ヤマレコ

記録ID: 1219760 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

松高ルンゼから奥又白池

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

上高地バス停  05:20
明神館     06:05
徳沢      06:50 〜 07:00
新村橋     07:10
パノラマ道入口 07:20
松高ルンゼ出合 08:05 〜 08:20
中畠新道合流  09:40 〜 09:50
奥又白池    10:55 〜 11:25
中畠新道合流  11:50
松高ルンゼ出合 12:40 〜 12:50
パノラマ道入口 13:15
新村橋     13:25
徳沢      13:35 〜 13:55
明神館     14:50 〜 15:00
上高地バス停  15:40


【お断り】
ルート図は、スマホGPSアプリ=山旅ロガーのログで書かれていますが、
その時間は編集していますので全く出鱈目です。
上記コースタイムを参照下さい。

コース状況/
危険箇所等
・徳沢−涸沢のパノラマ道はまだ開通していません。

・奥又白池まではもう雪はありません

・松高ルンゼは岩登り 亀蕁銑教 の技術があれば充分登れますが、
 次々に出てくる小滝のどこを登るかの目利きができないと厄介です。

写真

河童橋
おはようございます
朝靄も良いですね
西穂の稜線は間ノ岳まで見えている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋
おはようございます
朝靄も良いですね
西穂の稜線は間ノ岳まで見えている
9
明神館
天気がイマイチだと人も少ないですね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明神館
天気がイマイチだと人も少ないですね
徳沢のテント村
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳沢のテント村
1
梓川右岸パノラマ道はまだ開通していないようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
梓川右岸パノラマ道はまだ開通していないようです
松高ルンゼ 出合
パノラマ道は今年はまだ未開通
下山は中畠新道を降りてきました
登りは 松高ルンゼ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松高ルンゼ 出合
パノラマ道は今年はまだ未開通
下山は中畠新道を降りてきました
登りは 松高ルンゼ
5
いつものように松高ルンゼを登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつものように松高ルンゼを登ります
12
ミヤマウツボグサですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマウツボグサですか?
2
これは北アの沢ならどこでもお会いできます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは北アの沢ならどこでもお会いできます
5
シロバナハナニガナですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロバナハナニガナですか?
1
クモマニガナですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クモマニガナですか?
一杯咲いてます
中畠新道合流点(中央部の木の茂み)が近づいてきました
水なし、風なし、木陰なし
あるのはキツイ照り返しだけ
松高ルンゼは暑い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯咲いてます
中畠新道合流点(中央部の木の茂み)が近づいてきました
水なし、風なし、木陰なし
あるのはキツイ照り返しだけ
松高ルンゼは暑い
2
中畠新道にでました
ここは木陰はありません
木陰はもう少し上です
(すぐ下も樹林帯です)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中畠新道にでました
ここは木陰はありません
木陰はもう少し上です
(すぐ下も樹林帯です)
トラバースしてコルの向こうが奥又白池です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースしてコルの向こうが奥又白池です
池の手前でミヤマキンポウゲが迎えてくれます

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の手前でミヤマキンポウゲが迎えてくれます

3
奥又白池
1時間前に着いていたというご婦人お二人が帰って行かれます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥又白池
1時間前に着いていたというご婦人お二人が帰って行かれます
6
奥又白池
残念ながら前穂高はガスの中
きょうはここまで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥又白池
残念ながら前穂高はガスの中
きょうはここまで
13
中畠新道を下山中
シラビソの幼木
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中畠新道を下山中
シラビソの幼木
1
中畠新道を下山中
ギボウシですか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中畠新道を下山中
ギボウシですか?
3
帰路の明神館
ガスが取れて明神岳が見えた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の明神館
ガスが取れて明神岳が見えた
4

感想/記録


今年2度目の松高ルンゼ

上高地から松高ルンゼまで自分にとって少し速めに歩いたら半日とパワーが持たない?
それとも 松高ルンゼ は暑すぎて 熱中症 ?

松高ルンゼを登り切って中畠新道と合流(標高2220m)の先、標高2300mから2500mぐらいは樹林帯の中を歩くところがある。
その木陰になるとへたり込んでいた、3回も。

けれど奥又白池の直前で、光っているのか?と思うような沢山のキンポウゲに迎えられ元気になる。

池にはご婦人二人が居られた。
一時間も前に到着されていたそうだ。
もうここまで来られるのは最後だろうと登ってこられたそうだ。

う〜ん、なんか同じだな。
私も、松高ルンゼから奥又白池、そして明神岳を日帰りで縦走する、そんな計画でここ何年か居るけれど年々最高到達点が下がってきている。
今日もここで降りる。
今日でこの日帰り計画は終わりにしよう。

山は逃げないと言われるけれど、明らかに 届かなくなっている。

上高地。
いつものように無事の下山のメールを家内に送った。
そこに、もうこの計画は無理らしい、とも書き添えた。
返信が来た。
また行く機会はありますよ、と。

う〜、まだ諦めるな、と????






【 車は坂巻温泉に 】
普通上高地に入る時は沢渡の岩見平駐車場に車を停めて入ります。
今回は、事前にお願いして 坂巻温泉 に駐車させてもらいました。
理由は、下山時、上高地の最終バスに間に合わないことを前提としたからです。
バスがなくなれば上高地から釜トンまで歩いて帰ります。
雪の上高地へ遊びに行くことを思えばこれは辛くもないですが、
釜トン(中ノ湯バス停)から沢渡へ、あの車道を歩くのは恐すぎます。
なので冬と同じように 坂巻温泉 に停めさせてもらいました。

坂巻温泉と沢渡駐車場を比較してみると、
駐車料金は同じ1日600円です。
まずメリット
バス代は、坂巻温泉の方が缶ジュース一本分ぐらい安いです。
沢渡に比べると、車とバス停の距離が短いです。
デメリットは、
入山時、混んだ時期のバスは満席のため臨時便でないと乗れません。
下山時、補助シートまで使うバスの場合、降りるのが大変です。
ただし、このデメリットは、同じ沢渡でも、岩見平と同じです。



訪問者数:422人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ