また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218182 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走飯豊山

飯豊連峰1日目(8月2日):梶川尾根〜梅花皮小屋

日程 2017年08月02日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴のち曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

4:00起床4:55⇒5:30飯豊山荘5:40→6:05発→7:18一服7:35→8:31湯沢峰8:41→9:34滝見場9:50→10:54五郎清水11:10→12:40梶川峰13:10→
14:11扇の地紙14:21→14:55門内小屋14:59→16:44北股岳→17:12梅花皮小屋(泊)
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

早朝道の駅小国は霧、晴れてから飯豊山荘へ。小玉川から、烏帽子岳〜梅花皮岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早朝道の駅小国は霧、晴れてから飯豊山荘へ。小玉川から、烏帽子岳〜梅花皮岳。
烏帽子岳〜梅花皮岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳〜梅花皮岳。
たかばな〜倉手山952mか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たかばな〜倉手山952mか。
6:05GO少し遅くなった。8:26くさいぐら尾根〜西の峰か。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:05GO少し遅くなった。8:26くさいぐら尾根〜西の峰か。
ダイグラ尾根〜くさいぐら尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイグラ尾根〜くさいぐら尾根。
宝珠山〜飯豊本山〜駒形山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝珠山〜飯豊本山〜駒形山。
烏帽子岳〜梅花皮岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳〜梅花皮岳。
梅花皮小屋、16時迄着きたいがこの調子では無理見たい。★コースタイムは9時間10分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅花皮小屋、16時迄着きたいがこの調子では無理見たい。★コースタイムは9時間10分。
烏帽子岳〜梅花皮岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
烏帽子岳〜梅花皮岳。
9:34滝見場着、最初の1時間の急登がキツカッタ!。何故来たのかと思いながら気力で歩いた。ここまで来れば前進有るのみ。ここから五郎清水迄は又急登の連続になる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:34滝見場着、最初の1時間の急登がキツカッタ!。何故来たのかと思いながら気力で歩いた。ここまで来れば前進有るのみ。ここから五郎清水迄は又急登の連続になる。
石転沢雪渓、本石転沢下に大きな亀裂が出来て今回雪渓は止めて梶川尾根にした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石転沢雪渓、本石転沢下に大きな亀裂が出来て今回雪渓は止めて梶川尾根にした。
本石転沢出合の亀裂、左は対岸迄、右が狭そうで行ける感じだが、情報では亀裂1m有りでは素人は無理。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本石転沢出合の亀裂、左は対岸迄、右が狭そうで行ける感じだが、情報では亀裂1m有りでは素人は無理。
梅花皮小屋と草付尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梅花皮小屋と草付尾根。
亀裂アップ、今年雪は多いが何故か亀裂が出来た。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀裂アップ、今年雪は多いが何故か亀裂が出来た。
14:21扇の地紙からは雲が流れる。空気は冷たいので助かる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:21扇の地紙からは雲が流れる。空気は冷たいので助かる。
いり門内沢上部。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いり門内沢上部。
いり門内沢上部。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いり門内沢上部。
門内岳と門内小屋とトンボ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
門内岳と門内小屋とトンボ。
北股岳は出たり隠れたり。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北股岳は出たり隠れたり。
17:06梅花皮小屋と梅花皮岳、17:12梅花皮小屋着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:06梅花皮小屋と梅花皮岳、17:12梅花皮小屋着。
歩いて来た梶川尾根。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た梶川尾根。
夕食はラーメン(餅・ゆで卵入り)と筍土佐煮、紫蘇巻。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕食はラーメン(餅・ゆで卵入り)と筍土佐煮、紫蘇巻。
星空撮ったが失敗、ピンボケ。三脚が無いと駄目でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
星空撮ったが失敗、ピンボケ。三脚が無いと駄目でした。
こちらも失敗だがピントは合っていた。1日目END。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらも失敗だがピントは合っていた。1日目END。

感想/記録

・最初の1時間でバテテしいました、何とか梶川峰迄歩き、梅花皮小屋までは気力だけで歩きました。
・尾根下は涼しく尾根に上がってもオホーツク高気圧のせいか涼しかったです。
・梅花皮小屋は9人泊、テント2張りでした。
訪問者数:137人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント 雲海 急登 雪渓 テン 出合
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ