ヤマレコ

記録ID: 1222369 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

仙丈ケ岳

日程 2017年08月05日(土) 〜 2017年08月06日(日)
メンバー
 jetmasaki(SL)
, その他メンバー21人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
バス
仙流荘から南アルプスバス。
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間50分
休憩
1時間20分
合計
6時間10分
Sスタート北沢峠地点06:5010:40ゴール地点仙丈ケ岳11:3011:50仙丈小屋12:2013:00馬の背ヒュッテ
2日目
山行
2時間40分
休憩
10分
合計
2時間50分
馬の背ヒュッテ07:5008:40大滝の頭08:5010:40ゴール北沢峠地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
北沢峠〜尾根ルート〜小仙丈ケ岳〜仙丈ケ岳〜仙丈小屋〜馬の背ヒュッテ〜大滝の頭〜北沢峠。

特に危険な場所はなかったですが、馬の背ヒュッテ〜大滝の頭の薮沢ルートは少し谷もあり、足場が悪いところもあった。


その他周辺情報帰りは高遠のさくらの湯。(昼食)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 行動食 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
共同装備 救急セット
備考 双眼鏡、スマホ充電器

感想/記録

平成29年度の蒲郡市民登山の夏山教室は仙丈ケ岳であった。
金曜日の晩に蒲郡を出発して、仙流荘の近くのみらい塾にて仮眠をとって、早朝のバスにて北沢峠まで向かった。
その後2班に分けて尾根道を出発。
少しづつ1班と2班の差が広がってしまったが、各自のペースを守りつつ、無事に山頂まで登頂。
その後、仙丈小屋に降りてきて、2班を待ったが、まだしばらく時間も掛かりそうでしたので、
先に本日の宿泊所の馬の背ヒュッテへ向かった。
2班も雨に多少は降られた程度でカッパのお世話になることなく、無事に宿泊所に到着。
夕食には、名物のソーセージカレーを食べました。そして頑張って運んできたスイカをみんなで食べました。
翌日、小屋の前でご来光を拝みました。雲が真っ赤に染まる非常に感動的な日の出でありました。
馬の背まで散策し、昨日登った仙丈ケ岳を見て、北アルプスも南アルプスもオベリスクも見て記念撮影。
その後、8時少し前に小屋の前で山ガールの女将さんと写真をとり、北沢峠へ下山。
その後の百名山SPで女将さんは昨年55日間かけて、日本海から太平洋まで一升瓶を持って縦走したという
健脚の方でした。
訪問者数:22人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

関連する山の用語

ご来光 山ガール 馬の背 ヒュッテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ