ヤマレコ

記録ID: 1218174 全員に公開 沢登り尾瀬・奥利根

尾瀬 小淵沢

日程 2017年08月07日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大清水駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:50 大清水駐車場
09:40 入渓点に到着沢装備に
09:50 約3時間半の沢登り
13:35 藪漕ぎ開始
13:45 山道に下山装備に
14:15 小淵沢田代 湿原散策
14:20 下山開始
16:45 大清水駐車場
17:00 大清水駐車場 帰路に就く

コース状況/
危険箇所等
山道は整備されたいい道です
沢の水は冷たかったです、シャワークライミングには防寒対策をした方が良いかも

装備

個人装備 1/25000地図 山と高原地図AP コンパス ファーストエイド 雨具 水筒 ストーブ ハーネス ヘルメット 沢靴 アプローチシューズ
共同装備 ツエルト ザイル8?×30m

写真

大清水駐車場からスタートです
2017年08月07日 07:47撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水駐車場からスタートです
高度計を1180mに合わせ準備良しですね
右に進みます、歩くには十分ですが荒れてました
2017年08月07日 07:50撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度計を1180mに合わせ準備良しですね
右に進みます、歩くには十分ですが荒れてました
直進して沢に向かいます
2017年08月07日 07:58撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進して沢に向かいます
水量がありますね入水はまだ先ですが
2017年08月07日 08:22撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量がありますね入水はまだ先ですが
1
水を飲んでるのでしょうか?壁の水有る所に止ってます
ミヤマカラスアゲハでしょうか?尾瀬ならでは蝶ではありませんが綺麗です^^
2017年08月07日 08:25撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水を飲んでるのでしょうか?壁の水有る所に止ってます
ミヤマカラスアゲハでしょうか?尾瀬ならでは蝶ではありませんが綺麗です^^
3
山道でワイヤが埋まってる所もチラホラ
撤去するのも大変何だろうね
2017年08月07日 08:35撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道でワイヤが埋まってる所もチラホラ
撤去するのも大変何だろうね
直進すると立派な橋がある所の手前を左に進みます
左に進んで橋が出てきたら入渓点です
2017年08月07日 08:37撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進すると立派な橋がある所の手前を左に進みます
左に進んで橋が出てきたら入渓点です
尾瀬は水が綺麗で冷たいです
2017年08月07日 10:12撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬は水が綺麗で冷たいです
3
水量が程よく多いのか?すだれが綺麗です
2017年08月07日 10:13撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量が程よく多いのか?すだれが綺麗です
この滝は頭が水かぶるシャワークライミングです
体温が一気に下がります
2017年08月07日 11:07撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は頭が水かぶるシャワークライミングです
体温が一気に下がります
1
ペツルのタイブロックでサードで登ります
2017年08月07日 11:09撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ペツルのタイブロックでサードで登ります
1
寒いですw
2017年08月07日 11:11撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒いですw
滝の中は手掛かりは豊富ですが体温が…
2017年08月07日 11:13撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝の中は手掛かりは豊富ですが体温が…
ほど良い滝が連続して楽しい沢です^^
滝を登ったって実感ですw
2017年08月07日 12:16撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほど良い滝が連続して楽しい沢です^^
滝を登ったって実感ですw
1
これがラスボスですね
ここだけ右に巻きます
2017年08月07日 13:02撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これがラスボスですね
ここだけ右に巻きます
最後は藪漕ぎですね
2017年08月07日 13:09撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後は藪漕ぎですね
深い藪を越え山道に
2017年08月07日 13:43撮影 by EX-FR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い藪を越え山道に
帰り道と反対方向ですが寄り道を
2017年08月07日 14:15撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰り道と反対方向ですが寄り道を
1
小淵沢田代に
2017年08月07日 14:18撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小淵沢田代に
尾瀬って感じだよね風も心地良いです^^
2017年08月07日 14:19撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾瀬って感じだよね風も心地良いです^^
2
水も綺麗で底まで見えます
2017年08月07日 14:20撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も綺麗で底まで見えます
2
大清水に戻ります
2017年08月07日 14:39撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大清水に戻ります
ここまでの下りは急坂有り沢有りでハードでした
登山靴だと問題ないと思いますがローカットの下山用だと…厳しいw
2017年08月07日 15:25撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでの下りは急坂有り沢有りでハードでした
登山靴だと問題ないと思いますがローカットの下山用だと…厳しいw
帰りに気が付きました入渓点に綺麗な花がw
2017年08月07日 15:28撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに気が付きました入渓点に綺麗な花がw
1
〆のコーラです
2017年08月07日 16:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
〆のコーラです
お世話になった車ですハイブリッドは燃費がいいです^^
2017年08月07日 16:59撮影 by SO-01H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お世話になった車ですハイブリッドは燃費がいいです^^

感想/記録

迷走する台風の合間に運よく快晴を引けましたね^^
下山時に一時的に雨も有りましたが沢登り湿原散策は最高のコンディションでした
沢登りは予想以上に細かい滝に連続し滝登りとしては満足出来るコースだと思います
私は大満足です^^
子供も成人し仕事的にも大きな声出すことがなので沢での合図が声だと
沢の音なのでなかなか厳しいです…なので今回は笛を使って合図を
合図はON「ピッピー」OFF「ピー」で行うことに
言葉だと言いまわしが多いので…
ノイズが入ると「何を言ってるか解らない」ってことが多ですよね…

今回は4人なのでTopが登りロープをフィックス「ピッピー」
2ndがタイロップで登り自己確保、ロープから離脱「ピッピー」
3rdがタイロップで登り自己確保、ロープから離脱
フィックスから確保に変更「ピッピー」
Endが登り、Topが確保
Top、2nd、3rdは「坊主谷」でのパーティでもあり何度か一緒に登ってるので
初めての笛の合図でしたがシックリ行きましたね^^
ロープワークは一人ではどうにもならないでチームワークなんだね…実感しました
パーティの皆様に感謝です^^

高坂SA下りに車をデポ、ピックアップして頂き尾瀬に…これも初めてでしたが快適でした
高坂SA上りと下りが行き来でるので帰りは高坂SA上りでおろして頂き帰宅^^

後は汗かきで暑がりの私ですが0.5mm厚のネオプレーンの長袖を着用
暑くも無く快適でした、でもシャワークライミングは寒いです…
雨着を着ると私には暑いだろうな…
訪問者数:265人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ