また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218370 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

劔〜双六 だいたい往復

日程 2017年08月03日(木) 〜 2017年08月06日(日)
メンバー
天候晴、晴、晴、曇
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立山駅に駐車(無料)。
富山地方鉄道にて越中中村駅まで移動しスタート
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
14時間10分
休憩
1時間30分
合計
15時間40分
S早月橋22:3000:40上市駅方面との分岐02:40中山馬場島橋登山口02:5006:10早月小屋06:2008:30剱岳08:5010:20剣山荘10:5012:00別山南峰13:00大汝休憩所13:2014:00一の越山荘15:00鬼岳東面15:30獅子岳16:00ザラ峠16:20五色ヶ原キャンプ場
2日目
山行
14時間20分
休憩
1時間30分
合計
15時間50分
五色ヶ原キャンプ場00:3002:20越中沢岳04:20スゴ乗越小屋04:3006:30北薬師岳07:10薬師岳08:50太郎平小屋09:1011:20中俣乗越11:5013:30黒部五郎岳14:30黒部五郎小舎15:0016:20三俣蓮華岳16:20双六小屋
3日目
山行
4時間30分
休憩
5時間50分
合計
10時間20分
双六小屋06:3008:50黒部源流〜赤木沢14:4016:50薬師峠
4日目
山行
11時間40分
休憩
1時間50分
合計
13時間30分
薬師峠00:2002:20薬師岳04:10間山04:5005:20スゴ乗越小屋05:3007:40越中沢岳09:10五色ヶ原山荘10:1013:50室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鬼岳東面の雪渓がかなり大きく残っています。
五色の小屋の方々により雪堀り&ステップ切りされていて安心ですが、中二日でクラックが出来ており、今後も通過には要注意です。
その他周辺情報下山後の温泉:吉峰グリーンパーク
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 モンベルULドームシェルター エスケープヴィヴィ ガスコンロ一式 化繊綿ジャケット ストック ヘルメット 沢シューズ
備考 8/5は沢遊びのため別記事にしています。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1218486.html

写真

早月橋からスタート
気温26度だが、山からの風があってかなりラクでした。
2017年08月02日 22:19撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月橋からスタート
気温26度だが、山からの風があってかなりラクでした。
上市駅方面からの道との合流点
2017年08月03日 00:13撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上市駅方面からの道との合流点
最終自販機
右すねの痛みが出そうで、あとは歩き
2017年08月03日 00:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最終自販機
右すねの痛みが出そうで、あとは歩き
1年ぶりにやってきました。
気が引き締まります。
試練とかいう程の危ない事は今回やらないんだけど・・・
2017年08月03日 02:46撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1年ぶりにやってきました。
気が引き締まります。
試練とかいう程の危ない事は今回やらないんだけど・・・
いつみても立派です
2017年08月03日 03:24撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつみても立派です
早月小屋で一休み。調子は良い方かな?
2017年08月03日 06:09撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋で一休み。調子は良い方かな?
早月小屋前のテーブル。
おしゃれな絵が。
2017年08月03日 06:10撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早月小屋前のテーブル。
おしゃれな絵が。
で、その小窓尾根
行きたいけどなかなか行けない。
2017年08月03日 06:11撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
で、その小窓尾根
行きたいけどなかなか行けない。
劔山頂はやはり人でいっぱい
2017年08月03日 08:29撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔山頂はやはり人でいっぱい
八ツ峰。
源次郎は上から見て3パーティーほど登っていました
2017年08月03日 08:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ツ峰。
源次郎は上から見て3パーティーほど登っていました
劔沢
雪と緑のコントラストが綺麗な時期
2017年08月03日 10:05撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
劔沢
雪と緑のコントラストが綺麗な時期
大汝休憩所。
愉快な小屋の兄さん特製のうどんを頂く。普通のうどんとかなり違うが、なんだか絶妙に美味でした。また食べたいな。
2017年08月03日 13:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汝休憩所。
愉快な小屋の兄さん特製のうどんを頂く。普通のうどんとかなり違うが、なんだか絶妙に美味でした。また食べたいな。
鬼岳東面の雪渓。ハシゴは完全に埋まってました。
赤矢印あたり、行きには無かったクラックが3日後には出来ていました。小屋の方の話でも、滑落よりクラック踏み抜き事故の方が危険とのこと。要注意です。
2017年08月03日 15:01撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼岳東面の雪渓。ハシゴは完全に埋まってました。
赤矢印あたり、行きには無かったクラックが3日後には出来ていました。小屋の方の話でも、滑落よりクラック踏み抜き事故の方が危険とのこと。要注意です。
1
五色の小屋スタッフで週に一回整備に来るそうです。
ここまで来た上に、この重さの雪掻き。ホント頭が下がります。
2017年08月03日 15:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色の小屋スタッフで週に一回整備に来るそうです。
ここまで来た上に、この重さの雪掻き。ホント頭が下がります。
他の雪渓はこんな感じ。
2017年08月03日 15:10撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の雪渓はこんな感じ。
五色のテント場。
スゴの小屋までの予定だったのだが、眠くて全然進めず。今日はここで断念。寝ます。
2017年08月03日 18:03撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色のテント場。
スゴの小屋までの予定だったのだが、眠くて全然進めず。今日はここで断念。寝ます。
さて出発。いやいや、よく寝ました。
2017年08月04日 00:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて出発。いやいや、よく寝ました。
スゴの小屋
2017年08月04日 04:34撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴの小屋
今日も天気よさそうです
2017年08月04日 04:55撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も天気よさそうです
薬師山頂
2017年08月04日 07:10撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師山頂
太郎平小屋。都会に来ました。
食事したかったけど、10-14時とのことで、パン二個を頂く。
2017年08月04日 08:50撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎平小屋。都会に来ました。
食事したかったけど、10-14時とのことで、パン二個を頂く。
黒部五郎山頂。
今回は尾根ルートに行ってみましたが、岩場の飛び石が多いルートでした。そういうのは大好きなのですが、空きっ腹でヘロヘロの時にはちょっと有難迷惑かも・・・
2017年08月04日 13:30撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部五郎山頂。
今回は尾根ルートに行ってみましたが、岩場の飛び石が多いルートでした。そういうのは大好きなのですが、空きっ腹でヘロヘロの時にはちょっと有難迷惑かも・・・
はあ、やっと黒部五郎小舎。もうヘロヘロでペースが出ない。
ここのカレーだけを頼りに来ましたが、なんと14時まで。ガーン!!この辺で心が折れました。
2017年08月04日 14:54撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はあ、やっと黒部五郎小舎。もうヘロヘロでペースが出ない。
ここのカレーだけを頼りに来ましたが、なんと14時まで。ガーン!!この辺で心が折れました。
双六へは中道を。
2017年08月04日 17:01撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六へは中道を。
双六小屋。
何度も来てますが、テント場は初めてだったりして。
ちなみに食事は19時までOK。
2017年08月04日 17:31撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六小屋。
何度も来てますが、テント場は初めてだったりして。
ちなみに食事は19時までOK。
前日は沢で遊んだので別記事。
6日は雨のスタート。
薬師岳はそよ風のみで拍子抜け。というか風下側は暑くて大変なり。
2017年08月06日 00:16撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前日は沢で遊んだので別記事。
6日は雨のスタート。
薬師岳はそよ風のみで拍子抜け。というか風下側は暑くて大変なり。
間山で1時間弱ほど昼寝?朝寝?する。起きたらすっかり明るくなってました。
前方にスゴの頭と越中沢岳。え〜、これを越えるのかぁと思うとウンザリです。
2017年08月06日 05:20撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
間山で1時間弱ほど昼寝?朝寝?する。起きたらすっかり明るくなってました。
前方にスゴの頭と越中沢岳。え〜、これを越えるのかぁと思うとウンザリです。
スゴの小屋。
ここで男澤さんご一行に遭遇。少し話をさせて頂きました。
どう考えても格上の人達。眩しいなあ。
これで刺激を貰って色々と考えながら登り、越中沢までツラく無く行けました。
2017年08月06日 05:22撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スゴの小屋。
ここで男澤さんご一行に遭遇。少し話をさせて頂きました。
どう考えても格上の人達。眩しいなあ。
これで刺激を貰って色々と考えながら登り、越中沢までツラく無く行けました。
越中沢の登り途中に遭難碑。何度も通ってるのに気が付かなかった。昭和28年、落雷でとの事。その当時の装備で自分はここに来ることが出来るだろうか?
2017年08月06日 06:55撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越中沢の登り途中に遭難碑。何度も通ってるのに気が付かなかった。昭和28年、落雷でとの事。その当時の装備で自分はここに来ることが出来るだろうか?
五色ヶ原は雪が映えます。
小屋の方によると、今年は雪が多すぎて最下層が氷層になっており、雪渓の水が採れず水不足だそうな。
2017年08月06日 09:00撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色ヶ原は雪が映えます。
小屋の方によると、今年は雪が多すぎて最下層が氷層になっており、雪渓の水が採れず水不足だそうな。
夏ですねえ。
2017年08月06日 09:06撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏ですねえ。
五色の小屋でカップラーメン2連発。テント乾しや昼寝などで1時間ほどダラダラする。
2017年08月06日 10:10撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色の小屋でカップラーメン2連発。テント乾しや昼寝などで1時間ほどダラダラする。
今日は基本的に雲の中なので、雷鳥によく合う。
この時期必ずヒナを連れているが、これが写真になると岩と見分けがつきません。
2017年08月06日 12:59撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は基本的に雲の中なので、雷鳥によく合う。
この時期必ずヒナを連れているが、これが写真になると岩と見分けがつきません。
雷鳥さん。道の真ん中で砂浴びされると通れないんですけど。
2017年08月06日 13:00撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥さん。道の真ん中で砂浴びされると通れないんですけど。
1
最後だけ降られました。
もう一泊分の予定だったけど、今回はダメダメだったので、もう帰らせていただきます。
2017年08月06日 13:52撮影 by DMC-FT20, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後だけ降られました。
もう一泊分の予定だったけど、今回はダメダメだったので、もう帰らせていただきます。

感想/記録

見ての通り、前半はTJARごっこです。一昨年にも同じ行程で計画したものの、苦手なロードで右すねを痛め、初日の真砂岳でリタイヤ。今回はそのリベンジ。
自分は爆発的な体力やスピードなんかは全く望めず、ただ潰れないように地味に頑張る事しかできません。公開するような事は何もないのですが、これまで他の人の記録を色々と参考にさせて頂いたこともあり、ルート状況など何かの参考になれば良いかもという事で書いてみました。

基本的には自分の備忘録ですので、以下で訳の分からない部分は悪しからずです。


・行程
  最初のロードはとにかく温存。前回無理して4.5hが、今回温存して4.25hでダメージほぼなし。今回スタート時重量は11.5kg。前回14kg。余計なの入ってるから9kgあたりまでは減らせる。
 
・携帯の電波状況
  三俣小屋:三俣山頂付近か鷲羽8合目辺り(小屋の方の情報)
  双六小屋:三俣巻道分岐か樅沢岳

・食料
かなり多めに持ったのに食べるタイミングを逃し余る。もっと減らせそうだが、小屋の食事タイミングが難しい。だいたいの小屋は10-14時のみ食事可。
   朝夕  アルファ米 各一袋
   行動食 カロリーメイト類  小袋4個=800kcal /日
     (マルトデキストリン160g+粉ジュース20g+クエン酸)×1回分= /日
 暑いとカロリーメイト類が意外と食べられず。小屋で食べたいおやつを買うことにして、未明の分(小袋2パック)のみで良さそう。自作ドリンクはまあまあだが、腹が減る。濃度は1kcal/ml以下が無難そう。

・寝具など
今回は天気が良かったが、夏ってこんなに夜が暖かかったかしらん?
寝るときは行動着+雨具上下+ヴィヴィでやや暑。不織布は今回使用せず。非常用に化繊綿ジャケットは持つので、ヴィヴィは下半身のみでも良いかも。
 荒天時用の5mmマット各パーツは寝るときも有効。意外と結露少なし。今回下腕、スネは100円銀マットだったが、保温力に大きな差あり。5mmマットで再作成した方が良い。となると、ヴィヴィは不要でレスキューシートのみでOKか。

・衣服
ウールTシャツ+アーム、タイツ → 使用せず。非常用にTシャツのみで良い。
ヒートシートベスト      → 出し入れし易いが、蒸れる。微妙。  
モンベルストレッチサイクルレインパンツ → よく伸びて足上げ良好。
          しかしスリムなだけに、5mmマットとの相性がどうか?  

・ライトの電池  エネループ黒で約10h強。予備は1セットで可。
訪問者数:196人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ