また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218726 全員に公開 沢登り奥秩父

丹波川本流(奥秩父・多摩川水系)

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー5人
天候晴れ(脱渓の頃より曇りのち雨)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三条新橋(泉水横手山林道入口)ゲート前に10台ほどの駐車スペースがあります。
青梅街道脇の水源地巡視記念碑の所にも5台(?)の駐車場があります。
 *トイレはありません
 *近くの(車で5分程)道の駅『たばやま』にトイレ、温泉、売店があります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間51分
休憩
0分
合計
8時間51分
S三条新橋07:2707:29入渓点09:12手取淵12:32丸山入道淵13:50監視塔15:09一ノ瀬川出合15:15脱渓点15:25遡行終了(旧青梅街道跡)16:18下降終了(三条新橋)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ネオプレーン長袖シャツ UV半袖シャツ ベスト タイツ 半ズボン 沢用スパッツ 沢タビ グローブ ザック 行動食 ヘッドランプ 時計 カメラ ヘルメット 確保機 カラビナ クイックドロー スリング セルフビレイランヤード タイブロック スワミベルト

写真

7:27 出発(三条新橋)
泉水横手山林道入口ゲート前に10台ほどの駐車スペースがあります。
2017年08月06日 07:27撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:27 出発(三条新橋)
泉水横手山林道入口ゲート前に10台ほどの駐車スペースがあります。
7:29 丹波川本流入渓
2017年08月06日 07:29撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:29 丹波川本流入渓
7:35 晴れ〜
泳ぐには良い天気になりました。
2017年08月06日 07:35撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:35 晴れ〜
泳ぐには良い天気になりました。
1
7:45 最初のゴルジュ
2017年08月06日 07:45撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:45 最初のゴルジュ
2
7:47 ゴルジュ内のトロ
2017年08月06日 07:47撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:47 ゴルジュ内のトロ
1
7:51 ゴルジュ内のトロ
今日は川の渡渉と、ゴルジュ突破の講習会を兼ねての丹波川本流遡行です。山行リーダーのかどジローさんは泳ぎの沢の経験がないので、サブリーダーの ucon 師匠がトップでリードして行きます。
ucon 師匠は対岸の岩場に取り付き・・
2017年08月06日 07:51撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:51 ゴルジュ内のトロ
今日は川の渡渉と、ゴルジュ突破の講習会を兼ねての丹波川本流遡行です。山行リーダーのかどジローさんは泳ぎの沢の経験がないので、サブリーダーの ucon 師匠がトップでリードして行きます。
ucon 師匠は対岸の岩場に取り付き・・
7:52 ゴルジュ内のトロ
加齢に、もとい華麗に攀じ登り・・
2017年08月06日 07:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:52 ゴルジュ内のトロ
加齢に、もとい華麗に攀じ登り・・
5
7:52 ゴルジュ内のトロ
岩の上から飛び込み、泳いで突破。
(最初から泳いでも突破できます)
2017年08月06日 07:52撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:52 ゴルジュ内のトロ
岩の上から飛び込み、泳いで突破。
(最初から泳いでも突破できます)
3
8:02 ゴルジュ内のトロ
後続はザックピストンと言うのですか、ロープにザックを結び、それを浮袋のようにして引っ張ってもらいます。
2017年08月06日 08:02撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:02 ゴルジュ内のトロ
後続はザックピストンと言うのですか、ロープにザックを結び、それを浮袋のようにして引っ張ってもらいます。
2
8:02 ゴルジュ内のトロ
足を広げてバランスをとり、ひっくり返らないようにするのがコツです。これ、意外に楽で、人数の多いパーティではトロ突破は早いかも。泳げない人でも突破できます。
2017年08月06日 08:02撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:02 ゴルジュ内のトロ
足を広げてバランスをとり、ひっくり返らないようにするのがコツです。これ、意外に楽で、人数の多いパーティではトロ突破は早いかも。泳げない人でも突破できます。
1
8:03 ゴルジュ内のトロ
でも、ものぐさな私・・
2017年08月06日 08:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:03 ゴルジュ内のトロ
でも、ものぐさな私・・
2
8:03 ゴルジュ内のトロ
ザックを下ろすのさえめんどくさがっています・・
(この後、ロープを掴んで引っ張ってもらいましたが・・)
2017年08月06日 08:03撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:03 ゴルジュ内のトロ
ザックを下ろすのさえめんどくさがっています・・
(この後、ロープを掴んで引っ張ってもらいましたが・・)
2
8:11 ゴルジュ内のトロ出口
2017年08月06日 08:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:11 ゴルジュ内のトロ出口
8:12 単独渡渉
上から下へ向かって渡渉をしていきます。しかし、かどジローさん、渡渉ポイントはもう少し上のような気がしますが・・白波が立っているような所は避けた方が良いのでわ。
2017年08月06日 08:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:12 単独渡渉
上から下へ向かって渡渉をしていきます。しかし、かどジローさん、渡渉ポイントはもう少し上のような気がしますが・・白波が立っているような所は避けた方が良いのでわ。
1
8:14
3m滝の手前だったか???
2017年08月06日 08:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:14
3m滝の手前だったか???
8:16 3m滝
3m滝を右岸より小さく高巻いて行きます。
2017年08月06日 08:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:16 3m滝
3m滝を右岸より小さく高巻いて行きます。
1
8:16 3m滝
2017年08月06日 08:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:16 3m滝
1
8:16 3m滝
『うん、ここは水線通しではいけないな』
2017年08月06日 08:16撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:16 3m滝
『うん、ここは水線通しではいけないな』
1
8:17 3m滝(上から)
2017年08月06日 08:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:17 3m滝(上から)
8:19 犬戻り(?)
ここが、犬戻りかな〜。わかりません。
2017年08月06日 08:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:19 犬戻り(?)
ここが、犬戻りかな〜。わかりません。
1
8:26
一度右岸を高巻き・・なんで高巻いたのか記憶がありません。3m滝をそのまま高巻いて来たのか???
2017年08月06日 08:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:26
一度右岸を高巻き・・なんで高巻いたのか記憶がありません。3m滝をそのまま高巻いて来たのか???
8:27 沢へ復帰
2017年08月06日 08:27撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:27 沢へ復帰
1
8:28 高巻き中
2017年08月06日 08:28撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:28 高巻き中
3
8:31 犬戻り(?)
2017年08月06日 08:31撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:31 犬戻り(?)
8:34 犬戻り(?)
2017年08月06日 08:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:34 犬戻り(?)
2
8:38 へつり〜
2017年08月06日 08:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:38 へつり〜
1
8:38 へつり〜
ここはへつって行きます。
(でも、へつったのはサブリーダーの ucon 師匠だけ)
2017年08月06日 08:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:38 へつり〜
ここはへつって行きます。
(でも、へつったのはサブリーダーの ucon 師匠だけ)
8:40 犬戻り(?)
2017年08月06日 08:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:40 犬戻り(?)
8:40 犬戻り(?)
2017年08月06日 08:40撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:40 犬戻り(?)
8:44 講習実践
後続は講習会を実践して、ザックピストンです。
2017年08月06日 08:44撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:44 講習実践
後続は講習会を実践して、ザックピストンです。
8:45 沈む〜
講習会をまじめに受講していなかったので・・ほとんど単独行の私はこんなことやってもらった事は無いし・・単独行だとできないし・・『沈む〜』
2017年08月06日 08:45撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:45 沈む〜
講習会をまじめに受講していなかったので・・ほとんど単独行の私はこんなことやってもらった事は無いし・・単独行だとできないし・・『沈む〜』
1
8:55 坊主淵(?)
ここが、坊主淵かな〜。
2017年08月06日 08:55撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:55 坊主淵(?)
ここが、坊主淵かな〜。
8:56 坊主淵(?)
ここも、後続はザックピストンでわなく、ハーネスにロープを結んだだけで引っ張ってもらいました。
2017年08月06日 08:56撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:56 坊主淵(?)
ここも、後続はザックピストンでわなく、ハーネスにロープを結んだだけで引っ張ってもらいました。
8:57 坊主淵(?)
ザックピストンだとザックが身体の前にきて邪魔になり、岩場への乗り上りが難しくなるからです。
2017年08月06日 08:57撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:57 坊主淵(?)
ザックピストンだとザックが身体の前にきて邪魔になり、岩場への乗り上りが難しくなるからです。
1
9:11 手取淵
2017年08月06日 09:11撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:11 手取淵
1
9:12 手取淵
2017年08月06日 09:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:12 手取淵
9:17 手取淵
2017年08月06日 09:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:17 手取淵
9:17 手取淵
2017年08月06日 09:17撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:17 手取淵
1
9:20 手取淵
2017年08月06日 09:20撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20 手取淵
9:21 手取淵核心部
水量は多い方ではないでしょうか??これが平水か??流れが速くて、激流です。この後、上に居るライフジャケットを着装した人が流れてきました。沢登りと同時にキャニオニングも楽しんでいました。
2017年08月06日 09:21撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:21 手取淵核心部
水量は多い方ではないでしょうか??これが平水か??流れが速くて、激流です。この後、上に居るライフジャケットを着装した人が流れてきました。沢登りと同時にキャニオニングも楽しんでいました。
1
9:26 手取淵
ucon 師匠、一発でクリア、さすが師匠です。
2017年08月06日 09:26撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:26 手取淵
ucon 師匠、一発でクリア、さすが師匠です。
1
9:33 手取淵
クリ坊君のトライ。あと一歩、核心部で落ちて敢無く撃沈です。
クリ坊君は黒部の上ノ廊下へ行きたいみたいです。
この後、オレンジヘルメットのかどジローさんは一発でクリア。
2017年08月06日 09:33撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:33 手取淵
クリ坊君のトライ。あと一歩、核心部で落ちて敢無く撃沈です。
クリ坊君は黒部の上ノ廊下へ行きたいみたいです。
この後、オレンジヘルメットのかどジローさんは一発でクリア。
9:55 手取淵
タカちゃん 行きます。
2017年08月06日 09:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:55 手取淵
タカちゃん 行きます。
1
10:02 手取淵
タカちゃん、果敢に挑んでいます。
2017年08月06日 10:02撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:02 手取淵
タカちゃん、果敢に挑んでいます。
10:02 手取淵
タカちゃん、頑張っています。
2017年08月06日 10:02撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:02 手取淵
タカちゃん、頑張っています。
10:03 手取淵
タカちゃん、核心部あたりでしょうか・・頑張っています。
2017年08月06日 10:03撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:03 手取淵
タカちゃん、核心部あたりでしょうか・・頑張っています。
1
10:04 手取淵
ドンブラコ〜ドンブラコ〜とタカちゃんが流れてきました。
2017年08月06日 10:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04 手取淵
ドンブラコ〜ドンブラコ〜とタカちゃんが流れてきました。
1
10:04 手取淵
ドンブラコ〜ドンブラコ〜、タカちゃんへつりに失敗しても嬉しそうなこの笑顔。とても楽しそうです。
2017年08月06日 10:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:04 手取淵
ドンブラコ〜ドンブラコ〜、タカちゃんへつりに失敗しても嬉しそうなこの笑顔。とても楽しそうです。
5
10:34 手取淵出口辺り
私の一度目のトライは、タカちゃんを見習ってドンブラコ〜。
『ここ、こんなに難しかったか〜』
以前に私がやって来たときは水量が少なかったのか、もっと簡単に越えて行った記憶が・・悔しかったので・・緊張感を出すためお助けの引っ張りロープを外して、単独気分で挑んで、なんとかやっと、面目躍如。
2017年08月06日 10:34撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:34 手取淵出口辺り
私の一度目のトライは、タカちゃんを見習ってドンブラコ〜。
『ここ、こんなに難しかったか〜』
以前に私がやって来たときは水量が少なかったのか、もっと簡単に越えて行った記憶が・・悔しかったので・・緊張感を出すためお助けの引っ張りロープを外して、単独気分で挑んで、なんとかやっと、面目躍如。
1
2013年8月12日の手取淵
この時は核心部あたりで写真を撮る余裕も。確かに水量は少なそうである。この手取淵、水量の多さにより難しさが変わって来ます。今回は2グレードアップとしておこう。
2013年08月12日 11:26撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2013年8月12日の手取淵
この時は核心部あたりで写真を撮る余裕も。確かに水量は少なそうである。この手取淵、水量の多さにより難しさが変わって来ます。今回は2グレードアップとしておこう。
1
2013年8月12日の手取淵(上から)
2013年08月12日 11:34撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2013年8月12日の手取淵(上から)
1
10:37 手取淵出口付近
私がだいぶ時間を使ってしまったので、クリ坊君、たまちゃん、タカちゃんは再トライをあきらめ、左岸を高巻いてきました。
2017年08月06日 10:37撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:37 手取淵出口付近
私がだいぶ時間を使ってしまったので、クリ坊君、たまちゃん、タカちゃんは再トライをあきらめ、左岸を高巻いてきました。
1
10:38 手取淵出口付近
2017年08月06日 10:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:38 手取淵出口付近
10:40 手取淵出口付近
2017年08月06日 10:40撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:40 手取淵出口付近
11:06 講習会の実践
2017年08月06日 11:06撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:06 講習会の実践
1
11:12 胴木滝落口
2017年08月06日 11:12撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:12 胴木滝落口
11:13 胴木滝の高巻き
2017年08月06日 11:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:13 胴木滝の高巻き
11:14 胴木滝落口
2017年08月06日 11:14撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:14 胴木滝落口
11:28
ここ、ヌメってます。
2017年08月06日 11:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28
ここ、ヌメってます。
11:28
落ちると滝壺に巻き込まれそうで、危険そうです。
2017年08月06日 11:28撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28
落ちると滝壺に巻き込まれそうで、危険そうです。
1
11:28
イヤ〜な予感がしたので・・たまちゃんにはロープを結んでもらいました。たまちゃん、お約束の・・ツルゥ・・ロープを結んでいて、よかった。
2017年08月06日 11:28撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:28
イヤ〜な予感がしたので・・たまちゃんにはロープを結んでもらいました。たまちゃん、お約束の・・ツルゥ・・ロープを結んでいて、よかった。
1
11:54 3m滝
2017年08月06日 11:54撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:54 3m滝
11:55 3m滝の高巻き
2017年08月06日 11:55撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55 3m滝の高巻き
11:55 3m滝
2017年08月06日 11:55撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:55 3m滝
1
12:13 天気上々
2017年08月06日 12:13撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:13 天気上々
1
12:32 丸山入道淵
どうしても越えられない淵がある。
流れは緩やかそうに見えるのだが・・みんなでトライしても・・
2017年08月06日 12:32撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:32 丸山入道淵
どうしても越えられない淵がある。
流れは緩やかそうに見えるのだが・・みんなでトライしても・・
1
2013年8月12日の丸山入道淵
この時は、それほど苦労もなく(右足を痛めていたから少しは苦労したかも)泳ぎ切る事が出来たが・・・
2013年08月12日 13:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2013年8月12日の丸山入道淵
この時は、それほど苦労もなく(右足を痛めていたから少しは苦労したかも)泳ぎ切る事が出来たが・・・
12:56 丸山入道淵
『私、泳ぎは得意です』と言うタカちゃん登場。
でも・・・流れには逆らえません。ほんの数メートルですよ・・右側の壁のホールドを掴めればクリアできるのですが・・・
2017年08月06日 12:56撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:56 丸山入道淵
『私、泳ぎは得意です』と言うタカちゃん登場。
でも・・・流れには逆らえません。ほんの数メートルですよ・・右側の壁のホールドを掴めればクリアできるのですが・・・
13:15 丸山入道淵
後続の3人パーティの一人がクリア、情けない話ですが、その人にロープを張ってもらいました。が、その人の泳ぎを見ていたクリ坊君、『な〜んだ』とあっけなくクリアしてしまいました。
どうやら、クリアポイントは平泳ぎらしいです。それと、流れに対してのルート取り。
2017年08月06日 13:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15 丸山入道淵
後続の3人パーティの一人がクリア、情けない話ですが、その人にロープを張ってもらいました。が、その人の泳ぎを見ていたクリ坊君、『な〜んだ』とあっけなくクリアしてしまいました。
どうやら、クリアポイントは平泳ぎらしいです。それと、流れに対してのルート取り。
1
13:15 丸山入道淵
ここでよいところを見せてやろうと思っていた私も歳ですかね、以前来たときよりも20cm程の増水に、負けてしまいました。
『泳ぎは得意でわないもので(一応泳げますが)』と、自分自身を慰めておこう。
2017年08月06日 13:15撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15 丸山入道淵
ここでよいところを見せてやろうと思っていた私も歳ですかね、以前来たときよりも20cm程の増水に、負けてしまいました。
『泳ぎは得意でわないもので(一応泳げますが)』と、自分自身を慰めておこう。
2
13:50 監視塔
それにしても、手取淵のドンブラコ〜といい、泳ぎ切れないことといい、今回の丹波川本流はへこむな〜。単独行と違い、緊張感がすこしもないので頑張り切れない。
2017年08月06日 13:50撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:50 監視塔
それにしても、手取淵のドンブラコ〜といい、泳ぎ切れないことといい、今回の丹波川本流はへこむな〜。単独行と違い、緊張感がすこしもないので頑張り切れない。
2
14:13
でも、いいか〜、みんなと一緒だと楽しいし。
幅広の激流滝を右岸から高巻いて・・
2017年08月06日 14:13撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:13
でも、いいか〜、みんなと一緒だと楽しいし。
幅広の激流滝を右岸から高巻いて・・
1
14:20
やっぱ、左岸の方が簡単そうだというので・・
2017年08月06日 14:20撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:20
やっぱ、左岸の方が簡単そうだというので・・
14:21
タカちゃんとたまちゃん、私は左岸から巻きました。
2017年08月06日 14:21撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:21
タカちゃんとたまちゃん、私は左岸から巻きました。
14:22
『うん、カンタン、カンタン』
2017年08月06日 14:22撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:22
『うん、カンタン、カンタン』
14:23 幅広激流滝
2017年08月06日 14:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:23 幅広激流滝
14:23
幅広激流滝を高巻くなら左岸の方が楽です。
2017年08月06日 14:23撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:23
幅広激流滝を高巻くなら左岸の方が楽です。
1
14:36 最後の淵
泳ぎでは丸山入道淵よりもこっちの淵の方が困難です。以前に単独で来たときは、身体を水中に、左側の岩場にホールドを探りながらへつるように越えて行きましたが、ucon 師匠は高巻きルートを探っているようです。師匠の立っている辺りから回り込んだ壁際に飛び込んでも面白かった(越せるかも)かもしれません。
2017年08月06日 14:36撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:36 最後の淵
泳ぎでは丸山入道淵よりもこっちの淵の方が困難です。以前に単独で来たときは、身体を水中に、左側の岩場にホールドを探りながらへつるように越えて行きましたが、ucon 師匠は高巻きルートを探っているようです。師匠の立っている辺りから回り込んだ壁際に飛び込んでも面白かった(越せるかも)かもしれません。
14:38
左側がダメなら、右側から。
なかなか、そう簡単にはいかないみたいです。少し高くまで登って、立ち木を利用して懸垂下降で下りたみたいです。後続は楽ちんザックピストンで越えて行きます。
2017年08月06日 14:38撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
14:38
左側がダメなら、右側から。
なかなか、そう簡単にはいかないみたいです。少し高くまで登って、立ち木を利用して懸垂下降で下りたみたいです。後続は楽ちんザックピストンで越えて行きます。
15:04 最後の淵(上から)
写真の右の辺りに飛び込んでも面白かったかもです。巻き込まれは無いように思われますが、ただ、むやみに飛び込んで浅い場合は怪我をしかねません。
2017年08月06日 15:04撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:04 最後の淵(上から)
写真の右の辺りに飛び込んでも面白かったかもです。巻き込まれは無いように思われますが、ただ、むやみに飛び込んで浅い場合は怪我をしかねません。
15:09 一ノ瀬川出合
左に回り込んだところが8mの銚子滝です。正面が一ノ瀬川。
ucon 師匠は『銚子滝はヌメっているみたいだよ』と言っていたので、銚子滝を偵察に行ったのでしょうか、クリ坊君に『ちょっと、待ってろ』と言って左に回り込んで行きましたが。
(今日のお勤めに行ったのだと私は思いましたが・・)
2017年08月06日 15:09撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:09 一ノ瀬川出合
左に回り込んだところが8mの銚子滝です。正面が一ノ瀬川。
ucon 師匠は『銚子滝はヌメっているみたいだよ』と言っていたので、銚子滝を偵察に行ったのでしょうか、クリ坊君に『ちょっと、待ってろ』と言って左に回り込んで行きましたが。
(今日のお勤めに行ったのだと私は思いましたが・・)
15:11 一ノ瀬川
戻って来た ucon 師匠、一ノ瀬川にルートをとりました。
2017年08月06日 15:11撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:11 一ノ瀬川
戻って来た ucon 師匠、一ノ瀬川にルートをとりました。
15:17 脱渓
一ノ瀬川に入り、少し行ったところで脱渓です。
2017年08月06日 15:17撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:17 脱渓
一ノ瀬川に入り、少し行ったところで脱渓です。
1
15:19 脱渓
一ノ瀬川左岸の岩の斜面を登って行きます。
2017年08月06日 15:19撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:19 脱渓
一ノ瀬川左岸の岩の斜面を登って行きます。
15:24 銚子滝(8m)
遡行終了地点から見下ろした銚子滝です。銚子滝を越して、おいらん淵から脱渓するのが一般的なのですが・・偵察に行った??師匠には水量も多くヌメっていて、困難に思えたのでしょう。
2017年08月06日 15:24撮影 by COOLPIX AW130, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:24 銚子滝(8m)
遡行終了地点から見下ろした銚子滝です。銚子滝を越して、おいらん淵から脱渓するのが一般的なのですが・・偵察に行った??師匠には水量も多くヌメっていて、困難に思えたのでしょう。
15:25 遡行終了(旧青梅街道跡)
今では廃道となった旧青梅街道に飛び出しました。一ノ瀬橋でしたっけ、橋のあった(橋は取り壊されていました)辺りです。
2017年08月06日 15:25撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:25 遡行終了(旧青梅街道跡)
今では廃道となった旧青梅街道に飛び出しました。一ノ瀬橋でしたっけ、橋のあった(橋は取り壊されていました)辺りです。
1
16:15 三条新橋分岐
2017年08月06日 16:15撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:15 三条新橋分岐
1
16:18 下降終了(三条新橋)
2017年08月06日 16:18撮影 by DMC-FT3, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
16:18 下降終了(三条新橋)
2
17:45 道の駅『たばやま』
みんなは立ち寄り温泉『のめこい湯』でサッパリ、『どうせ帰ったら道具の片づけで汗をかくのに、温泉なんてもったいない』と私とかどジローさんはパスです。
山行リーダーのかどジローさんからひと言、
『皆様今日はお疲れさまでした。これにて解散します』
2017年08月06日 17:45撮影 by COOLPIX AW100 , NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17:45 道の駅『たばやま』
みんなは立ち寄り温泉『のめこい湯』でサッパリ、『どうせ帰ったら道具の片づけで汗をかくのに、温泉なんてもったいない』と私とかどジローさんはパスです。
山行リーダーのかどジローさんからひと言、
『皆様今日はお疲れさまでした。これにて解散します』
4

感想/記録

いつもの事だが、かみさんの言動には気に入らないことばかり。
山行から帰宅して晩酌をしていた時の事である。
室内のクーラーの冷房は入っていたのだが、何だか暑くなってきた。
『おとうさん、クーラーのリモコン壊れているみたい』
『ちょっとリモコン見せてみな』
『・・・』
おい、無視かよ。
『リモコン見せてみな』と再度言ったのだが。
『恵子、ちょっと見てみて』と、かみさんは娘にリモコンを渡した。
(おい、俺が『見せろ』と言っているのに、何で娘に渡すんだよ)
娘もこれわちがうなと私の方によこしたのだが・・もう遅い。
渡されたリモコンを放り投げ、『もう、いい』。いつもなら、『ケチが付いた』と飲みかけの焼酎のコップも放り投げていたところだが・・おなかすいているし・・ここはリモコンを放り投げただけで、グッと我慢です。
(俺も少しは大人になったものだ)
かみさんの言動には頭にくることばかりです。

二週続けて多摩川水系の泳ぎの沢へ行ってきました。
どこの沢もそうでしょうが、とくに泳ぎの沢では、水量次第で随分と沢グレードが変わって来ます。今回の丹波川本流は水量が多い方なのか、手取淵のへつりや丸山入道淵の泳ぎには厳しいものがありました。これが平水なのか??以前2013年8月12日に初めて単独やって来たときには、もっと楽に越えて行った記憶が・・残っています。
先週行ってきた水根沢谷の水量は少なかったのですが・・ちょっと雨が降っただけで沢の様子がガッラっと変わってしまったようです。見た目はいつもと変わらぬ川の流れに見えましたが・・

仲間と行く沢遡行は単独行と違い、どうも自分自身に緊張感がわいてきません。めんどくさがり屋の小生は、何でも人任せにしてしまう。「誰かがやってくれるだろう」「誰かが越して行ってくれるだろう」「誰かがロープを張ってくれるだろう」と、率先してリードもしません。いつも最後尾で、楽ちんお尻かじり虫に徹しています。(ただたんに、みんなのペースについて行けないだけだろう)
それにしても凹むな〜、先週の水根沢谷の小滝でマジ落ち、今回の手取淵のドンブラコ〜、丸山入道淵を泳ぎ切れなかったことといい、良いとこなしじゃないか。これも緊張感無しのなせる業か。
気位だけが高くノミの心臓の私、ただいま、落ち込んでおります。
まだまだこの落ち込み、続きそうです。次回の山行まで・・・
でもまた凹んでしまったら・・と、山へ行くのも億劫になって来ました。
『山を止めてしまおうかな』なんて思ってみたり・・
でも、仲間の皆様と行くと楽しいので・・もう少し続けてみようと・・

(支離滅裂、またつまらない事を書いてしまった)

追伸:『電気製品はたたけば直る』の年代に育ってきました。
   放り投げたクーラーのリモコン、直ったみたいです。

丹波川本流の動画ですが肝心な手取淵の場面はありません。



訪問者数:379人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/6/23
投稿数: 20
2017/8/10 17:13
 ucon
トップのバカジカラ(リードハイ)、フォローの弱音って言葉があります。私もフォローの時は「フォローはゴボウ」とうそぶきながら内心では「良くこんなとこ登ったな〜」とロープに掴まります。
登録日: 2014/5/31
投稿数: 102
2017/8/11 14:59
 Re: ucon
ucon 兄さん
こんにちわです。

上にロープがないと、落ちたくない恐怖感、緊張感で頑張れるのかと思います。それなりの技術と経験がなければ、思わぬ滑落の危険はついて回りますが。
いまは無理をしないで、トップロープを張ってもらって、チャレンジして楽しく遊ぶのが好きです。ギャーギャーはしゃぎながら、たまちゃんに『ウルサイ!』と言われながら、みんなと一緒に沢登りができるありがたさ、『やめられませんな〜』。
登録日: 2016/8/13
投稿数: 1
2017/8/20 21:51
 はじめまして
プロフィールの説明が面白くて良かったです。
文章が上手くて読んでいて楽しいです。続けてもらえるといいなと思います。
登録日: 2014/5/31
投稿数: 102
2017/8/21 11:23
 Re: はじめまして
tironnpuppu さん こんにちわです。

そう言ってもらえれと嬉しいのです。
これからもよろしくお願いします。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ