ヤマレコ

記録ID: 1223016 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

鷹ノ巣山

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR奥多摩駅からバスで東日原へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち98%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
稲村岩のコルへの登りの直前が急。稲村岩尾根は、急ではあるが、ペースよく登るとあっという間に高度が稼げる。鷹ノ巣山から六つ石山方面へ下る道は、雨が降ると滑りやすい。水根に下りる道は、山の側面で道幅が狭い場所もあり、足元に注意が必要。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 手袋 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) 筆記用具 ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 熊撃退スプレー ナイフ

写真

東日原バス停、8時くらいに、ここを出発。
2017年08月13日 07:56撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東日原バス停、8時くらいに、ここを出発。
巳の戸橋から日原川
2017年08月13日 08:09撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巳の戸橋から日原川
雨の中、水根に下る途中
2017年08月13日 12:57撮影 by KYY24, KYOCERA
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨の中、水根に下る途中
撮影機材:

感想/記録

稲村岩尾根を登っている時は、途中、クマ避けスプレーを落としてしまい、拾いに行くのに一度登った坂をかなり戻らねばならなかった(120メートルくら下り、20分くらいのロス)。
稲村岩尾根では、薄日が差すなどして、天気は持つだろうと思っていたら、鷹ノ巣の頂上で小雨が降っていた。昼食にするのに、雨がしのげる場所はないかと、六つ石山方面に歩いていると、前方で、水が流れるような音がした。はて、こんな尾根の上に沢はないし、ひょっとしてこれは、雨の音かと思っていると、その通りで、あっという間に、本格的な雨降りが我々のところまで来てしまった。
雨が降って来たので、少しでも早く下山できるようにと、水根へ下りたが、石尾根をそのまま奥多摩駅に下っても、大差なかったかもしれない。それより、一度鷹ノ巣山の山頂に戻り、稲村岩尾根を下った方が早かったと思う。
訪問者数:47人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

コル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ