ヤマレコ

記録ID: 1221302 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

穂高岩稜縦走

日程 2017年08月08日(火) 〜 2017年08月11日(金)
メンバー , その他メンバー1人
天候8/8 雨
8/9 曇りのち晴れ
8/10 晴れのち曇り
8/11 曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
沢渡駐車場 1日600円
沢渡↔上高地 往復バス 2050円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
特に注意を要した箇所

西穂本峰からの下り
間ノ岳からの下り
逆層スラブ
ロバの耳
馬の背
涸沢岳山頂直下の鎖場
飛騨泣き
長谷川ピーク

写真

帝国ホテル前でバスを降り、登山開始
出だしから雨がザーザー降り
2017年08月08日 10:12撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帝国ホテル前でバスを降り、登山開始
出だしから雨がザーザー降り
あんなに綺麗な梓川もこの通り
2017年08月08日 10:20撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなに綺麗な梓川もこの通り
1
西穂山荘までの道も川のようになっていた
2017年08月08日 12:39撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘までの道も川のようになっていた
1
雨はひどかったけど何とか西穂山荘のテン場に到着
2017年08月08日 13:19撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨はひどかったけど何とか西穂山荘のテン場に到着
入山を祝して、この日の夜は焼肉
2017年08月08日 16:17撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入山を祝して、この日の夜は焼肉
それとスイカ
2017年08月08日 16:59撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それとスイカ
2日目
小雨降る中、西穂山荘から出発
2017年08月09日 05:53撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目
小雨降る中、西穂山荘から出発
ガスが晴れてきてピラミッドピークがみえた
2017年08月09日 07:18撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れてきてピラミッドピークがみえた
西穂高岳山頂
2017年08月09日 08:23撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高岳山頂
2
西穂本峰から下っている間に本格的に晴れてきた
2017年08月09日 09:11撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂本峰から下っている間に本格的に晴れてきた
赤岩岳に人がいる
2017年08月09日 09:15撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩岳に人がいる
間ノ岳の山頂から。
西穂本峰がみえた!
2017年08月09日 10:14撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳の山頂から。
西穂本峰がみえた!
ジャンダルムに突きあげる険しい岩尾根
2017年08月09日 10:18撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムに突きあげる険しい岩尾根
6
ガスの切れ間から前穂も姿をあらわす
2017年08月09日 10:21撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの切れ間から前穂も姿をあらわす
1
逆層スラブの登り
2017年08月09日 10:50撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆層スラブの登り
3
天狗岳を振り返る
2017年08月09日 12:07撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳を振り返る
高度感がある登り
2017年08月09日 12:54撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感がある登り
2
上高地もみえた
2017年08月09日 13:17撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地もみえた
深い谷底からガスが湧いている
2017年08月09日 14:01撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深い谷底からガスが湧いている
吊尾根と前穂
2017年08月09日 14:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊尾根と前穂
1
ジャンダルムと奥穂
この日は時間がなかったのでジャンダルムは割愛した
2017年08月09日 14:12撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルムと奥穂
この日は時間がなかったのでジャンダルムは割愛した
涸沢岳と北穂
2017年08月09日 14:35撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳と北穂
屹立するジャンダルム
2017年08月09日 14:44撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屹立するジャンダルム
ロバの耳の急峻な岩場を、慎重に越えていく
2017年08月09日 15:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロバの耳の急峻な岩場を、慎重に越えていく
奥穂がすぐそこに近づいた
あとは馬の背を越えるだけ
2017年08月09日 15:38撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂がすぐそこに近づいた
あとは馬の背を越えるだけ
1
青空に向かって突きあげる馬の背のリッジ
2017年08月09日 15:41撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かって突きあげる馬の背のリッジ
馬の背通過中
2017年08月09日 15:46撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背通過中
3
奥穂山頂!
バックにジャンダルム
2017年08月09日 16:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂山頂!
バックにジャンダルム
2
山頂から、涸沢岳、北穂、槍ヶ岳の勇姿
2017年08月09日 16:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、涸沢岳、北穂、槍ヶ岳の勇姿
1
涸沢カールと常念山脈
2017年08月09日 16:24撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢カールと常念山脈
1
雲海の彼方に笠ヶ岳
2017年08月09日 16:30撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海の彼方に笠ヶ岳
穂高岩山荘に到着
2017年08月09日 16:54撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高岩山荘に到着
1
蝶ヶ岳の山肌に、影穂高
2017年08月09日 17:55撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳の山肌に、影穂高
1
3日目
朝日を拝んでから出発する
2017年08月10日 05:00撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3日目
朝日を拝んでから出発する
昨日超えてきた岩稜を振り返る
2017年08月10日 05:26撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日超えてきた岩稜を振り返る
槍ヶ岳と北ア北部の山々
2017年08月10日 06:01撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と北ア北部の山々
北穂と槍ヶ岳
2017年08月10日 06:25撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂と槍ヶ岳
涸沢岳の岩場は沢山の人が登り降りしていた
2017年08月10日 06:56撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
涸沢岳の岩場は沢山の人が登り降りしていた
1
奥穂と前穂
2017年08月10日 07:58撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂と前穂
1
北穂山頂!
ガスで槍ヶ岳はみえない
2017年08月10日 08:50撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北穂山頂!
ガスで槍ヶ岳はみえない
2
大キレットの岩場を下り始める
2017年08月10日 09:16撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大キレットの岩場を下り始める
1
飛騨泣きと長谷川ピーク
2017年08月10日 10:01撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨泣きと長谷川ピーク
1
飛騨泣き通過中
2017年08月10日 10:09撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨泣き通過中
1
飛騨泣き通過完了
2017年08月10日 10:20撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨泣き通過完了
長谷川ピークにも沢山の人が取り付いている
2017年08月10日 10:42撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピークにも沢山の人が取り付いている
1
長谷川ピーク通過中
2017年08月10日 11:32撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長谷川ピーク通過中
南岳への登り
クサリとハシゴが完備されていてスイスイ登れる
2017年08月10日 13:14撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳への登り
クサリとハシゴが完備されていてスイスイ登れる
南岳小屋のテン場に宿泊
2017年08月10日 14:18撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳小屋のテン場に宿泊
4日目
この日は上高地までひたすら降るだけの日
天狗原方面への分岐にて主稜線から外れる
2017年08月11日 04:19撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4日目
この日は上高地までひたすら降るだけの日
天狗原方面への分岐にて主稜線から外れる
天狗池までの道は、岩がゴロゴロしていて結構歩きにくい
2017年08月11日 05:38撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗池までの道は、岩がゴロゴロしていて結構歩きにくい
残雪もあった
2017年08月11日 05:44撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪もあった
天狗原は、花が綺麗な別天地でした
2017年08月11日 06:00撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗原は、花が綺麗な別天地でした
1
天狗池
あいにく逆さ槍はみえなかった
2017年08月11日 06:08撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗池
あいにく逆さ槍はみえなかった
ちょっと登ったとこから天狗池
2017年08月11日 06:12撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ったとこから天狗池
分岐までもう少しのところ。
花が綺麗でした
2017年08月11日 06:25撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐までもう少しのところ。
花が綺麗でした
分岐にとうちゃーく
後はメジャールートをひたすら下るだけ
2017年08月11日 06:55撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐にとうちゃーく
後はメジャールートをひたすら下るだけ
1
横尾
山の日だけあって、ハンパではない数の人で溢れかえってました
2017年08月11日 10:04撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾
山の日だけあって、ハンパではない数の人で溢れかえってました
1
横尾から、沢山の人とすれ違い、河童橋に到着
2017年08月11日 12:49撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾から、沢山の人とすれ違い、河童橋に到着
帰りは白骨温泉で入浴
2017年08月11日 14:32撮影 by RICOH WG-30, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは白骨温泉で入浴
1
撮影機材:

感想/記録

西穂高岳から南岳までの岩稜を、テントを担いで三泊四日で縦走してきました。

初日は、梓川も濁流と化すほどの大雨。散々迷子になっていた挙句、結局日本列島を直撃した台風5号を恨めしく思いながら、西穂山荘までの急坂を登っていった。西穂山荘までは3時間ちょっとで到着したが、叩きつける大雨でカッパの内側までもぐっしょりになり、体の芯まで冷え切ってしまっていた。速攻でテントを設営して中に潜り込み、お湯を沸かしてココアを作る。夏だというのにアツアツのココアが最高に美味しかった。気分が少し落ち着いたところで、担ぎ上げてきた食料で入山パーティーを開始する。メニューは焼肉とスイカ。大量の肉を炒めた上で冷凍させて持っていったので、心ゆくまで肉を食すことができた。その後に食べたスイカも、口の中をさっぱりさせてくれてとても良かった。

2日目
3時ごろに一度目覚めるも、外では細かい雨がぱらついてるようだった。風も少しあるようなので、とりあえず5時頃まで天気の回復を待ってみる。ラーメンを食べ、シュラフに潜り二度寝をして時間を潰す。時間になったのでテントから外の様子を伺う。まだ弱い雨が降ってはいるものの、霧が晴れつつあることを期待させる空模様だった。これは行けると判断、渋る同行者を無理やり説得し、急いで荷物をまとめる。



随時書き足していきます。
訪問者数:330人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ