ヤマレコ

記録ID: 1216252 全員に公開 ハイキング丹沢

夏真っ盛りの丹沢・塔ノ岳を大倉からピストン。シメはビールと焼肉!

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
 oldmarket(CL)
, その他メンバー1人
天候晴れ(途中ガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大倉尾根登山口から一番近くにある有料民営駐車場を利用しました。(マップコード:57 860 367*53)料金は1日500円。民家の前に10〜15台くらい停められそうな駐車スペースがあります。民家の玄関前に料金ボックスがありますが、いつも車を停めるとすぐに民家の中からオバちゃんが出てくるので、直接500円をお支払いしてます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間24分
休憩
1時間2分
合計
6時間26分
S丹沢クリステル05:0105:23観音茶屋05:44雑事場ノ平05:50見晴茶屋05:5106:08一本松06:28駒止茶屋06:38堀山06:46堀山の家06:5507:15天神尾根分岐07:39花立山荘07:4307:54花立07:5508:00金冷シ08:18塔ノ岳08:4308:59金冷シ09:04花立09:0509:13花立山荘09:1409:33天神尾根分岐09:47堀山の家09:5210:00堀山10:09駒止茶屋10:22一本松10:35見晴茶屋10:3910:42雑事場ノ平10:57観音茶屋11:0711:24丹沢クリステル11:2511:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
よく整備されている登山道。危険箇所は特にありません。尾根道なので、両側が崖になっている場所がチョイチョイあります。転落防止策はありませんので、足を滑らせて滑落しないように注意しましょう…当たり前か(;´Д`A
それとペース配分には注意。登りは最初飛ばすと花立山荘直下の激坂あたりで確実にバテます。経験済み(笑)下りは膝にダメージが蓄積され痛みがでる確率が高いので、ちゃんと休憩を取りながら下りましょう。
その他周辺情報日帰り入浴施設:湯花楽(ゆからく)。大倉からクルマで10分くらい。温泉ではありませんが、たくさんの種類のお風呂を楽しめます。ホームページ http://www.yukaraku.com/hadano/

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック OLYMPUS STYLUS TG-860 Tough [オレンジ]

写真

大倉尾根登山口から一番近い有料駐車場を利用しました。といっても民家の前のスペースを駐車場にしただけ。1日500円。
2017年08月06日 05:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉尾根登山口から一番近い有料駐車場を利用しました。といっても民家の前のスペースを駐車場にしただけ。1日500円。
駐車場から登山口まで1分。近いですね〜。さあ、11回目の半月板リハビリ登山スタートです。丹沢クリステル君、いってきま〜す。
2017年08月06日 05:02撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から登山口まで1分。近いですね〜。さあ、11回目の半月板リハビリ登山スタートです。丹沢クリステル君、いってきま〜す。
見晴らし茶屋までの杉林に囲まれた尾根道。朝日が杉林の隙間から登山道を照らします。キレイですね〜。テンション上がります。
2017年08月06日 05:48撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし茶屋までの杉林に囲まれた尾根道。朝日が杉林の隙間から登山道を照らします。キレイですね〜。テンション上がります。
見晴らし茶屋を通過すると、大倉尾根=バカ尾根の急坂が始まります。最初飛ばすとバテるのでゆっくり、ゆっくり。
2017年08月06日 05:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴らし茶屋を通過すると、大倉尾根=バカ尾根の急坂が始まります。最初飛ばすとバテるのでゆっくり、ゆっくり。
登山スタートして90分ほどで駒止茶屋に到着。営業しておらず通過。この先、まだまだ急坂が沢山あります。
2017年08月06日 06:26撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山スタートして90分ほどで駒止茶屋に到着。営業しておらず通過。この先、まだまだ急坂が沢山あります。
堀山の家手前の尾根道。ザ・尾根道っぽくて大好きです。少〜しガスってます。山頂のお天気が心配。。。
2017年08月06日 06:42撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堀山の家手前の尾根道。ザ・尾根道っぽくて大好きです。少〜しガスってます。山頂のお天気が心配。。。
花立山荘手前の急坂。ココが一番長くてキツイ。。。ペースを上げるとスグに息が上がります。呼吸と合わせてゆっくり、ゆっくり。
2017年08月06日 07:38撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘手前の急坂。ココが一番長くてキツイ。。。ペースを上げるとスグに息が上がります。呼吸と合わせてゆっくり、ゆっくり。
花立山荘に到着。残念ながらガスガスで眺望ゼロ。この先も大丈夫かなあ〜。氷のノボリに後ろ髪を引かれつつ山頂を目指します。
2017年08月06日 07:40撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘に到着。残念ながらガスガスで眺望ゼロ。この先も大丈夫かなあ〜。氷のノボリに後ろ髪を引かれつつ山頂を目指します。
登山道の所々に、真っ白でヤマユリが咲いていました。大きくて立派!見応えあります。きつい急坂のホッとするスポット。
2017年08月06日 07:45撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道の所々に、真っ白でヤマユリが咲いていました。大きくて立派!見応えあります。きつい急坂のホッとするスポット。
2
花立山荘からの急坂を超えて、ようやくカタパルト〜。ようやく青空!塔ノ岳山頂方面は雲がかかってます。急がねば!
2017年08月06日 07:54撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘からの急坂を超えて、ようやくカタパルト〜。ようやく青空!塔ノ岳山頂方面は雲がかかってます。急がねば!
塔ノ岳山頂直下の最後の階段。最後の力を振り絞る感じ。でも下りもあるので、ペースはゆっくり、ゆっくり。
2017年08月06日 08:16撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂直下の最後の階段。最後の力を振り絞る感じ。でも下りもあるので、ペースはゆっくり、ゆっくり。
塔ノ岳山頂に到着。およそ1年ぶり!ようやくホームグラウンドに帰ってきました。コツコツとリハビリを続けてよかった!感無量(T ^ T)
2017年08月06日 08:17撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂に到着。およそ1年ぶり!ようやくホームグラウンドに帰ってきました。コツコツとリハビリを続けてよかった!感無量(T ^ T)
6
塔ノ岳山頂からの眺望。ユーシン方面の眺望はありましたが、都心方面や太平洋方面、富士山方面は雲に覆われて眺望ゼロ。少し残念。
2017年08月06日 08:34撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂からの眺望。ユーシン方面の眺望はありましたが、都心方面や太平洋方面、富士山方面は雲に覆われて眺望ゼロ。少し残念。
1
尊仏山荘もハイカーで賑わってました。次第に雲が山頂を覆い始めたので、休憩終了。下山開始。
2017年08月06日 08:41撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尊仏山荘もハイカーで賑わってました。次第に雲が山頂を覆い始めたので、休憩終了。下山開始。
雲の中に入った登山道をズンズン進みます。これはこれで涼しくて、幻想的で良いね(笑)
2017年08月06日 09:00撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中に入った登山道をズンズン進みます。これはこれで涼しくて、幻想的で良いね(笑)
2
カタパルトも雲の中。ここからの絶景は次回にお預け。沢山のハイカーとすれ違いましたが春秋よりは少ない感じ。
2017年08月06日 09:04撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタパルトも雲の中。ここからの絶景は次回にお預け。沢山のハイカーとすれ違いましたが春秋よりは少ない感じ。
観音茶屋で初カキ氷!レモンシロップたっぷり。氷モリモリです。頭をキーーーーンとさせながらクールダウン。
2017年08月06日 11:01撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観音茶屋で初カキ氷!レモンシロップたっぷり。氷モリモリです。頭をキーーーーンとさせながらクールダウン。
3
スタートして約6時間30分(休憩込み)でゴール。リハビリ中なのでこんなもんかなあ。丹沢クリステル君、ただいま〜。
2017年08月06日 11:24撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートして約6時間30分(休憩込み)でゴール。リハビリ中なのでこんなもんかなあ。丹沢クリステル君、ただいま〜。
大倉からクルマで10分ほどの場所にある日帰り入浴施設:湯花楽へ。インターまでの道沿いにあるのでとっても便利。
2017年08月06日 11:49撮影 by TG-860 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大倉からクルマで10分ほどの場所にある日帰り入浴施設:湯花楽へ。インターまでの道沿いにあるのでとっても便利。
下山後、いつものお店でカンパーーーーイ!!
2017年08月06日 18:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後、いつものお店でカンパーーーーイ!!
ここの上タン塩を、美味さ、厚さ、コスパ、超える焼肉屋さんいるのかな??旨し!!!!
2017年08月06日 19:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの上タン塩を、美味さ、厚さ、コスパ、超える焼肉屋さんいるのかな??旨し!!!!

感想/記録

お天気が良かった8月の日曜日。約1年ぶりに丹沢・塔ノ岳に登ってきました。半月板リハビリ登山も第11弾。これまで、半月板リハビリで10座の登りましたが、徐々に痛みが小さくなってる感じ。そこで、激坂=バカ尾根で有名な丹沢・塔ノ岳ハイキングに挑戦することに!斜度が大きい激坂を登ったり、降ったりするので、いつものように膝に優しいゆっくり登山。とっても暑かったですが、汗をたくさん出してデトックス!頭も心も身体もスッキリできました。膝の痛みもほとんどありませんでした。下山後、いつものお店でカンパーーーイ!キンキンひ冷えた生ビールと極厚上タン塩がウマーーーイ!いい感じに酔っ払いながら、次の出撃先を考え中です(笑)
訪問者数:240人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ