ヤマレコ

記録ID: 1220055 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

横岳 海ノ口登山口から往復

日程 2017年08月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
海ノ口自然郷 横岳登山口に無料駐車場あり。
10台駐車していましたが、あと5台位は駐められそうな感じでした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち96%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂直前に岩を乗り越える所があります。また、山頂付近の稜線は西側が切れ落ちているの
で、ここさえ注意すれば、それほど危険な所は無いと思います。

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ツェルト ストック カメラ

写真

登山口。杣添(そまぞえ)尾根ルートになります。たぶん、八ヶ岳稜線への最短コース。
2017年08月10日 09:52撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。杣添(そまぞえ)尾根ルートになります。たぶん、八ヶ岳稜線への最短コース。
別荘地内の道路を何回か横断しながら進みます。
2017年08月10日 10:14撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別荘地内の道路を何回か横断しながら進みます。
開けた場所に出ます。あずま屋と仮設トイレがあります。
このあと登山道に入ります。
2017年08月10日 10:18撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ます。あずま屋と仮設トイレがあります。
このあと登山道に入ります。
ここからが本格的な登りになります。基本的に登りっぱなしのコースです。
2017年08月10日 10:24撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからが本格的な登りになります。基本的に登りっぱなしのコースです。
苔むした森の中を進みます。
2017年08月10日 11:05撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔むした森の中を進みます。
今みたら、登り・下りとも行程(時間)的にちょうど中間のようでした
2017年08月10日 11:33撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今みたら、登り・下りとも行程(時間)的にちょうど中間のようでした
1
何があったんだろう?
2017年08月10日 12:24撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何があったんだろう?
低木が増えてきて、
2017年08月10日 12:48撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
低木が増えてきて、
稜線が見えてきました。
2017年08月10日 12:51撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線が見えてきました。
三叉峰です。
2017年08月10日 13:00撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉峰です。
南八つの縦走路に出ました。
2017年08月10日 13:05撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南八つの縦走路に出ました。
んー、いまいち視界が良くないですね。
2017年08月10日 13:16撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー、いまいち視界が良くないですね。
最後にこんなところを乗り越えると…
2017年08月10日 13:20撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後にこんなところを乗り越えると…
横岳(奥の院)が見えてきました!
2017年08月10日 13:22撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横岳(奥の院)が見えてきました!
ようやく山頂に着きました!
八ヶ岳共通?の山頂碑。
2017年08月10日 13:24撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂に着きました!
八ヶ岳共通?の山頂碑。
1
こんなところにも岩にへばりついて頑張ってます。冬の凍てつく環境にも耐えて。
2017年08月10日 13:25撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところにも岩にへばりついて頑張ってます。冬の凍てつく環境にも耐えて。
軽く食事をとり、そそくさと下山します。見ての通り、残念ながら眺望はありませんでした。
2017年08月10日 13:44撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽く食事をとり、そそくさと下山します。見ての通り、残念ながら眺望はありませんでした。
浮石が多いので、特に下りは落石に注意して歩きます。
2017年08月10日 14:05撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浮石が多いので、特に下りは落石に注意して歩きます。
17度位。歩くには丁度いい温度かな?
2017年08月10日 14:36撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
17度位。歩くには丁度いい温度かな?
このあたり、朽ちた切り株が結構あり、これが熊っぽく見える…
2017年08月10日 15:19撮影 by CA100 , SANYO Electric Co.,Ltd.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり、朽ちた切り株が結構あり、これが熊っぽく見える…
戻ってきました。
2017年08月10日 15:37撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻ってきました。
仮設トイレ。簡易水洗式でした。
2017年08月10日 15:43撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仮設トイレ。簡易水洗式でした。
左に分け入り森の中を進みます。
ここから20分ほど遊歩道を歩くと登山口です。
ありがとう!
2017年08月10日 15:46撮影 by GC-XA1, JVC
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に分け入り森の中を進みます。
ここから20分ほど遊歩道を歩くと登山口です。
ありがとう!

感想/記録

8/8から常念岳で1泊(+前日下界で仮眠)の予定でしたが、台風接近のため断念。急遽どうにか晴れ間を期待して8/10に日帰りで横岳にアタックとなりました。
自宅(埼玉)から5時間弱かけてバイク(小型)で。途中ぶどう峠を越えたあたりでは天気も回復してきて良かったのですが、海ノ口まで来ると再び雲。

バイクのレポートはこちら。
http://fiftystorm.jp/2017/08/%e3%81%b6%e3%81%a9%e3%81%86%e5%b3%a0%e8%b6%8a%e3%81%88%e3%80%9c%e5%85%ab%e3%83%b6%e5%b2%b3%e5%b1%b1%e9%ba%93/

軽くコンビニおにぎりで朝食を取り天候の行方を見ていましたが、時折見える雲間からの青空に誘われて、登山開始するとガスが濃くなったり薄くなったり…。
けっこう急な単調な登りと気圧(酸素)のおかげかペースも上がらずでしたが、ガイド地図の標準コースタイム程でなんとか山頂を踏むことが出来ました。が、眺望が全くないのは残念でした。登山道は浮石が多く、特に下りは結構気を使います。
下山すると今朝10台ほど停まっていた車は1台になっていて、休憩しているうちに小雨がちらほら。ここから雨の中5時間ばいくではしりたくないなぁと思いながら帰路に着きました。
訪問者数:159人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 奥の院 落石 下界
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ