また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1217965 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

迷走台風5号の襲来前に本沢温泉に入りに桜平〜天狗岳へ

日程 2017年08月06日(日) 〜 2017年08月07日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候1日目:曇ときどき晴ときどき雨 2日目:晴のち曇のち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス、 タクシー
<往路>
高尾7:11(JR中央本線)
大月07:48/07:56(スーパーあずさ1号)
茅野09:08
茅野市役所09:20(本沢温泉送迎車)
桜平10:10

<復路>
稲子湯温泉10:10(小海町営路線バス)¥800
小海駅10:51
小海11:15(JR小海線)
小淵沢12:26/13:08(JR中央本線)
甲府13:47/13:52
高尾15:24
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間35分
休憩
1時間5分
合計
4時間40分
S桜平10:1011:20オーレン小屋11:3012:00箕冠山12:15根石岳12:4013:10東天狗岳13:2013:40白砂新道入口14:0014:50本沢温泉
2日目
山行
2時間5分
休憩
10分
合計
2時間15分
本沢温泉06:5507:55しらびそ小屋08:0509:10稲子湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

目覚まし時計をセットし間違えて1時間遅れ。待ち合わせの時間に間に合わせるために、スーパーあずさに大月駅から乗車。
2017年08月06日 07:54撮影 by SH-M01, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目覚まし時計をセットし間違えて1時間遅れ。待ち合わせの時間に間に合わせるために、スーパーあずさに大月駅から乗車。
1
本沢温泉の送迎車の待ち合わせ場所の茅野市役所へ向かう。
2017年08月06日 09:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉の送迎車の待ち合わせ場所の茅野市役所へ向かう。
思ったより天気もいい。
2017年08月06日 10:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思ったより天気もいい。
雰囲気のいいオーレン小屋。
2017年08月06日 11:22撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気のいいオーレン小屋。
展望のきかない箕冠山山頂。
2017年08月06日 12:01撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望のきかない箕冠山山頂。
少し進むと、根石岳と西天狗岳が見えた。
2017年08月06日 12:05撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進むと、根石岳と西天狗岳が見えた。
根石岳山荘付近は平らな砂礫地になっている。
2017年08月06日 12:06撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳山荘付近は平らな砂礫地になっている。
根石岳と西天狗岳。
2017年08月06日 12:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳と西天狗岳。
雲が増えてきた。
2017年08月06日 12:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が増えてきた。
根石岳に向かって登っていく。
2017年08月06日 12:14撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳に向かって登っていく。
根石岳山頂より。
2017年08月06日 12:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳山頂より。
さっきまで見えていた天狗岳が雲の中に。
2017年08月06日 12:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきまで見えていた天狗岳が雲の中に。
ミヤマコゴメグサ
2017年08月06日 12:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマコゴメグサ
ウメバチソウ
2017年08月06日 13:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウメバチソウ
東天狗岳に登っている途中いよいよ雨が降り出した。
2017年08月06日 13:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗岳に登っている途中いよいよ雨が降り出した。
土砂降りの東天狗岳山頂。
2017年08月06日 13:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂降りの東天狗岳山頂。
振り返ると根石岳と箕冠山が見えている。
2017年08月06日 13:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると根石岳と箕冠山が見えている。
山頂でレインウェアを着る人々。
2017年08月06日 13:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂でレインウェアを着る人々。
濡れているので慎重に。
2017年08月06日 13:18撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れているので慎重に。
意外と滑りにくい。
2017年08月06日 13:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
意外と滑りにくい。
土砂降りだったのに止んできた。
2017年08月06日 13:23撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂降りだったのに止んできた。
西天狗岳も微かに見える。
2017年08月06日 13:25撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗岳も微かに見える。
ミネウスユキソウ
2017年08月06日 13:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミネウスユキソウ
イブキジャコウソウ
2017年08月06日 13:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
硫黄岳まで見えている。
2017年08月06日 13:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
硫黄岳まで見えている。
野辺山辺りのレタス畑が見えている。
2017年08月06日 13:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野辺山辺りのレタス畑が見えている。
シナノオトギリ
2017年08月06日 13:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シナノオトギリ
雨で光る苔。
2017年08月06日 14:46撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨で光る苔。
ギンリョウソウ
2017年08月06日 14:48撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ
本沢温泉に到着。
2017年08月06日 14:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉に到着。
2年前に通過して泊まりたいと思ったのが実現した。
2017年08月06日 14:54撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前に通過して泊まりたいと思ったのが実現した。
荷物を置いて早速野天風呂へ向かう。
2017年08月06日 15:30撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荷物を置いて早速野天風呂へ向かう。
どこにあるのかな?と思ったら、蓋が閉まっていた。
2017年08月06日 15:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこにあるのかな?と思ったら、蓋が閉まっていた。
1
脱衣所もない野天風呂は貴重だ。
2017年08月06日 16:15撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脱衣所もない野天風呂は貴重だ。
1
お蕎麦が珍しい。
2017年08月06日 17:30撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お蕎麦が珍しい。
1
内湯は野天風呂と泉質が違いアルカリ性。
2017年08月06日 18:05撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
内湯は野天風呂と泉質が違いアルカリ性。
1
今年の開山祭のピンバッチはおこじょがかわいい。
2017年08月06日 18:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年の開山祭のピンバッチはおこじょがかわいい。
落ち着く個室。相部屋プラス1000円というのもリーズナブル。
2017年08月07日 06:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち着く個室。相部屋プラス1000円というのもリーズナブル。
翌日は台風接近中なのに青空。
2017年08月07日 06:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌日は台風接近中なのに青空。
他の人々も早めに出発か。
2017年08月07日 06:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の人々も早めに出発か。
ミズバショウ
2017年08月07日 06:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズバショウ
亜高山針葉樹林のきもちのいい道。
2017年08月07日 06:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亜高山針葉樹林のきもちのいい道。
2年前海尻駅まで歩いた時ははここを直進したが、今回は稲子湯までなのでみどり池方面へ。
2017年08月07日 07:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2年前海尻駅まで歩いた時ははここを直進したが、今回は稲子湯までなのでみどり池方面へ。
湿地帯。
2017年08月07日 07:40撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿地帯。
クリンソウの群落。
2017年08月07日 07:41撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クリンソウの群落。
一部花が咲き始めていた。
2017年08月07日 07:42撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一部花が咲き始めていた。
いい雰囲気の湿地帯。
2017年08月07日 07:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい雰囲気の湿地帯。
1
しらびそ小屋。けっこう大きい。
2017年08月07日 07:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋。けっこう大きい。
1
みどり池と天狗岳。
2017年08月07日 07:58撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池と天狗岳。
1
池に天狗岳が映る。
2017年08月07日 07:58撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
池に天狗岳が映る。
2
NHKおはよう日本で紹介するというしらびそ小屋のトーストを撮影中だった。
2017年08月07日 08:04撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
NHKおはよう日本で紹介するというしらびそ小屋のトーストを撮影中だった。
1
ヤマオダマキ
2017年08月07日 08:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマオダマキ
1
スイカのように置いてあった。
2017年08月07日 08:53撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイカのように置いてあった。
3
サワギキョウ
2017年08月07日 09:07撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サワギキョウ
1
珍しい色のギボウシ。
2017年08月07日 09:09撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
珍しい色のギボウシ。
1
稲子湯に到着。
2017年08月07日 09:10撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稲子湯に到着。
1
バス停を確認。
2017年08月07日 09:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バス停を確認。
1時間後バスが来た。
2017年08月07日 10:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間後バスが来た。
南八ヶ岳は雲の中。天狗岳はまだ雲がかかっていない。
2017年08月07日 10:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南八ヶ岳は雲の中。天狗岳はまだ雲がかかっていない。
JR小海線小海駅。佐久平から新幹線に乗れるからか、小諸方面も乗客が多かった。
2017年08月07日 11:08撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
JR小海線小海駅。佐久平から新幹線に乗れるからか、小諸方面も乗客が多かった。
小淵沢行きは最新のハイブリッドカー。
2017年08月07日 11:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小淵沢行きは最新のハイブリッドカー。

感想/記録

2年前八ヶ岳を真教寺尾根から赤岳・横岳・硫黄岳を経てJR小海線海尻駅まで縦走した時に通過した本沢温泉。
その時はすでに夕方であり、海尻駅まで無事にたどり着くことができるかという状況だったので本沢温泉の野天風呂に入ることができなかった。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-715167.html
この週末はあいかわらず日本の南で停滞し続けていた台風5号が九州南部で停滞しており、あまり長いルートを歩くのはやめておいた方がいいような天気が続いている。
そのため本沢温泉に入りに行くのを目的に、寄れたら天狗岳にも行くというスタンスで歩きに行くことにした。

一緒に行く友人が本沢温泉に予約してくれたのだが、1泊2食付きにして4人集まれば茅野市役所前から桜平まで送迎してくれるとのこと。
当日までに他に2名予約者が増えればそれを利用させてもらうことにして、もし増えなければ茅野駅から渋の湯までのバスを使うつもりでいたのだが、結局2名のまま増えなかったのに宿のご厚意で桜平まで送迎してもらえることになった。

青春18きっぷが使える期間なので中央本線の各駅停車で行くつもりだったのだが、起きたらなぜか1時間遅れ。
どうやら目覚まし時計のセットを1時間間違えたようで、一緒に行く友人は待ち合わせた電車に乗っていなかったのでかなり焦ったらしい。
以前自分もその時一緒に行くはずだった今回とは別の友人が寝坊して来なくて、結局一人でスノーシューツアーに参加することになったことがあったが、まさか自分が同じことをするとは思ってもみなかった。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-175410.html
急いで電車を調べると、大月駅からスーパーあずさに乗ればなんとか間に合うことが分かった。
このE351系スーパーあずさは来年にも引退してしまいそうなので、6月に乗鞍に行った時もわざわざ乗ったのだが、また乗れたのでちょっと嬉しかった。

桜平は単に林道の終点地点という感じで、渋の湯のように建物があったりトイレがあったりするわけではなかったが、少し進んだところに簡易トイレがあった。
おそらく夏山シーズンだけのトイレなのだろう。
渓流沿いを登っていくのだが、南から大量に湿った空気が流れ込んでいるため非常に蒸し暑く、汗が止まらない。
見通しの利かない箕冠山から少し進むと、根石岳とその先の天狗岳が見えたので天狗岳まで行ってみることにした。
箕冠山と根石岳の間は平らな砂礫地になっていて、前に見た硫黄岳のもとと同じくらいのコマクサの群落地になっていた。
根石岳に着く頃には陽も出てくるくらいだったので、景色を堪能しつつゆっくりしていたのだが、少し経つとどんどん雲が流れてきて、天狗岳は見えなくなった。
小雨がぱらついてきたかと思うとだんだん本降りになり、自分は天狗岳は5年前に登っているのだが、
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-201343.html
今回一緒に行く友人は前に悪天候で登れなかったということなのでなんとか東天狗岳まで進むと山頂で土砂降りに。
今回は残念ながらここまでにして今回一番の目的の本沢温泉に向かうことにした。
雨は降っているものの、硫黄岳から歩いてきた箕冠山や根石岳が雲間から姿を現していて、これはこれでなかなか趣のある眺めだった。

本沢温泉に到着した後、さっそく野天風呂に向かう。
登山道脇の野天風呂といえば、白馬鑓温泉や妙高山麓の燕温泉小金の湯なども見たことがあるが、ここ本沢温泉は渓流沿いの斜面にいきなりあるのが印象深かった。
そして今回実際に入りに行ってみて、脱衣所なども一切ないことが分かり、ここは野天風呂の中でも随一の「野天」ではないかと思った。
大自然の中でいきなり裸になって入れる解放感はなかなかのもので、このまま変わらずにいてくれたらなあと思う。
湯温はけっこう高めで長く入れなかったので、もっと涼しくなってからまた入りに来たいと思った。
野天風呂は酸性の硫酸塩泉だが、山荘の内湯はアルカリ性の炭酸水素塩泉なので、両方の泉質を楽しむことができた。

夜は土砂降りになったのに、翌朝起きると気持ちのいい晴天。
でも九州を日本海側に抜けると予報されていた台風5号が九州南方から四国南方へと東に進み始め、中部地方に近づいてくる予報に変わっていたため、宿泊者は皆早めに下山するようだった。
みどり池経由で稲子湯に向かうルートは途中湿地帯もある気持ちのいい亜高山針葉樹林帯だった。
稲子湯に着いた頃はまだ天気はもっていたが、2時間後JR小海駅に着く頃にはかなりの曇天になり、小海線から八ヶ岳の姿を眺めることはできなかった。
そして帰りの中央本線の各駅停車で大月市付近を通過するときにはかなりの豪雨になっていた。
今回は台風の雨に直接降られる前にうまく本沢温泉を堪能することできた。
八ヶ岳はいろいろなルートで歩けるので、また違うルートで本沢温泉に入りに来ようと思った。
訪問者数:342人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ