ヤマレコ

記録ID: 1217063 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

八海山(新潟遠征2 これで越後三山完結)

日程 2017年08月04日(金) [日帰り]
メンバー
 yama-ari(CL)
天候■八海山 ガス 11:58 26℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
二合目に自転車をデポして、八海山尊神社下の公設駐車場へ。100台ほど停めれます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間9分
休憩
2時間17分
合計
10時間26分
Sスタート地点05:0105:14八海山大崎登山口05:2306:31霊泉小屋06:3507:37八海山ロープウェイ山頂駅07:5108:12大倉口分岐08:31漕池08:3208:52女人堂08:5809:53八海山(薬師岳)10:02千本檜小屋10:2910:37地蔵岳10:5011:19八海山(大日岳)11:2611:35八ツ峰迂回路分岐11:3911:58八海山12:3212:49八ツ峰迂回路分岐12:51八海山(大日岳)12:5612:56千本檜小屋、新道、五竜岳分岐13:0714:23稲荷社(稲荷清水)14:2415:26屏風道、新開道2合目登山口15:2715:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
○大崎口ルート
 標識・リボンはほとんどありません。登山口からすぐに霊場エリアに入りますが、そこが一番迷いやすいです。霊窟の場所を右です。

○リフト乗り場〜丸岳(入道岳)
 標識多数。八ッ峰は、鎖場の連続。それなりの経験が必要です。

○新開道ルート
 最初は、バリのように、荒れています。途中からは、ブナの綺麗な登山道になります。

装備

個人装備 救急セット ヘッドライトPETZL ZIPKA PLUS2 非常用防寒シート 手袋・フェイスマスク(1) レインウェアTHE NORTH FACEマウンテンレインテックス(1) 手拭・ハンカチ・ティッシュ(1) 地図・コンパス(1) 高度計・時計Suunto Core Glacier Gray(1) GPS GARMIN etrex20(1) カメラOLINPUS TOUGH TG-1(1) 無線機STANDARD VX3(1) 常食(2) 携帯食 水2.0L

写真

昨日の越後駒ヶ岳、中ノ岳に続いて、八海山にやってきました。八海山尊神社にお参りしてから出発です。
2017年08月04日 05:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日の越後駒ヶ岳、中ノ岳に続いて、八海山にやってきました。八海山尊神社にお参りしてから出発です。
登山口は本社の上にあります。ここからは、修験者の霊場。
2017年08月04日 05:13撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口は本社の上にあります。ここからは、修験者の霊場。
大崎口の参道を開拓した泰賢行者(たいけんぎょうじゃ)が3年間、こもったとされる霊窟。ここを右へ。
2017年08月04日 05:16撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大崎口の参道を開拓した泰賢行者(たいけんぎょうじゃ)が3年間、こもったとされる霊窟。ここを右へ。
参道っぽい登山道。
2017年08月04日 05:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参道っぽい登山道。
霊泉小屋からの魚沼平野。
2017年08月04日 06:35撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霊泉小屋からの魚沼平野。
八海山ロープウェイの上にある展望台。
2017年08月04日 07:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山ロープウェイの上にある展望台。
青空に映える八海山がよくみえます。
2017年08月04日 07:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映える八海山がよくみえます。
多くの登山者が利用するルートです。案内もしっかりしています。
2017年08月04日 08:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多くの登山者が利用するルートです。案内もしっかりしています。
女人堂。トイレ有。
2017年08月04日 08:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂。トイレ有。
女人堂からみた薬師岳。急登ですね。
2017年08月04日 08:50撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女人堂からみた薬師岳。急登ですね。
途中の水場。八海山は水場が多くて助かります。
2017年08月04日 09:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の水場。八海山は水場が多くて助かります。
1
地蔵岳の手前に千本槍小屋が見えてきました。
2017年08月04日 09:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳の手前に千本槍小屋が見えてきました。
千本槍小屋のオリジナルグッズは充実しています。八ッ峰の手前の山小屋だけに、軍手がありますね〜〜。
2017年08月04日 10:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千本槍小屋のオリジナルグッズは充実しています。八ッ峰の手前の山小屋だけに、軍手がありますね〜〜。
いよいよ八ッ峰のエリアへ。最初は地蔵岳。
2017年08月04日 10:33撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ八ッ峰のエリアへ。最初は地蔵岳。
地蔵岳山頂。
2017年08月04日 10:39撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵岳山頂。
注意書き。確かに、転落すれば助かりませんね。気合を入れます。
2017年08月04日 10:44撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
注意書き。確かに、転落すれば助かりませんね。気合を入れます。
1
次々やってくるクサリ場のアップダウン。
2017年08月04日 10:55撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次々やってくるクサリ場のアップダウン。
1
白川岳もすごいことになっています。
2017年08月04日 11:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白川岳もすごいことになっています。
1
いよいよ最後の大日岳。
2017年08月04日 11:08撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ最後の大日岳。
崖の下はこんな感じ。足を滑らせれば200mは転がり落ちます。
2017年08月04日 11:07撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の下はこんな感じ。足を滑らせれば200mは転がり落ちます。
1
大日岳山頂。
2017年08月04日 11:25撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳山頂。
大日岳の最後のクサリが、一番の難所です。
2017年08月04日 11:28撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳の最後のクサリが、一番の難所です。
1
振り返って、大日岳の岩場。
2017年08月04日 11:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、大日岳の岩場。
2
最後の丸岳(入道岳)はピストンです。
2017年08月04日 11:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の丸岳(入道岳)はピストンです。
丸岳(入道岳)。ガスガス。歩行中はガスはありがたいが、山頂についたら晴れてほしいなあ〜
2017年08月04日 11:59撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岳(入道岳)。ガスガス。歩行中はガスはありがたいが、山頂についたら晴れてほしいなあ〜
と思っていたら、一瞬ガスがとれて、越後駒ヶ岳が見えました!! なんという奇跡!!
2017年08月04日 12:32撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思っていたら、一瞬ガスがとれて、越後駒ヶ岳が見えました!! なんという奇跡!!
1
丸岳から引き換えす途中に、た八ッ峰が、綺麗に見えました。
2017年08月04日 12:38撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岳から引き換えす途中に、た八ッ峰が、綺麗に見えました。
帰りは巻道利用。最初は長いハシゴから。
2017年08月04日 12:53撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは巻道利用。最初は長いハシゴから。
新開道への分岐。
2017年08月04日 12:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新開道への分岐。
新開道の最初は、バリルートのようなトラバース。
2017年08月04日 13:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新開道の最初は、バリルートのようなトラバース。
1
途中から道はよくなります。
2017年08月04日 13:36撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から道はよくなります。
振り返って、丸岳(右)と大日岳(左)。
2017年08月04日 13:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、丸岳(右)と大日岳(左)。
標高が下がると綺麗なブナ林。
2017年08月04日 14:45撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高が下がると綺麗なブナ林。
稲荷清水。キツネというより、カワイイネコ。
2017年08月04日 14:47撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷清水。キツネというより、カワイイネコ。
稲荷清水からは100mほど南にいけば、水場があります。
2017年08月04日 14:29撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲荷清水からは100mほど南にいけば、水場があります。
林道に降りてきました。奥に見えるのは、薬師岳。
2017年08月04日 15:26撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に降りてきました。奥に見えるのは、薬師岳。
ヤマユリが綺麗に咲いていました。
2017年08月04日 15:19撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマユリが綺麗に咲いていました。
二合目の駐車場に到着。ここから1時間かけて、ロードで八海山尊神社までもどります。
2017年08月04日 15:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二合目の駐車場に到着。ここから1時間かけて、ロードで八海山尊神社までもどります。
魚沼の「みはらしの湯こまみ」で、温泉に入った後みえた越後三山(左から、越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山)。越後三山制覇の後の粋な演出でした!!
2017年08月04日 18:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚沼の「みはらしの湯こまみ」で、温泉に入った後みえた越後三山(左から、越後駒ヶ岳、中ノ岳、八海山)。越後三山制覇の後の粋な演出でした!!
1

感想/記録

■これで越後三山完結
 昨日の越後駒ヶ岳・中ノ岳に加えて、越後三山コンプリートのために、八海山にやってきました。今回は自転車をもってきていたので、自転車利用の縦走です。当初は、ロープウェイからの出発を考えていましたが、二合目からロープウェイ乗り場まで、かなりの坂道を上がることが判明。距離は伸びますが、大崎口ルートからの出発としました。
 八ッ峰は、高度感のある岩場の連続でした。7月31日に高校生が八海山で滑落したニュースを耳にしていたので、緊張感をもって臨みましたが、鎖がしっかりしていて安心感がありました(後日分かったのは、高校生が滑落したのは、岩場の連続の八ッ峰でなく、六合目付近とか。女人堂あたりですね。危険なところなどなかったと思いますが)
 御嶽山と並ぶ霊場として、その地位を築いてきた八海山。修験の山の歴史を感じながらの楽しい縦走となりました。
訪問者数:364人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ