また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1216581 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

北岳

日程 2017年08月05日(土) 〜 2017年08月06日(日)
メンバー
天候初日、午前中晴れ、午後から雨
2日目、晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間46分
休憩
19時間24分
合計
25時間10分
S広河原インフォメーションセンター06:1706:20広河原・吊り橋分岐06:24広河原山荘06:2706:37白根御池分岐08:48白根御池小屋08:5311:14草すべり分岐11:1911:36小太郎尾根分岐11:4012:20北岳肩ノ小屋
2日目
山行
3時間9分
休憩
19時間16分
合計
22時間25分
北岳肩ノ小屋07:2707:48小太郎尾根分岐07:5208:02草すべり分岐08:0209:04大樺沢二俣09:0810:33白根御池分岐10:3410:41広河原山荘10:44広河原・吊り橋分岐10:44広河原山荘10:46広河原インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
まだまだ、お花畑が楽しめました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

広河原出発の時は、北岳がくっきり。やったぁ!って感じでしたが、肩の小屋について、テント張ったら、雨ジャンジャン。
2017年08月05日 06:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原出発の時は、北岳がくっきり。やったぁ!って感じでしたが、肩の小屋について、テント張ったら、雨ジャンジャン。
1
鳳凰三山も、眩しい緑と雲に囲まれて、夏〜って感じでした。
2017年08月05日 09:01撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山も、眩しい緑と雲に囲まれて、夏〜って感じでした。
肩の小屋の夕暮れ、雲がモリモリ踊ってました
2017年08月05日 18:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋の夕暮れ、雲がモリモリ踊ってました
1
2日目、気合いを入れて、ピークハント。この日、一番乗りでした。
2017年08月06日 04:02撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、気合いを入れて、ピークハント。この日、一番乗りでした。
1
ご覧の通り、富士山もバッチリ
2017年08月06日 04:41撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご覧の通り、富士山もバッチリ
2
御来光も、バッチリ
2017年08月06日 04:52撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御来光も、バッチリ
2
間ノ岳のも、朝焼けに照らされ、とても風格があります。
2017年08月06日 05:02撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間ノ岳のも、朝焼けに照らされ、とても風格があります。
1
北岳から、下山時に、肩の小屋を撮影。
2017年08月06日 05:29撮影 by X-T1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳から、下山時に、肩の小屋を撮影。
2
肩の小屋のテント場からも、富士山はバッチリ。
2017年08月06日 05:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋のテント場からも、富士山はバッチリ。
2
二俣は、こんな感じ。夏道、下って帰りました。
2017年08月06日 09:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二俣は、こんな感じ。夏道、下って帰りました。
訪問者数:184人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/3/12
投稿数: 0
2017/8/6 17:54
 2日目の朝は、素晴らしい御来光
初日、広河原からは、北岳山頂がくっきり見えてた
でも、肩の小屋に着くころには、辺りは真っ白
テントを張り終わったあとは、雨
夕方には、上がったものの大きな雲が、盛り上がり
明日の天気は、どうなるか〜

でも、ラッキー
その日、北岳山頂に一番乗りした私は、
雲海に浮かぶ富士山
そして、素晴らしい御来光を拝むことができました。
まだまだ、高山植物のお花畑を楽しむことができました。

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ