また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1223685 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

木曽駒ケ岳

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候午前は曇り時々晴れ午後から雨
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
菅平バスセンターにマイカーを置き、バスとロープウェイで千畳敷カール駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間53分
休憩
49分
合計
3時間42分
S千畳敷駅10:0411:04乗越浄土11:0911:17宝剣山荘11:1911:21天狗荘11:31中岳11:3911:46(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘11:5312:11木曽駒ヶ岳12:1912:27(木曽駒ヶ岳) 頂上山荘12:2912:46中岳12:4712:56天狗荘12:5813:01乗越浄土13:0713:39千畳敷駅13:4113:41ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所無し
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

信州駒ケ岳神社前
2017年08月12日 09:56撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信州駒ケ岳神社前
1
今からカールを登ります^_^
2017年08月12日 10:25撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今からカールを登ります^_^
1
千畳敷駅登山口(八丁坂)
2017年08月12日 10:28撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷駅登山口(八丁坂)
たまに顔を見せる青空
2017年08月12日 10:39撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たまに顔を見せる青空
1
千畳敷カール中腹
2017年08月12日 10:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千畳敷カール中腹
1
乗越浄土
2017年08月12日 11:10撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗越浄土
中岳山頂(2925m)
2017年08月12日 11:35撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳山頂(2925m)
1
山頂山荘
2017年08月12日 11:44撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂山荘
駒ケ岳キャンプ場
2017年08月12日 11:45撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳キャンプ場
上に見えるのが駒ケ岳山頂
後もう少し(^o^)/
2017年08月12日 11:59撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上に見えるのが駒ケ岳山頂
後もう少し(^o^)/
木曽駒ケ岳(2956m)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ケ岳(2956m)
1
駒ケ岳山頂
景色は全く見えない雲の中>_<
山頂目前に大雨が降り出す。
土砂降りの中を下山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒ケ岳山頂
景色は全く見えない雲の中>_<
山頂目前に大雨が降り出す。
土砂降りの中を下山。
撮影機材:

感想/記録

「山の日」に木曽駒ケ岳に登ろうと4時起きで向かうも、帰省渋滞に巻き込まれ到着は昼過ぎに。気をとりなおし一泊して翌朝の登山に変更。近場だからと油断して9時に菅平バスセンターに着くと既に満車状態に!
人気の山なんだなぁ〜とビックリ!曇り時々晴れの予想だったけど、ロープウェイで千畳敷カールに近づくとあいにく雲の中。それでも時折現れる太陽と青空に心躍らせながら高山植物の撮影や青々した斜面や雄大な山の撮影を愉しむ。30分位景色を楽しんだ後にようやく登山スタート、青空が見える旅に立ち止まり景色を楽しみながらのゆっくり登山。しかし、山頂に近づくにつれ雲行きが怪しくなる。ポツリと来たなぁと思っていたらあっという間に大振りとなり慌ててカッパを取り出す。直ぐに止むと思ったが中々止まず下山は雨の中を滑らないように慎重に歩く。千畳敷カール駅では何やら「黄色の600〜659番の方」と番号を呼ぶ声が…近づくとなんと帰りのロープウェイ待ちの渋滞が!結局、ここで3時間足止めをくらい菅平バスセンターに着いたのは17時近かった。帰りの渋滞も心配だったので温泉に入らずにそのまま帰路に、案の定大月から八王子まで2時間程の渋滞に巻き込まれたが0時頃に無事帰宅。前回は一面雪景色のカールを一歩づつ登りましたが、いや〜この時期の木曽駒ケ岳も花に緑にと本当に綺麗ですね!また登りたい!
訪問者数:126人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ