ヤマレコ

記録ID: 1216324 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

まだあったコマクサ 硫黄岳 (落し物あり)

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り少し晴れ、のち小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
唐沢鉱泉分岐からダート道が5km位続きます。軽自動車では少し厳しいかも。
駐車場は今季から増設されました。
これまでの登山口上部の駐車場に加え、登山口手前500m位の中駐車場、3km位手前の下駐車場です。下駐車場利用はあまり現実的ではないかも。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
2時間49分
合計
8時間26分
Sスタート地点06:4006:51桜平07:22夏沢鉱泉07:3408:24オーレン小屋08:3608:59山びこ荘09:0709:08ヒュッテ夏沢09:0910:44硫黄岳12:0712:17赤岩の頭12:4713:32オーレン小屋13:5414:28夏沢鉱泉14:2914:56桜平15:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昼休憩後のGPS再開を忘れたため途中が途切れています。
コース状況/
危険箇所等
夏沢鉱泉にポストがあります。
夏沢峠〜山頂〜赤岩の頭は浮石や急登がありますが、それ以外は危険というほどのところはありません。
その他周辺情報縄文の湯、600円。

写真

駐車場(中)は6時40分時点でかなり余裕がありました。
2017年08月05日 07:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場(中)は6時40分時点でかなり余裕がありました。
1
タロー「頑張って登るワン!」
2017年08月05日 07:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タロー「頑張って登るワン!」
3
好天の中、スタートです。
2017年08月05日 07:53撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
好天の中、スタートです。
登り始めてすぐに小さな滝が。
2017年08月05日 07:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めてすぐに小さな滝が。
6
夏沢鉱泉までは林道を歩きます。
2017年08月05日 08:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉までは林道を歩きます。
2
林道横にかわいいリンネソウ。
2017年08月05日 08:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道横にかわいいリンネソウ。
夏沢鉱泉。
建物入口に登山ポストがあります。
2017年08月05日 08:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉。
建物入口に登山ポストがあります。
3
早い時間帯だけ槍、穂高が見えました。
2017年08月05日 08:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早い時間帯だけ槍、穂高が見えました。
ヤマホタルブクロ
2017年08月05日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマホタルブクロ
1
シナノオトギリ
2017年08月05日 08:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ
オーレン小屋入口(?)のアーチ
2017年08月05日 08:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋入口(?)のアーチ
2
オーレン小屋
2017年08月05日 09:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋
3
オーレン小屋前に咲いていた真っ赤な花。名前不詳
2017年08月05日 09:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋前に咲いていた真っ赤な花。名前不詳
1
タロー「夏沢峠とおちゃーくワン!」
2017年08月05日 10:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タロー「夏沢峠とおちゃーくワン!」
3
夏沢峠は知る人ぞ知るMTBの人気ルートらしい。
MTBのいくつものグループに会いました。
2017年08月05日 10:09撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢峠は知る人ぞ知るMTBの人気ルートらしい。
MTBのいくつものグループに会いました。
1
ミヤマアキノキリンソウ
2017年08月05日 10:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
森林限界を超えると夏沢峠の小屋が足元に。
2017年08月05日 10:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森林限界を超えると夏沢峠の小屋が足元に。
ガレた登山道が続きます。浮石に注意!
2017年08月05日 10:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレた登山道が続きます。浮石に注意!
5
ミヤマキンポウゲ
2017年08月05日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ
東・西天狗岳
2017年08月05日 10:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東・西天狗岳
1
北アルプスは雲の中。
2017年08月05日 10:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスは雲の中。
1
山頂に続く大きなケルンの列。
2017年08月05日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に続く大きなケルンの列。
3
火口到着。
2017年08月05日 11:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口到着。
爆裂火口はあいにくガスで見えず。
2017年08月05日 11:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口はあいにくガスで見えず。
イワツメクサ
2017年08月05日 11:29撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
1
コウシンソウ?
2017年08月05日 11:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コウシンソウ?
「硫黄岳とおちゃーくワン!」
2017年08月05日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「硫黄岳とおちゃーくワン!」
4
三角点タッチ
2017年08月05日 11:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
4
「いっぱいかわいがってくれて、うれしかったワン!」
2017年08月05日 13:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「いっぱいかわいがってくれて、うれしかったワン!」
5
コマクサとツーショット。
2017年08月05日 12:58撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサとツーショット。
5
コマクサ残ってました。
2017年08月05日 12:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コマクサ残ってました。
2
お馬さんの顔に出会えました。
2017年08月05日 12:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お馬さんの顔に出会えました。
2
ケルンが並んでいるのがよくわかります。
2017年08月05日 13:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンが並んでいるのがよくわかります。
タロー「緑がきれいだワン!」
2017年08月05日 13:25撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タロー「緑がきれいだワン!」
3
もうすぐ赤岩の頭
2017年08月05日 13:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ赤岩の頭
3
赤岩の頭到着。
2017年08月05日 13:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭到着。
3
赤岩の頭から山頂。
2017年08月05日 13:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭から山頂。
オーレン小屋でお疲れの一杯。
タロー「ノンアルコールを選んでエライっ!」
2017年08月05日 14:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋でお疲れの一杯。
タロー「ノンアルコールを選んでエライっ!」
5
中駐車場に落ちていました。
預かっていますのでご連絡を。
2017年08月07日 19:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中駐車場に落ちていました。
預かっていますのでご連絡を。
1

感想/記録
by john_m

悪天候は避けられましたがガスがちで、迫力の爆裂火口や赤岳、阿弥陀岳のパノラマはお預けでした。
でもたくさんのコマクサや可憐な花々に出会えたので、十分満足できました。

硫黄岳の広い山頂は大勢のハイカーで賑わっていました。幼児連れのファミリー、高校の山岳部、職場同僚グループ、若手カップル、シニア団体様などなど。登山口から3時間余りで山頂に立てる硫黄岳のお手軽さならではですね。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/12/8
投稿数: 381
2017/8/7 20:15
 さすがタローくん
john_mさん
タローくん
こんばんは☆

硫黄岳行ったんですね
しかも青空
羨ましい
山頂でたくさんの人に
可愛がってもらって
さすがタローくん☆
私も出会ったら
ムツゴロウさん並みに
可愛がりますよ

またnoelとコラボして下さいね♡
登録日: 2013/8/4
投稿数: 165
2017/8/7 21:05
 Re: さすがタローくん
island1207さん、noelくんこんばんは。
ホントは土日を避けて8月8日(火)に登るつもりだったんですが、ちょうど台風とぶつかるタイミングだったので土曜日に登ることにしました。
土曜日は登山者が多くワンコ連れは肩身が狭いかと思っていたのですが、硫黄岳の山頂は運動会が開けるくらい広いので全然問題ありませんでした。
逆に大勢のハイカーがかわいがってくれました。
noelくんも登ればきっと人気者になりますよ。
登録日: 2013/10/7
投稿数: 54
2017/8/10 5:34
 迫力あります!
おーすごいですね。3時間かー
ちょっとうちにはきついかな。
流石に暑いので標高あるところがいいですね!
2700あると涼しいですよね。

森林限界こえると、足場がワンコには少しきついでしょうか?

久しぶりのタローくん登山、楽しかったと思います。
お顔みると、いつも通りの笑顔ですが。


八ヶ岳まわり、暫くいってないなーと、しみじみ。
登録日: 2013/8/4
投稿数: 165
2017/8/10 22:47
 Re: 迫力あります!
shiba_yama5さん、相棒さん、こんばんは。

連日の猛暑にはまいりますネ。
ということで、山に登るのなら標高2000m以上、できれば2500m以上の山で涼風を楽しみたいものです。

そういう中で硫黄岳はお手軽な2700m峰ということでおススメです。
登山口が1900mなので標高差は800mです。
夏沢峠まではマウンテンバイクが通れる道ですし、夏沢峠から山頂もガレ場があるとはいえ勾配はきつくないので相棒さんでも大丈夫です。

編笠山に比べたらずっと登りやすいと思います。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ