また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1220186 全員に公開 ハイキング富士・御坂

富士山御殿場口新五合目ハイク(双子山→御殿庭→宝永山→砂走)

日程 2017年08月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ のち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間42分
休憩
33分
合計
6時間15分
S御殿場口新五合目06:2306:34大石茶屋06:3607:26双子山07:2907:46四辻07:4708:00三辻08:0108:29御殿庭入口08:3009:06御殿庭上09:43山体観測装置09:4409:50宝永第二火口縁09:5110:06宝永第一火口縁10:1610:23宝永第一火口11:19宝永山11:2811:37宝永山馬ノ背11:3912:10次郎坊12:1112:31大石茶屋12:36御殿場口新五合目12:3712:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

今日はアンチピークハント
この周辺をハイキングします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はアンチピークハント
この周辺をハイキングします
大石茶屋を越えると双子山方向への分岐路になります。
山頂方面へ向かう猛者がたくさん!すごいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大石茶屋を越えると双子山方向への分岐路になります。
山頂方面へ向かう猛者がたくさん!すごいです
シモツケ発見です
カールしたおしべと濃淡のあるピンクがかわいいです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シモツケ発見です
カールしたおしべと濃淡のあるピンクがかわいいです
左が下双子山で右が上二子山です
ま〜るい山容がとってもかわいい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が下双子山で右が上二子山です
ま〜るい山容がとってもかわいい
山頂に寄ってみよう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に寄ってみよう
なんとも味のある白ペンキの鳥居が素敵でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとも味のある白ペンキの鳥居が素敵でした
上双子山に登るルートもあるんだな
ここを降りた後は左手に見える林道方面に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上双子山に登るルートもあるんだな
ここを降りた後は左手に見える林道方面に進みます
イタドリの実が真っ赤に染まっていて目を引きます!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタドリの実が真っ赤に染まっていて目を引きます!
続いて三辻
このあたりか木が増えてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて三辻
このあたりか木が増えてきました
すっかり林道ハイキングです、この辺はアップダウンも少なくて快適
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり林道ハイキングです、この辺はアップダウンも少なくて快適
水のない沢を渡るとここからは急登です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水のない沢を渡るとここからは急登です
御殿庭上到着です
チラッと山頂が顔を出してくれました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿庭上到着です
チラッと山頂が顔を出してくれました
ちょっと高度感が分かりにくい写真ですが
上から見下ろす感じで撮っています
箱庭を眺めているようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと高度感が分かりにくい写真ですが
上から見下ろす感じで撮っています
箱庭を眺めているようです
イタドリに囲まれているホタルブクロ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イタドリに囲まれているホタルブクロ
御殿庭上からは砂利が多く歩きにくい道の始まりです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御殿庭上からは砂利が多く歩きにくい道の始まりです
火口付近の景色は荒々しいオーラがでています
登山道は沢山の人が歩いているのが見えます
みなさん山頂からプリンスルートで下山中かな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口付近の景色は荒々しいオーラがでています
登山道は沢山の人が歩いているのが見えます
みなさん山頂からプリンスルートで下山中かな?
ここからは歩きにくい上に急です…
宝永山が最大の難所だと思っていたけどこちらも大変でした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは歩きにくい上に急です…
宝永山が最大の難所だと思っていたけどこちらも大変でした!
宝永第一火口縁に到着です
クレイターリムという響きも直感的にイメージしやすいです
ここでご飯に昨晩のおかずを乗せただけのお弁当たべます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永第一火口縁に到着です
クレイターリムという響きも直感的にイメージしやすいです
ここでご飯に昨晩のおかずを乗せただけのお弁当たべます
火口付近です、先週もこんな雰囲気だったな…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口付近です、先週もこんな雰囲気だったな…
宝永山です
今日は真っ白です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
宝永山です
今日は真っ白です
馬の背への登りもどこへ向かっているのかわからなくなりそうです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背への登りもどこへ向かっているのかわからなくなりそうです
ここから大砂走に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから大砂走に向かいます
ガスがひどくてかなり視界が悪いです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスがひどくてかなり視界が悪いです
終盤には視界はよくなったものの雨が本降りに…
私以外はきっと山頂から帰還した方々だと思います
お疲れさまでした!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終盤には視界はよくなったものの雨が本降りに…
私以外はきっと山頂から帰還した方々だと思います
お疲れさまでした!

感想/記録
by ham86

今日の序盤は、可愛い花を見れば写真を撮ったり、
ガスがやってくると一緒に流れてきた湿った緑の匂いを嗅いだり
ずっと眺望がいい道だったので富士の裾野に広がる雄大な景色を楽しみました。
山頂やお鉢とは違った富士山を知ることが出来ました。
とても素敵なコースでした。大満足です。
御殿庭上までは誰にも会わなかったです。
これほどの大自然を貸し切り状態で満喫できたのはラッキーでした。

中盤となった御殿場上から火口縁はザレていて想像以上に歩きにくかったです。
しかも急だったので苦労しました。
第一火口縁でお弁当を食べていると、富士宮口から宝永火口、宝永山までのハイキングに訪れている人がとてもたくさんいることに驚きました。
覚悟してきた宝永山までのきつい登りは、一緒になったご家族のお陰て怠けることなく登りきることが出来ました。
助け合う家族愛を見せていただきました。なんだかうらやましかったです。

終盤はひどいガスで視界が悪く、宝永山から馬の背あたりでは何度も道を聞かれました。濃霧はそれはそれで山の醍醐味の一つと思っていて楽しんでいるのですが、道には慎重にならないと大変なことになります。
大砂走はロープと大量の足跡が誘導してくれるので楽でしたが…
ただ、ボーっと気を抜いて小走りしていると突然目の前に人影が現れてハッ!っとなります。
大砂走は何度走っても楽しいですね!でも最後は本格的な雨となりました。
訪問者数:150人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ