また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1222780 全員に公開 ハイキング東海

山伏まさかの敗退orz

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇のち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
【道順・駐車場】
新東名 新静岡ICを出たら信号を左折し、後は道なりに梅ヶ島方面へ。

赤水の滝を越え、すぐ先の小さな橋「赤水橋」を渡って暫くすると、左手側から注ぎ込んで来る安倍大谷川の流れを渡る小さな橋「安倍大谷橋」が出て来る。
これを渡り切ってすぐの工事用道路(アスファルト)を左折。

そのまま暫く走って行くと「工事車輌出入口」なる看板が出て来るので、斜め左方向の砂利道へ(ここが大谷崩分岐点。アスファルトを道なりに行ってしまうと、別荘地が出て来るが、これは大谷嶺Pに向かう道なので、引き返す事!)。

砂利道を走って行くと、左手に登山ポストが出て来るが、そこがP。
が、崩落が進んでいる為、ほとんどの人がそれより手前の広い道端に駐車している。
・砂利道は慎重にゆっくり走れば、車高低目のSUBARU LEVORGでも、
 何とか底を擦らずに行ける程度。

※.休日の交通量が増えて来ています。
  何時もの阿吽の呼吸が通じない「カーブミラー見てんのかよ?」って
  感じの車も多くなる為、要注意!

【CVS/GS】
新静岡IC出口のローソン、その先のファミマが最後のコンビニ。
早朝、夜間に営業しているGSは無し。

【公衆トイレ】
平野手前で左に出て来る「真富士の里」のトイレは温水洗浄便座。
より現地に近い「コンヤ梅園トイレ」は和式だが、まあまあ綺麗。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間15分
休憩
2分
合計
3時間17分
S山伏 登山口06:4107:13大岩/ワサビ小屋07:1409:23大岩/ワサビ小屋09:2409:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
本日は山伏登山口手前で西日影沢の流れが溢れ出していました。
行きはミッドカットのシューズつま先立ちで水が入って来ない程度の深さ。
帰り時点ではそれでも少々浸水して来る深さ。
その他周辺情報赤水の滝
黄金の湯
http://www.koganenoyu.com/

梅ヶ島温泉は2017年5月15日、環境省による国民保養温泉地に指定されました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

備考 次男を無理にでも早く寝かせれば良かった。
朝、真富士の里で次男に無理にでも絞り出させれば良かった。
前日、次男の持ち物チェックをすれば良かった。

写真

06:38 西日影沢発
今日はPより手前に駐車。
ガスってるのが見えますが、夏だしこれ位で無くちゃ!
気温は23℃。
2017年08月13日 06:38撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:38 西日影沢発
今日はPより手前に駐車。
ガスってるのが見えますが、夏だしこれ位で無くちゃ!
気温は23℃。
1
みんなこんな感じで停めてます。
2017年08月13日 06:41撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなこんな感じで停めてます。
06:44 西日影沢P
右奥に一台駐車がありますが、左側が大分エグれて来ました。
2017年08月13日 06:44撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:44 西日影沢P
右奥に一台駐車がありますが、左側が大分エグれて来ました。
2
06:48 西日影沢が溢れてる!
久々にゴア靴の威力を味わう。
も、ギリッw
2017年08月13日 06:48撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:48 西日影沢が溢れてる!
久々にゴア靴の威力を味わう。
も、ギリッw
06:49 山伏登山道入口
2017年08月13日 06:49撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
06:49 山伏登山道入口
1
07:15 山葵田
今見ると、この時点で調子悪そうに見える?
年頃なんで、何時でもこんなぶそくった顔してるんで気づかずorz
2017年08月13日 07:15撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:15 山葵田
今見ると、この時点で調子悪そうに見える?
年頃なんで、何時でもこんなぶそくった顔してるんで気づかずorz
1
07:21 第二の橋
第一の橋はボケてたのでorz
2017年08月13日 07:21撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:21 第二の橋
第一の橋はボケてたのでorz
1
大体水が多い時は、第二の橋を渡った後のココが危ないのだが、今日は大丈夫♪
さっきの西日影沢の溢れは「集めて早し」ってヤツなんだろうな。
2017年08月13日 07:21撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大体水が多い時は、第二の橋を渡った後のココが危ないのだが、今日は大丈夫♪
さっきの西日影沢の溢れは「集めて早し」ってヤツなんだろうな。
07:24 大岩を押す
2017年08月13日 07:24撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:24 大岩を押す
07:26 第三の橋の上
2017年08月13日 07:26撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:26 第三の橋の上
1
07:38 岩場
登り終えると「お腹が痛いから休みたい」と・・・
確か以前もこの辺で同じような事があった気が?
鬼門だな、ココ!
2017年08月13日 07:38撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:38 岩場
登り終えると「お腹が痛いから休みたい」と・・・
確か以前もこの辺で同じような事があった気が?
鬼門だな、ココ!
It’s a lonely♪ It’s a lonely♪ It’s a lonely road♪
予期せぬ長期停滞。
ここ迄追い抜いて来た三組全てに追い抜かれても動き出せないorz
が、本人は「登る!」と・・・
2017年08月13日 07:59撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
It’s a lonely♪ It’s a lonely♪ It’s a lonely road♪
予期せぬ長期停滞。
ここ迄追い抜いて来た三組全てに追い抜かれても動き出せないorz
が、本人は「登る!」と・・・
08:40
山伏小屋から降りて来たおじさんと暫しお喋り。
次男を元気づけようとホタテ、昆布、塩をくれる。
おじさんありがとう!
「ホタテ美味い!」と言うも復活せず。
2017年08月13日 08:40撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:40
山伏小屋から降りて来たおじさんと暫しお喋り。
次男を元気づけようとホタテ、昆布、塩をくれる。
おじさんありがとう!
「ホタテ美味い!」と言うも復活せず。
08:43 雨が強く降り出し、撤退決定!
「かっぱ持てよ!」と言ったのに、持って来て無く、私のかっぱを着せる。
このまま濡れ鼠で登っても、体力が奪われるだけなので・・・
「パパ、ごめんね。」と涙ぐむ次男。
「何の!たまに遊んでくれるだけで嬉しいぜッ♪」
2017年08月13日 08:43撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:43 雨が強く降り出し、撤退決定!
「かっぱ持てよ!」と言ったのに、持って来て無く、私のかっぱを着せる。
このまま濡れ鼠で登っても、体力が奪われるだけなので・・・
「パパ、ごめんね。」と涙ぐむ次男。
「何の!たまに遊んでくれるだけで嬉しいぜッ♪」
2
08:59 岩場
シンドそうorz
2017年08月13日 08:59撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:59 岩場
シンドそうorz
09:49 無事帰着
2017年08月13日 09:49撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:49 無事帰着
1
09:49 西日影沢
帰りはミッドカットだと、つま先立ちでも濡れちゃう水位になってました。
おしまい。
2017年08月13日 09:49撮影 by GR II, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:49 西日影沢
帰りはミッドカットだと、つま先立ちでも濡れちゃう水位になってました。
おしまい。
撮影機材:

感想/記録

今年はヤナギランでも見に行ってみっかなぁ〜
と思っていました。
そんな時、次男が「USJに行きたい。」と言って来ました。
(受験生のクセにw)

さあ駆け引き開始です −
私:「USJ、お前は楽しいかもしんないけどさぁ〜
   仕事終わってすぐに、寝ずに車走らせてさぁ〜、
   真夏日の中一日中ほっつき歩かされてさぁ〜、
   日帰りで帰って来るって、どんだけシンドいと思う?」
次:「えっ?山伏登らされる位?」
私:「アホか!安倍峠-七面山ピストン位シンドいは!」
次:「えっ!そんなにシンドいの!」
私:「交換条件だ!お前、俺と一緒に山伏登れ!」
次:「分かったよ・・・」

USJはアホ程暑かったのに、i-phoneの天気予報では翌日から雨マーク続き故、
家でゴロゴロし続ける羽目に・・・が、実際には一日も降らんッ!
頭に来て夏休み最終日の今日、決行してみる事にしました。

失敗しました。
何と、蓬峠にすら辿り着けずに敗退です。
イベントらしいイベントはUSJのみ。
ヤナギランはまた来年!
俺の夏休みが・・・orz
訪問者数:225人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ