また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1222290 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳 〜中道から裏道周回ルート〜

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ→雨→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
四日市ICを降り国道477号線を西進。登山口より手前で全面通行止めになっているため、途中で県道577号線(湯の山温泉方面)へ向かい、そのまま道なりに進むと県道終点(国道477号線との合流地点)が登山口駐車場となります。
駐車場と、駐車場から一番近い中道登山口にはトイレはありません。国道477号線を少し登った一の谷新道登山口にチップ制トイレがあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
2時間42分
合計
8時間8分
S御在所岳中道ルート前駐車場(旧料金所前)05:2905:34中道登山口05:3905:39中登山道口05:4206:19おばれ石06:3606:51地蔵岩06:56キレット07:1008:30富士見岩08:33第一ケルン 裏道登山道九合目08:40アゼリア09:3009:39御在所山 一等三角点09:4509:53アゼリア10:1510:19第一ケルン 裏道登山道九合目10:34国見峠11:26藤内壁出合11:3612:07藤内小屋12:3013:22中道登山口13:2313:23中登山道口13:3313:35中道登山口13:3613:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口にあります。
ルート上、特に危険と思われるところはありませんでした。
その他周辺情報アクアイグニス(600円)
レストラン、売店、温泉等があり、値段もリーズナブルでした。
お勧めスポットです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ

写真

予定していた南アルプスを諦め、天気予報の良い御在所にやってきました。この時点では大正解でしたが・・・
2017年08月12日 05:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定していた南アルプスを諦め、天気予報の良い御在所にやってきました。この時点では大正解でしたが・・・
駐車場から御在所岳もくっきり。
2017年08月12日 05:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から御在所岳もくっきり。
中道登山口を一旦通過して一の谷新道登山口のトイレを利用しました。地元の方に教えていただきました。感謝です。
2017年08月12日 05:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道登山口を一旦通過して一の谷新道登山口のトイレを利用しました。地元の方に教えていただきました。感謝です。
中道登山口からスタート。
2017年08月12日 05:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道登山口からスタート。
登山ポストです。
2017年08月12日 05:47撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山ポストです。
砂利が固まったような登山道を進みます。
転倒したら擦り傷だらけになります。
岩場よりタチが悪いかも。
2017年08月12日 05:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂利が固まったような登山道を進みます。
転倒したら擦り傷だらけになります。
岩場よりタチが悪いかも。
こんなところにキノコが。
逞しい。
2017年08月12日 06:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんなところにキノコが。
逞しい。
ロープウエイ利用すれば簡単に山頂まで行けますが、自分で登りたいんです。
2017年08月12日 06:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウエイ利用すれば簡単に山頂まで行けますが、自分で登りたいんです。
これもキノコ。
種類は???
2017年08月12日 06:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもキノコ。
種類は???
とても良い天気♪
2017年08月12日 06:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても良い天気♪
本日初の鎖です。
これは使いませんでした。
2017年08月12日 06:21撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初の鎖です。
これは使いませんでした。
これだけの青空の下、歩くのは久しぶりかも。
奥は鎌ヶ岳かな?
2017年08月12日 06:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これだけの青空の下、歩くのは久しぶりかも。
奥は鎌ヶ岳かな?
おばれ岩。
デカい。金峰の五丈岩にも負けてないかな。
2017年08月12日 06:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おばれ岩。
デカい。金峰の五丈岩にも負けてないかな。
2
これは一瞬だけの奇跡的ショット。
写真撮った直後に消えてしまいました。
2017年08月12日 06:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは一瞬だけの奇跡的ショット。
写真撮った直後に消えてしまいました。
2
御在所岳の山頂方面です。
2017年08月12日 06:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳の山頂方面です。
何しろ岩がデカい。
2017年08月12日 06:51撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何しろ岩がデカい。
これは地蔵岩というらしい。
撮影スポット分からず、遠くからしかも逆光(;^_^A
2017年08月12日 06:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは地蔵岩というらしい。
撮影スポット分からず、遠くからしかも逆光(;^_^A
何だか雲が多くなってきた気が(;^_^A
2017年08月12日 06:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何だか雲が多くなってきた気が(;^_^A
いよいよ核心部。
といっても大した事ないですけど。
2017年08月12日 07:01撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いよいよ核心部。
といっても大した事ないですけど。
キレット。
こんな感じです。
2017年08月12日 07:12撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キレット。
こんな感じです。
それほど危険ではありません。
2017年08月12日 07:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それほど危険ではありません。
またまたキノコ。
2017年08月12日 07:22撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたキノコ。
7合目。
天気が・・・
2017年08月12日 07:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目。
天気が・・・
8合目。
休憩して登り始めた時、ついに雨が降ってきました((+_+))
2017年08月12日 07:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目。
休憩して登り始めた時、ついに雨が降ってきました((+_+))
土砂降り&強風の中、写真も撮影できず、ございしょ自然学校の中で一休み。
この展示物は御在所の登山道や施設があって分かり易く見事でした。
2017年08月12日 09:26撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土砂降り&強風の中、写真も撮影できず、ございしょ自然学校の中で一休み。
この展示物は御在所の登山道や施設があって分かり易く見事でした。
雨上がり後に山頂へ。
残念ながらガスガスでした((+_+))
しばらくは天気回復が見込めないため下山開始です。
2017年08月12日 09:46撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がり後に山頂へ。
残念ながらガスガスでした((+_+))
しばらくは天気回復が見込めないため下山開始です。
3
8月なのに雨で濡れたのと強風でめっちゃ寒い。
レストラン「アゼリア」でホットチョコレートを頂く。
アゼリアは今年で閉店するらしい。
2017年08月12日 10:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8月なのに雨で濡れたのと強風でめっちゃ寒い。
レストラン「アゼリア」でホットチョコレートを頂く。
アゼリアは今年で閉店するらしい。
ございしょ自然学校。
到着時は写真撮る余裕なかったです。
2017年08月12日 10:16撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ございしょ自然学校。
到着時は写真撮る余裕なかったです。
1
裏登山道から下山します。
2017年08月12日 10:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
裏登山道から下山します。
またまたキノコ。
2017年08月12日 10:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまたキノコ。
国見峠。
鈴鹿セブンマウンテン縦走でも通過する峠のようです。
2017年08月12日 10:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
国見峠。
鈴鹿セブンマウンテン縦走でも通過する峠のようです。
スズメバチの巣があるという警告だそうです。
ビニール袋が目印です。
2017年08月12日 10:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スズメバチの巣があるという警告だそうです。
ビニール袋が目印です。
1
ロッククライミングの藤内壁。
2017年08月12日 10:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッククライミングの藤内壁。
天気も徐々に回復して街を見渡せるようになりました。
2017年08月12日 11:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も徐々に回復して街を見渡せるようになりました。
1
ここはクライマーにとってはかなり有名らしい。
2017年08月12日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはクライマーにとってはかなり有名らしい。
1
ロッククライミングに興味はあるが、登りたい山がたくさんあって、手を出せない(;^_^A
2017年08月12日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロッククライミングに興味はあるが、登りたい山がたくさんあって、手を出せない(;^_^A
ようやく青空も見えた。
2017年08月12日 11:54撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく青空も見えた。
1
鎖場注意看板。
下山時は鎖場通過した後だから、私たちにとってはあんまり意味のない看板でした。
2017年08月12日 11:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場注意看板。
下山時は鎖場通過した後だから、私たちにとってはあんまり意味のない看板でした。
本日初めて花を発見!
2017年08月12日 12:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日初めて花を発見!
藤内小屋。
2017年08月12日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤内小屋。
小屋ご主人のご厚意によりスイカ頂きました。
ありがとうございます。
2017年08月12日 12:18撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋ご主人のご厚意によりスイカ頂きました。
ありがとうございます。
とても素晴らしい景色♪
2017年08月12日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とても素晴らしい景色♪
1
ここからはショートカットの破線ルートを進みます。
2017年08月12日 12:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからはショートカットの破線ルートを進みます。
一旦登って中道登山道の中腹に出るルートです。
2017年08月12日 12:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦登って中道登山道の中腹に出るルートです。
分岐ポイント。
2017年08月12日 12:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐ポイント。
ここでロープウエイが見たかったかも。
2017年08月12日 13:02撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでロープウエイが見たかったかも。
ここはちょっと危険でした。
降雨時は特に要注意。
2017年08月12日 13:04撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここはちょっと危険でした。
降雨時は特に要注意。
中道の3合目に合流。
ここからは一般ルートです。
2017年08月12日 13:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中道の3合目に合流。
ここからは一般ルートです。
予定より2時間以上遅れて下山。
2017年08月12日 13:27撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予定より2時間以上遅れて下山。
今頃山頂はパノラマが楽しめるかも。
2017年08月12日 13:41撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今頃山頂はパノラマが楽しめるかも。
下山してみたら車がたくさん駐車してました。
2017年08月12日 13:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 920 IS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山してみたら車がたくさん駐車してました。
1

感想/記録

地元の南アルプスでゆったりテント泊を計画していましたが、予報は生憎の悪天候。北アルプスも八ヶ岳も同じような感じで、唯一好天が見込まれた御在所岳に急遽変更して登ることになりました。
目論見通り快晴の中スタートしましたが、あっという間に天気は崩れ、予想外の土砂降り&強風となってしまいました。
8月でしかも1200m程度の低山なのに、寒くて上着がほしいくらいの状態でしたが、ございしょ自然学校で雨宿りができ一安心。
山頂からの展望はお預けとなりましたが、1000m級の山にしては楽しい山。人気があるというのも納得でした。
またこちらに来る機会があったら、鈴鹿セブンマウンテンを縦走してみたいです。
訪問者数:441人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ