^^*)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒナザクラ〜(*^^*)
8
夏真っ盛りだと言うのに、雪解けの花に会えて嬉しいなぁ(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏真っ盛りだと言うのに、雪解けの花に会えて嬉しいなぁ(^_^)
6
中島台の夏雲が山頂に上がって来た?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中島台の夏雲が山頂に上がって来た?
5
ミヤマキンポウゲ(^_^)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ(^_^)
4
ハクサンイチゲ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンイチゲ♪
5
イワカガミ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミ〜
4
ミヤマリンドウは蕾
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマリンドウは蕾
6
中々前に進めない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中々前に進めない
2
トウウチソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウウチソウ
4
影笙ヶ岳

3つのピーク
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影笙ヶ岳

3つのピーク
4
千畳ヶ原も影に覆われて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千畳ヶ原も影に覆われて
3
西陽に池塘輝く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西陽に池塘輝く
3
トウウチソウが照らされる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウウチソウが照らされる
4
色とりどりの花が咲き誇る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色とりどりの花が咲き誇る
素晴らしいな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしいな〜
3
ちょっとアングルを変えて〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとアングルを変えて〜
1
庄内平野とハクサンイチゲ♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
庄内平野とハクサンイチゲ♪
3
そこかしこに咲いてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこかしこに咲いてます
2
空をいっぱい入れて〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空をいっぱい入れて〜
2
淡く照らされて綺麗だなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡く照らされて綺麗だなぁ
8
うっとりしてしまう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっとりしてしまう
5
何枚でも撮っちゃう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何枚でも撮っちゃう
5
少し寄りで〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し寄りで〜
5
穏やかな夕暮れ時になりました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかな夕暮れ時になりました
3
見上げたら月
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げたら月
6
これはシシウドかな?淡く染まってます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはシシウドかな?淡く染まってます
1
照らされる山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
照らされる山頂
5
ちょっと露出補正して、、、

染まる山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと露出補正して、、、

染まる山頂
3
イチゲ染まる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イチゲ染まる
7
トウゲブキも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウゲブキも
2
錆びた道標すら印象的
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錆びた道標すら印象的
1
トウウチソウの毛先も染まり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トウウチソウの毛先も染まり
2
素晴らしい夕暮れ時の花畑
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしい夕暮れ時の花畑
3
いよいよかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよかな
4
淡く色づく彼方の空
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淡く色づく彼方の空
佐渡島らしい

鳥海山からはじめて見たかも
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
佐渡島らしい

鳥海山からはじめて見たかも
7
左に粟島も見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に粟島も見える
3
稜線のラインが淡く色づいて
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線のラインが淡く色づいて
2
池塘の先に日没間際の太陽
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池塘の先に日没間際の太陽
4
穏やかに沈んで行きました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穏やかに沈んで行きました
4
色をなくし始めた山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色をなくし始めた山頂
3
緩く登り返して行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩く登り返して行きます
1
水平線に浮かぶ佐渡島
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水平線に浮かぶ佐渡島
4
夕暮れハイクは久しぶりだなぁ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れハイクは久しぶりだなぁ
2
チングルマの白が浮かび上がる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマの白が浮かび上がる
3
こちらはカラフルな色が浮かび上がる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはカラフルな色が浮かび上がる
4
酒田の街明かり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酒田の街明かり
2
北の空も淡く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の空も淡く
2
景鞍部から池塘地帯にショートカット
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景鞍部から池塘地帯にショートカット
4
見晴台まで下ると酒田の花火大会が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台まで下ると酒田の花火大会が見えた
12
これが今日の限界

今年初めて見た花火だけど、これで見納めかな(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが今日の限界

今年初めて見た花火だけど、これで見納めかな(笑)
9

感想/記録

西鳥海のピークの一つである笙ヶ岳。喫は庄内平野の展望地。この時季はハクサンシャジンやトウゲブキなどの盛夏の花々が咲き誇る場所。その中に一度散ったはずのハクサンイチゲが再び姿を現します。



2週続けて日曜日はタイコの練習。集中して挑むためには気力体力とも充実している必要があり、土曜日に盛夏の花々と山頂展望を目当てに歩く事にしました。

先週見そこねた青空とニッコウキスゲ。見るなら午後からの方が花弁の開きがいいし、夏雲が取れた山頂もセットとなれば、ここはやはり夕方ハイクな訳です。

湯ノ台口からの月山森も頭をよぎりましたが(実際、麓までは車を走らせましたが、、、)やはり鳥海湖畔か八丁坂のあたりがいいかな、夕景を見ながら下るなら西側のルートがいいし、とブルーラインに戻り。

ガスが五合目あたりまで降りている事を期待しましたが、それほどでもないようで、長い時間陽射しが当たるのを嫌って吹浦口から登る事にしました。


麓から毎日見ていた鳥海山は夕暮れ近くにならないと姿を現さなかったので、長坂道分岐あたりで丁度ガスが取れてくれれば、、、などと期待していましたが、今日は15時くらいから上部のガスがバラけ始めています。九十九折の伝石坂で一汗かいて見晴台に到着。一息入れます。風がいくらかあって助かる〜

その先は午後の陽射しも強くて河原宿に着いたころには汗だく(;^_^Aけど、稜線側から気持ち良い風が流れていて楽になりました。

緩々と石畳を歩いて長坂道分岐に着くと山頂がくっきり見えていました。そこらじゅうにハクサンシャジンやトウゲブキが咲きまくっていますが、どうしたことかお目当てのニッコウキスゲが全くありませんでした。一週間であっと言う間に姿を消したようです、、、ピークは過ぎてたか、、、

とは言え、新たな花々に彩られたこの場所は素敵空間。西に傾いた陽射しは強くはなく、風も流れていて快適。真っ青な空と山頂を眺めながら少しゆっくりしました。


さて、どうしよう。キスゲを求めて鳥海湖畔まわりで八丁坂まで、、、と歩き始めましたが、日没も近いし、、、と、きびつを返して笙ヶ岳に向かう事に。

景に登ると花道になりました。雪解けから間もない場所にはチングルマやヒナザクラも見る事ができました。

そして辿り着いた喫は花の楽園!色とりどりの花が咲き誇り圧巻です!

夕暮れ時の庄内平野もとても穏やか。日本海に沈もうとしている太陽も素敵です。笙ヶ岳にして正解♪

山頂をぐるぐる回って写真を撮っては眺めていると結構な装備の男性が来ました。地元酒田の方との事。花火大会を見ながら野宿するそうで。シェラフにカバーをしてツェルトを被って寝るらしく。翌朝も快晴だったので、きっと素敵な時間を過ごされた事でしょう(^_^)


男性に挨拶して下山開始。程なくして日没をむかえました。夏は盛りですが日が沈むのは早いですね。空気は秋を感じさせる瞬間も。

途中からヘッデンを点けて慎重に下ります。遠くで花火の上がる音が鳴る中を歩きました。

見晴台まで来ると酒田の夜景に花火が見えました。何枚か撮りながら眺めて一息入れて、緩々と歩いて21時前に下山完了。



どんどん花が咲き変わりますね。お目当てのニッコウキスゲには出会えず、先週あまり咲いていなかったトウゲブキが見頃でした。とは言え、例年登りで見るタチギボウシは蕾、エゾオヤマリンドウは一箇所だけ、山行中ウメバチソウの姿はありませんでした。やはり1週間ちょっとは遅いのかな。


予定を変えて向かった笙ヶ岳でしたが、圧巻の花々の中に咲くハクサンイチゲ。西陽に照らされる姿を見られたのは儲け物でした。夏雲の消えた庄内平野の展望も最高!

ゆっくり歩いて花と夕景を楽しんだ夏のひと時でした(^_^)
訪問者数:249人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/24
投稿数: 703
2017/8/10 10:59
 佐渡島
こんなにクッキリ見えるんですね。
次に登る時は目を凝らしてみたいです。

この日nabeharuさんが歩いてる頃、自分は反対側の唐獅子平小屋でまったりしてました。
MoonLight下山も涼しいしオツなものですね。
ヘッデン無しだと足元はやはりヤバイんでしょうね。

お疲れさまでした。
登録日: 2013/11/17
投稿数: 333
2017/8/10 12:30
 Re: 佐渡島
todohLXさん、こんにちは(^_^)

コメントありがとうございますm(__)m

唐獅子平の小屋に泊まっていたんですね!この土日は山日和だったのではないでしょうか。小屋泊でゆっくりされたようですね(*^^*)

百宅ルートは登山口までの林道が不安でまだ歩いた事がありません(;^_^AレコUP楽しみにしています!

佐渡島が見える事は居合わせた男性に教えてもらいました(^_^)自分だけだったら見逃していたはずです(;^_^A月山は雲にかくれて見えませんでしたが、庄内平野や日本海の展望は素晴らしかったです!夕方ハイクならではでした(^_^)

ヘッデンがないと夜道の下山は厳しいですね。今回は遅くなったので尚更。鉾立へ下る方が断然歩きやすいと思いました。いずれにしても虫が顔にまとわり付き、、、すぐヘッデンを手に持ちかえました(笑)

お疲れさまでした!
登録日: 2013/10/12
投稿数: 244
2017/8/11 14:39
 山歩きの雑記帳
nabeharuさん こんにちは
私は、ハクサンイチゲが二度咲く事を先日教えて貰ったばかりでした。
しかし、緩みの無い写真はどうやって撮られているのでしょうか?
どの写真も素晴らしいです。

ご紹介いただいた「山歩きの雑記帳」素敵な冊子ですね。
天狗になって山仲間に見せています。
登録日: 2013/4/18
投稿数: 1295
2017/8/12 1:17
 知らなかった、、、
こんばんは nabeharuさん

やっとゆっくり鳥海山レコ 指咥えながら拝見しました
羨ましいーーーーーーーー!
今 すぐ飛んで行きたくなる写真のか数々にうっとり
ハクサンイチゲは2度咲くんですね!
知りませんでした!
お花の種類が本当に豊富なんですね
佐渡島まで見えたなんて!
うっとりため息でる素晴らしいレコ ありがとうございました♪

また楽しみにしています
登録日: 2013/11/17
投稿数: 333
2017/8/12 7:42
 Re: 山歩きの雑記帳
maki2015さん、おはようございます(^_^)

コメントありがとうございますm(__)m

そうみたいですね!私も山歩きの雑記帳の佐藤要さんの山行文で知りました。記憶が曖昧なのですが、笙ヶ岳のハクサンイチゲも二度咲きすることを山行中にどなたかに教えて頂いたような気がします。同じ鳥海山でも長坂道分岐と呼ばれる場所は二度咲きしない印象なので、場所によるのかもしれませんね。

写真は同じものでも枚数を沢山撮るので、その場その場で時間がどんどん過ぎて行きます(*_*)だから山行自体時間がかかります(;^_^A写真のセレクトもですが、、、

一枚でキッチリ決めれるように撮るセンスや技量があれば良いのですが。。。山歩きも撮影も充実させるのは難しいですね。と言うか、自分の山歩きはどこに向かっているのかと考える時もあります(;^_^A

makiさんとご一緒させて頂いた朝日、とても印象的だったのであのような形に残す事が出来て良かったです(^_^)拙い文章と写真ですが、朝日を愛する方々に読んで頂けたら幸いです(*^^*)

レコ拝見致しました(^_^)日暮沢から竜門に登られたんですね!真夏の陽射しと無風で大変でしたね(*_*)私も先日登りましたが、一筋縄では行かない朝日を痛感しました。とは言え主稜線の素晴らしさは格別ですね!また歩きに行きたいと思います。

長文失礼致しましたm(__)m山行お疲れさまでした(^_^)
登録日: 2013/11/17
投稿数: 333
2017/8/12 8:00
 Re: 知らなかった、、、
uutanさん、おはようございます(^_^)

コメントありがとうございますm(__)m

ハクサンイチゲの二度咲き、夕陽に映えて素晴らしかったです(*^^*)

笙ヶ岳は鳥海山の中では南西に位置しているので日本海の展望が良いのですが、まさか佐渡島を見る事が出来るとは思いませんでした!

あの日は夕方から翌朝まで快晴予報。真夏のわりに海側は澄んでいて素敵な夕景が見れました。翌朝も自宅から鳥海山の全容が綺麗に見えました(^_^)

盛夏の花は雪解けの花と違ってゴージャスな印象。色とりどりの花が咲きますが、花の季節もいよいよ終盤の雰囲気が漂いはじめた鳥海山です。秋深まる頃、比較的標高の低い樹林帯をゆっくり歩くのも楽しみの一つです(^_^)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ