また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1215690 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

双六岳から笠ヶ岳

日程 2017年08月04日(金) 〜 2017年08月05日(土)
メンバー
天候1日目:曇り
2日目:晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間20分
休憩
1時間45分
合計
9時間5分
Sスタート地点05:1005:20新穂高登山指導センター05:3006:25笠新道登山口06:3006:40わさび平小屋06:5007:10小池新道入口08:00秩父沢出合08:1009:40鏡池09:45鏡平山荘10:0010:40弓折乗越10:4511:40双六小屋12:1512:30双六岳巻道分岐12:35双六岳中道分岐13:10双六岳13:2513:55双六岳中道分岐14:00双六岳巻道分岐14:15双六小屋14:15宿泊地
2日目
山行
10時間40分
休憩
1時間30分
合計
12時間10分
宿泊地03:1504:20弓折乗越04:3004:50弓折岳04:5506:00大ノマ岳06:1507:20抜戸岳07:2507:35笠新道分岐08:00抜戸岩08:30笠ヶ岳山荘08:3508:45笠ヶ岳09:0009:15笠ヶ岳山荘09:3510:00抜戸岩10:35笠新道分岐11:35杓子平11:4014:05笠新道登山口14:1515:10新穂高登山指導センター15:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所なし
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 サンダル ザック ザックカバー 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 針金 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ストック ナイフ カメラ ポール テント テントマット シェラフ

写真

無料駐車場若干空きあり。
2017年08月04日 05:12撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無料駐車場若干空きあり。
新穂高センター。
2017年08月04日 05:20撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高センター。
わさび平小屋。
2017年08月04日 06:47撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わさび平小屋。
小池新道を歩く。
2017年08月04日 07:12撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小池新道を歩く。
秩父沢付近。
2017年08月04日 07:54撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秩父沢付近。
ガスの間から槍ヶ岳。
2017年08月04日 08:04撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの間から槍ヶ岳。
鏡平小屋。
2017年08月04日 09:45撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡平小屋。
弓折乗越。
2017年08月04日 10:44撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折乗越。
稜線はガス。
2017年08月04日 11:08撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線はガス。
鷲羽岳と双六小屋。ここからの鷲羽は聖岳に雰囲気が似ている。
2017年08月04日 11:16撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鷲羽岳と双六小屋。ここからの鷲羽は聖岳に雰囲気が似ている。
2
双六小屋。
2017年08月04日 11:34撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋。
テント設営後双六岳へ向かう。
2017年08月04日 12:14撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント設営後双六岳へ向かう。
裏銀座の縦走路を見る。奥には水晶岳。
2017年08月04日 12:27撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏銀座の縦走路を見る。奥には水晶岳。
1
双六岳山頂付近の広場。不思議な光景が広がる。
2017年08月04日 12:56撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳山頂付近の広場。不思議な光景が広がる。
1
団体さんでにぎやかな双六岳山頂。
2017年08月04日 13:16撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
団体さんでにぎやかな双六岳山頂。
全体的に雲がかかっていたが一瞬見えた硫黄尾根と奥に表銀座。
2017年08月04日 13:18撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
全体的に雲がかかっていたが一瞬見えた硫黄尾根と奥に表銀座。
双六小屋に戻る。
2017年08月04日 14:08撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋に戻る。
翌朝弓折乗越で夜明けを待つ。槍と北鎌尾根。
2017年08月05日 04:47撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝弓折乗越で夜明けを待つ。槍と北鎌尾根。
北穂から西穂までの稜線。
2017年08月05日 04:47撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北穂から西穂までの稜線。
弓折岳付近からの大ノマ岳と抜戸岳。
2017年08月05日 04:51撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳付近からの大ノマ岳と抜戸岳。
弓折岳山頂からの双六岳方面。
2017年08月05日 04:54撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓折岳山頂からの双六岳方面。
昨日登ってきた小池新道。
2017年08月05日 04:58撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日登ってきた小池新道。
穂高連峰と焼岳乗鞍。
2017年08月05日 05:31撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
穂高連峰と焼岳乗鞍。
1
もうすぐ大ノマ岳山頂。
2017年08月05日 05:33撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ大ノマ岳山頂。
槍穂高をバックに写真を撮ってもらった。
2017年08月05日 05:53撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍穂高をバックに写真を撮ってもらった。
2
行く手に秩父平。
2017年08月05日 06:15撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手に秩父平。
青空と岩と残雪、加えてお花畑。
2017年08月05日 06:31撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空と岩と残雪、加えてお花畑。
抜戸岳山頂から撮影。笠が岳までの稜線。
2017年08月05日 07:21撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岳山頂から撮影。笠が岳までの稜線。
1
抜戸岩。
2017年08月05日 08:01撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
抜戸岩。
笠が岳が近づく。
2017年08月05日 08:10撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠が岳が近づく。
4
笠が岳山荘。小屋にて天気を確認するとこれから天気は下り坂とのこと。クリヤ谷下山は見合わせ笠新道下山に変更。
2017年08月05日 08:29撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠が岳山荘。小屋にて天気を確認するとこれから天気は下り坂とのこと。クリヤ谷下山は見合わせ笠新道下山に変更。
写真奥が笠が岳山頂だが山頂よりも写真右のシャクナゲとそれを守るかのようなハイマツに感動。
2017年08月05日 08:44撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真奥が笠が岳山頂だが山頂よりも写真右のシャクナゲとそれを守るかのようなハイマツに感動。
笠が岳山頂。ガスのため眺望はほとんどなかったが、薬師岳や黒部五郎岳の方角はクリアに見ることができた。
2017年08月05日 08:45撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠が岳山頂。ガスのため眺望はほとんどなかったが、薬師岳や黒部五郎岳の方角はクリアに見ることができた。
笠新道に予定を変更したため小屋の方向へ。
2017年08月05日 09:06撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道に予定を変更したため小屋の方向へ。
笠新道分岐まで戻ってきた。
2017年08月05日 10:37撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠新道分岐まで戻ってきた。
急な道をどんどん下る。
2017年08月05日 12:38撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な道をどんどん下る。
新穂高に下山。
2017年08月05日 15:08撮影 by DMC-FX35, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新穂高に下山。
訪問者数:358人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/29
投稿数: 33
2017/8/6 16:16
 お疲れさまでした
山頂までご一緒したものです。その節はありがとうございました。
笠ヶ岳、想像以上にシンドかったですね。まだ足がパンパンです 笑
またどこかの山でお会いできることを楽しみにしています。
登録日: 2016/2/18
投稿数: 2
2017/8/6 16:24
 Re: お疲れさまでした
こちらこそ写真を撮っていただきありがとうございました。またどこかでお会いできたらうれしいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ