また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216379 全員に公開 ハイキング白山

百四丈滝

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇一時雨、のち晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ハライ谷登山口に、10台くらいは駐車できそう。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間50分
休憩
27分
合計
8時間17分
Sハライ谷登山口05:2107:07檜新宮07:22しかり場分岐07:2508:51奥長倉避難小屋08:5308:58奥長倉山09:45美女坂の頭10:04百四丈滝展望台10:2410:40美女坂の頭11:48口長倉山12:18しかり場分岐12:2013:38ハライ谷登山口13:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨が降ったのもあり、滑りやすかったです。土も石も木も草も滑ります。3回スリップしてしまいました。
その他周辺情報一里野温泉の天領。早朝にトイレが使えました(まあ瀬女で寄っておくのが無難)。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

先行5台、心強いです。

黒の頭つっこみは、もしや・・・
2017年08月07日 05:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先行5台、心強いです。

黒の頭つっこみは、もしや・・・
3
ソバナ。今日は滝が目的なので普通のレンズです。
2017年08月07日 05:50撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソバナ。今日は滝が目的なので普通のレンズです。
1
美しい森を行きます。
2017年08月07日 06:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美しい森を行きます。
2
尾口村時代の看板。このひなびた感が良いですね。
2017年08月07日 06:36撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾口村時代の看板。このひなびた感が良いですね。
2
序盤は青空なんかも見えてたのに。
2017年08月07日 06:57撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
序盤は青空なんかも見えてたのに。
道中の安全を祈願しました。
2017年08月07日 07:07撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中の安全を祈願しました。
1
一瞬だけ見えました。これ白山なの?
2017年08月07日 07:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ見えました。これ白山なの?
1
しかり場分岐。
立派な看板とか建物なんかがあると勝手に思ってましたが、何のことはない分岐でした。しかり場って何だろう・・・
2017年08月07日 07:22撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐。
立派な看板とか建物なんかがあると勝手に思ってましたが、何のことはない分岐でした。しかり場って何だろう・・・
2
ガスがー。
2017年08月07日 08:00撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがー。
オトギリソウ。
2017年08月07日 08:32撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オトギリソウ。
2
真っ白け。この後雨が降ってきて、5分ほど木陰で雨宿り。
2017年08月07日 08:36撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ白け。この後雨が降ってきて、5分ほど木陰で雨宿り。
奥長倉避難小屋。怖いので中は覗かずスルー。
2017年08月07日 08:51撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥長倉避難小屋。怖いので中は覗かずスルー。
1
さて、奥長倉を下りた鞍部で事件が。
2017年08月07日 09:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、奥長倉を下りた鞍部で事件が。
1
登山道に動物がいるけど、ガスが掛かって良く見えません。
クマ? サル?

私とにらみ合いの膠着状態。
2017年08月07日 09:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に動物がいるけど、ガスが掛かって良く見えません。
クマ? サル?

私とにらみ合いの膠着状態。
1
サルかー。

クマなら撤退だったけど、サルなら話せば分かってくれるでしょう。
2017年08月07日 09:09撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルかー。

クマなら撤退だったけど、サルなら話せば分かってくれるでしょう。
5
美女坂頭。なかなかエグイ坂でした。
2017年08月07日 09:45撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂頭。なかなかエグイ坂でした。
1
一瞬だけ見えたあれは四塚山?
2017年08月07日 09:46撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一瞬だけ見えたあれは四塚山?
2
展望台に到着しました。さて滝は見えるかな?
2017年08月07日 10:02撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台に到着しました。さて滝は見えるかな?
その前にニッコウキスゲ。
2017年08月07日 10:03撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その前にニッコウキスゲ。
3
ああ、滝のたの字も見えやしない・・・

しばらく粘ってみよう。
2017年08月07日 10:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、滝のたの字も見えやしない・・・

しばらく粘ってみよう。
あっちも見えない。

びしょ濡れになった靴を脱いだら脚が攣ったので、
2017年08月07日 10:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちも見えない。

びしょ濡れになった靴を脱いだら脚が攣ったので、
1
こっちも見えない。

リュックから芍薬甘草湯を出して飲もうとしたとき、
2017年08月07日 10:04撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも見えない。

リュックから芍薬甘草湯を出して飲もうとしたとき、
1
ガスが切れてる!
2017年08月07日 10:10撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが切れてる!
5
見えたー!
2017年08月07日 10:10撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見えたー!
8
慌て過ぎて、ズームにてこずりました。ズームとONOFFのスイッチが似た感じなので、ズームしようとしてOFFにしてしまう。
2017年08月07日 10:10撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慌て過ぎて、ズームにてこずりました。ズームとONOFFのスイッチが似た感じなので、ズームしようとしてOFFにしてしまう。
11
置いてけぼりにされた、封を切られた状態の芍薬甘草湯・・・
2017年08月07日 10:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
置いてけぼりにされた、封を切られた状態の芍薬甘草湯・・・
3
ついに見た、
2017年08月07日 10:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついに見た、
6
幻の滝。
2017年08月07日 10:11撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幻の滝。
4
ガスが迫り来る。
2017年08月07日 10:14撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが迫り来る。
3
再びガスが掛かってきて、
2017年08月07日 10:20撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びガスが掛かってきて、
1
約10分間のショーの終わり。
2017年08月07日 10:21撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
約10分間のショーの終わり。
4
再びこんな状態になったので帰ります。

滝見えた満足感と、靴濡れた不快感のため、天池は次回に繰り越します(次回があるのか?)。
2017年08月07日 10:24撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びこんな状態になったので帰ります。

滝見えた満足感と、靴濡れた不快感のため、天池は次回に繰り越します(次回があるのか?)。
美女坂の下りが難しくて、2回も転ばされました。美女が私に何の恨みが?
2017年08月07日 10:40撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美女坂の下りが難しくて、2回も転ばされました。美女が私に何の恨みが?
4
避難小屋が見えてきました。ブルーシートがアクセントですね。
2017年08月07日 11:08撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋が見えてきました。ブルーシートがアクセントですね。
1
口長倉山。登る時には気付きませんでした
2017年08月07日 11:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
口長倉山。登る時には気付きませんでした
踏み跡をたどると予想通り三角点。
2017年08月07日 11:48撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどると予想通り三角点。
1
あの尾根が楽々新道かなあ。確かにアップダウンは少ないみたいだけど、楽々って程でもなさそうな。
2017年08月07日 11:59撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの尾根が楽々新道かなあ。確かにアップダウンは少ないみたいだけど、楽々って程でもなさそうな。
しかり場分岐を過ぎた頃になって、青空が。
2017年08月07日 12:26撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかり場分岐を過ぎた頃になって、青空が。
暑くてダウン。
2017年08月07日 13:29撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くてダウン。
無事戻りました。
2017年08月07日 13:38撮影 by ILCE-5000, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事戻りました。
1
撮影機材:

感想/記録

日曜日はどうしよう・・・お花松原には早過ぎるし、北弥陀ヶ原は始発シャトルバスが必須ですが乗れる気がしません。別山も行ったし、大汝も登ったし、ちょっとやり過ぎてしまいました。ということで、半ば消去法的に残ったのが百四丈滝。いつか行ってみたいと思っていたのです。

市ノ瀬の混雑をあざ笑うかのような駐車6台、一桁ですよ一桁。私はビビリなので、もし先行者がいなかったらホワイトロードに向かい、三方岩から野谷荘司にでも行こうかと思っていたのです。でも心強い先行車が5台もあり、しかも一台は知ってる人、あの御方のようです。彼は周回でしょうからお会いすることはなさそうですが、それでも知ってる人が山にいて、しかもクマ払いをしてくれているのは心強いです。

さて加賀禅定道。会ったのは男性一人のみ。ガスで滝が見えないだろうから、奥長倉避難小屋から引き返してきたよ、というその人だけ。あとはずっと一人でした。滝も独り占め。サルには会ったけど。

サル事件はビビリました。ヤブでガサゴソ音がしたり、1本の木だけが揺れていたり、動物だとは分かるんですが、何の動物かが分からなくて。クマだとここで人生終わるのかなー、中途半端にやるくらいなら一思いにやってくれ、でももうちょっと部屋を片付けてくれば良かったかなーなんて考えてました。結局サルだったので良かったんですが、次回のクマ遭遇に備えて部屋をピカピカに、とはならないですね。まあクマに遭わないことを祈ろう。部屋がきちっとしてないことが遭難の抑止力になるんなら、それはそれで良いんじゃないかと。

ところで登山靴なんですが、中がびしょ濡れになってしまいました。水漏れかと思ったのですが、もしや下草についた滴が靴下や靴の足首辺りにしみこんで、少しずつ靴の中に入ってくるのでしょうか。足底はペッタンペッタンと吸盤のようになるし、下り坂では爪先に水が集まってきました。幸い猛暑日のため、帰宅して靴洗ったらもう乾きましたけどね。スパッツかあ。
訪問者数:281人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/12/14
投稿数: 2749
2017/8/6 21:01
 ばれた。
行ってきましたよ。
lanchidさんのために露払いもしたというのに・・・濡れちゃいましたか。
僕の靴もタイツもずぶぬれでした。
しかも百四丈は日の出前だったので暗闇で見えず
それ以上に花がよかったので満足しましたが。
今年は精力的ですね!
これだけ歩いちゃうとネタがなくなっちゃいそう。
登録日: 2014/12/7
投稿数: 548
2017/8/6 22:57
 素晴らしい!
lanchidさん、こんばんは。
お邪魔させていただきます。

「執念の百四丈滝」。
誠にお見事でございます。

一年を通じて一番暑い時期を迎えるこの時期に白山でも比較的標高の低い加賀禅定道を攻め上げるのは中々骨の折れる事でありまして、避暑を求めて挑むハイカーさんはほとんど現れませぬ。
ま、いるとしたらサルの群れ(一里野界隈はマジで結構いてね一度に百匹くらいの大家族に遭遇したことがあんのよ)と一桁しかいないプッツン系の毎度おなじみの変なお方ぐらいですわ。
でも共に砂防新道では見られないチン獣ですのである意味オモロイ刺激を受けられるんですけどね…。
それでもまぁ、そんな中を女性単独で挑むとは恐れ入りましたわ。

加賀禅定道は白山の中でも結構ハードなコースなんだけど、それに見合った静粛感と上質感はピカイチよ。
特に今回挑まれた百四丈滝展望地からほんのちょっとだけ進むと(lanchidさんの歩幅で十歩くらい先)木道が敷かれた夢の楽園が待っていましてね、空気の澄んだ秋晴れの紅葉時期などはZEPPINですわよ。
勿論、この時期のお花畑もスンゲー事になっているんですけど何分ガスが湧いちゃうので感動は半分以下となっちゃうのよね。

次回は是非とも紅葉時期に天池&四塚山コラボをGETしておくんなさいまし。
登録日: 2014/7/16
投稿数: 127
2017/8/6 23:16
 お疲れ様です
精力的行動しているね〜 一瞬でも実物の幻の滝が見れて良かったですね 晴れていたら油池まで行けそうだよ 鞍掛で荒屋さんから メールを聞いていたので多分混雑を避けて行っているだろうと話していました
登録日: 2013/5/19
投稿数: 516
2017/8/7 5:30
 Re: ばれた。
Sanchanさん、おはようございます
やはりそうでしたね。「頭つっこみ」が決め手でしたよ。

もっと奥まで行くと、お花が素晴らしかったんですね。結果的には天池まで行けた気もしますが、今回は滝だけで大満足でした。お花はSanchanさんのレコで楽しむことにします

今年はなぜか、白山を歩くと痩せるんですよ。それが励みになってついつい・・・このダイエット法の欠点は、1年で4ヶ月弱しかできないことなんですよね。あと2ヶ月かあ・・・私もBC始めようかなあ (大嘘です)
登録日: 2013/5/19
投稿数: 516
2017/8/7 5:53
 Re: 素晴らしい!
ミラーさん、おはようございます。お褒めのお言葉、ありがとうございます

ほんとサルにはビビリました。全部で15匹ほどだったんですが、それが100匹となると私だったら腰が抜けます。

紅葉時期も良いんですね。さすがに四塚は厳しいですが、次回は天池まで足を伸ばしてみたいです。その頃になると暑さを避けていたフモトのチン獣さん達も戻ってきて、駐車場争奪戦が繰り広げられるのかしらん、楽しみです
登録日: 2013/5/19
投稿数: 516
2017/8/7 6:02
 Re: お疲れ様です
板やん、おはようさん

市ノ瀬の混雑を想像したらイヤになってしまいまして、行くなら今だな、と。
幸いガスってたので登りは大丈夫だったのですが、下山時は晴れてしまって、しかり場分岐からは暑さとの戦いでした まあ鞍掛ほどではないんですけどね。

台風が来るので、しばらくはお休みになりそうです。
登録日: 2011/6/29
投稿数: 5593
2017/8/7 8:28
 lanchidさん、こんにちは。
先日は、どうもアドバイスありがとうございます。
早速、購入しました。
加賀禅定道は、白山のメインルートと比べまして
秘境っぽさ満点ですね。
熊でなくてよかったですね。
水滴での靴濡れには、スパッツは、かなり有効
ですよ。雨が降ってなくても、草が茂る中の
朝露には、効果的です。
登録日: 2013/5/19
投稿数: 516
2017/8/7 20:40
 Re: lanchidさん、こんにちは。
komakiさん、こんばんは

こちらこそアドバイスありがとうございます。これまで足元が濡れる道を長く歩いたことがなかったので、これが原因で靴がびしょ濡れになることを知りませんでした 去年の秋から使い始めたのにもう買い替えかー、と恐れてましたが、原因が分かって一安心 スパッツは持ってるんですが、まだ使ったことがないという・・・新品状態です。ついに使うときがきました

加賀禅定道を含む北部白山は、toshiさんもきっと興味ありますよ。ぜひ誘ってkomakiさんもいつか歩いてみてくださいね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ