また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1223838 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

南アルプスの山の大きさを感じながらの悪沢岳〜赤石岳周回。

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月13日(日)
メンバー , その他メンバー8人
天候11日曇り、12日晴れのち雨、13日晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち79%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間6分
休憩
15分
合計
7時間21分
Sスタート地点05:5906:21滝見橋06:2608:46小石下08:4711:06蕨段11:17見晴岩11:1812:19駒鳥池12:2713:20千枚小屋
2日目
山行
10時間46分
休憩
1時間13分
合計
11時間59分
千枚小屋03:3004:27千枚岳04:4205:32丸山05:4406:20悪沢岳06:2107:39荒川中岳避難小屋07:5008:05中岳08:20前岳08:2208:44お花畑(荒川前岳南東斜面)08:4509:47荒川小屋09:4810:32大聖寺平10:3311:45小赤石岳11:5012:05赤石岳・小赤石岳間分岐12:28赤石岳12:3612:55赤石岳・小赤石岳間分岐13:0913:46北沢源頭13:4714:55富士見平14:5615:29赤石小屋
3日目
山行
3時間34分
休憩
14分
合計
3時間48分
赤石小屋05:2607:11カンバ段07:1908:58椹島ロッジ09:0409:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

畑薙第一ダム夏期臨時駐車場にて、特殊東海フォレストのバスに乗り換えて出発。この会社は、土木・建築・造園・山林・サービスの事業をしており、サービス事業では、椹島ロッジや千枚小屋他の経営管理している会社のようだ。。
2017年08月10日 15:19撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
畑薙第一ダム夏期臨時駐車場にて、特殊東海フォレストのバスに乗り換えて出発。この会社は、土木・建築・造園・山林・サービスの事業をしており、サービス事業では、椹島ロッジや千枚小屋他の経営管理している会社のようだ。。
終着の椹島ロッジに宿泊。
2017年08月10日 17:31撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
終着の椹島ロッジに宿泊。
翌朝、滝見橋の横の登山道入り口からスタート。
2017年08月11日 06:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、滝見橋の横の登山道入り口からスタート。
すぐに大井川の渓谷の絶景。
2017年08月11日 06:25撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに大井川の渓谷の絶景。
この地域特有の吊り橋を渡る。
2017年08月11日 06:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この地域特有の吊り橋を渡る。
ゴロゴロした岩の間を登るが、
その後は、ずっと樹林帯のなか。
2017年08月11日 07:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴロゴロした岩の間を登るが、
その後は、ずっと樹林帯のなか。
1
みどりがきれいな林を進む。
2017年08月11日 08:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどりがきれいな林を進む。
和傘のような大きなキノコ。
2017年08月11日 09:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
和傘のような大きなキノコ。
1
シラビソの林に変化。
2017年08月11日 09:42撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソの林に変化。
清水平に到着し、給水。
2017年08月11日 10:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
清水平に到着し、給水。
1
緩やかな登りが続く。
2017年08月11日 10:59撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな登りが続く。
見晴台を通過。
2017年08月11日 11:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台を通過。
見晴台からは、反対側の尾根が見える。
2017年08月11日 11:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴台からは、反対側の尾根が見える。
明治40年〜43年の伐採跡で、木場道があった。
ここから、大井川上流に運び、水上運搬したとのこと。
現在は、ダムができて運搬はできない。
2017年08月11日 11:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明治40年〜43年の伐採跡で、木場道があった。
ここから、大井川上流に運び、水上運搬したとのこと。
現在は、ダムができて運搬はできない。
ベニテングダケ。毒キノコ。
2017年08月11日 11:56撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニテングダケ。毒キノコ。
1
シダ類が多い。
2017年08月11日 12:10撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シダ類が多い。
おそらく、セリバシオガマ。
2017年08月11日 12:16撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく、セリバシオガマ。
グリーンの美しい駒鳥池。
2017年08月11日 12:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
グリーンの美しい駒鳥池。
4
朽ちた木にライトグリーンの苔とダークグリーン水。
2017年08月11日 12:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朽ちた木にライトグリーンの苔とダークグリーン水。
2
イチヤクソウ。
珍しいイチヤクソウらしい。名前?
2017年08月11日 12:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イチヤクソウ。
珍しいイチヤクソウらしい。名前?
1
マルバタケブキが登山道脇に咲き乱れている。
2017年08月11日 13:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバタケブキが登山道脇に咲き乱れている。
2
千枚小屋に到着。
長い尾根道だった。
2017年08月11日 13:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚小屋に到着。
長い尾根道だった。
1
千枚小屋周辺は、イブキトラノオ、マルバタケブキ、ハクサンフウロ、シナノキンバイ、等々の花畑。
2017年08月11日 13:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚小屋周辺は、イブキトラノオ、マルバタケブキ、ハクサンフウロ、シナノキンバイ、等々の花畑。
1
トモエシオガマ。
面白い頭。
2017年08月11日 14:58撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トモエシオガマ。
面白い頭。
2
ホソバトリカブト。
2017年08月11日 15:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホソバトリカブト。
2
一面のマルバタケブキ。
2017年08月11日 15:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面のマルバタケブキ。
翌朝は、まずまずの天気。
2017年08月12日 04:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝は、まずまずの天気。
夜明け前の薄暗い中に、富士山が雲海に浮かぶ。
2017年08月12日 04:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜明け前の薄暗い中に、富士山が雲海に浮かぶ。
千枚岳付近まで登ると、仙丈、北岳、鳳凰三山方面が明るくなってきた。
2017年08月12日 04:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚岳付近まで登ると、仙丈、北岳、鳳凰三山方面が明るくなってきた。
2
悪沢岳と手前の丸山のシルエット。
2017年08月12日 04:38撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳と手前の丸山のシルエット。
1
薄明りのなかに、白さが目立つタカネビランジ。
2017年08月12日 04:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄明りのなかに、白さが目立つタカネビランジ。
1
手前から、小赤石岳、赤石岳、聖岳が並ぶ。
2017年08月12日 04:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前から、小赤石岳、赤石岳、聖岳が並ぶ。
この花が見たかったんだ。
2017年08月12日 04:48撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花が見たかったんだ。
2
丸山に向けて登る。
2017年08月12日 04:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山に向けて登る。
薄ピンクのタカネビランジ。
2017年08月12日 04:53撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄ピンクのタカネビランジ。
2
タカネマツムシソウも咲き乱れている。
2017年08月12日 04:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウも咲き乱れている。
1
きれいなブルーのタカネマツムシソウ。
2017年08月12日 05:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなブルーのタカネマツムシソウ。
2
タカネコウリンカ。
2017年08月12日 05:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネコウリンカ。
タカネマツムシソウ。
2017年08月12日 05:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネマツムシソウ。
イブキジャコウソウ。
2017年08月12日 05:08撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ。
1
千枚岳の向こうの雲海に浮かぶ富士山。
2017年08月12日 05:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千枚岳の向こうの雲海に浮かぶ富士山。
2
登るツアーの面々。
2017年08月12日 05:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登るツアーの面々。
1
鳳凰三山だろう。ズームアップ。
2017年08月12日 05:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山だろう。ズームアップ。
遠く南西の方角には、朝陽に光る入道雲。
2017年08月12日 05:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く南西の方角には、朝陽に光る入道雲。
丸山に到着。
2017年08月12日 05:39撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山に到着。
1
雨の心配が、すがすがしい青空に。
2017年08月12日 05:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の心配が、すがすがしい青空に。
悪沢山頂へは、次第に険しい道となった。
2017年08月12日 05:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢山頂へは、次第に険しい道となった。
朝陽が降りてきた。左奥に赤石岳。
2017年08月12日 06:00撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝陽が降りてきた。左奥に赤石岳。
タカネシオガマ。
2017年08月12日 06:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネシオガマ。
2
赤いチャート。赤石山脈の由来だ。
左奥は、塩見岳だ。
2017年08月12日 06:05撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤いチャート。赤石山脈の由来だ。
左奥は、塩見岳だ。
2
赤石岳の全容が次第に。
エキサイティングなシーン。
2017年08月12日 06:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳の全容が次第に。
エキサイティングなシーン。
2
岩場を越えて、荒川三山の一座、悪沢(東)岳山頂に到着。
2017年08月12日 06:24撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を越えて、荒川三山の一座、悪沢(東)岳山頂に到着。
2
塩見岳と、その向こうに、間ノ岳。
2017年08月12日 06:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩見岳と、その向こうに、間ノ岳。
2
悪沢岳からの中岳の全容。
2017年08月12日 06:30撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳からの中岳の全容。
中岳と左に赤石岳。
大きく急斜面を下る。
2017年08月12日 06:34撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳と左に赤石岳。
大きく急斜面を下る。
夏の終わりに咲く、アキノキリンソウもところどころ咲いている。
2017年08月12日 06:45撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏の終わりに咲く、アキノキリンソウもところどころ咲いている。
1
シコタンソウ。
2017年08月12日 06:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シコタンソウ。
ベンケイソウ。
2017年08月12日 06:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンケイソウ。
赤石岳の大きな山容。
2017年08月12日 07:02撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳の大きな山容。
反対側の塩見岳も負けていない壮大さ。
2017年08月12日 07:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の塩見岳も負けていない壮大さ。
1
中岳頂上への登り。
頂上には、避難小屋が見える。
2017年08月12日 07:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳頂上への登り。
頂上には、避難小屋が見える。
1
悪沢岳を振り返ると、霧に包まれた幻想的な風景。
2017年08月12日 07:31撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪沢岳を振り返ると、霧に包まれた幻想的な風景。
中岳避難小屋。
2017年08月12日 07:40撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中岳避難小屋。
1
荒川三山の一座、中岳山頂。
2017年08月12日 08:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川三山の一座、中岳山頂。
青空とモスグリーンの山と沸き立つ雲。
2017年08月12日 08:06撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空とモスグリーンの山と沸き立つ雲。
前岳。
ザックをデポして向かう。
2017年08月12日 08:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳。
ザックをデポして向かう。
前岳山頂。この山頂も3000m越えの3068m。
2017年08月12日 08:21撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳山頂。この山頂も3000m越えの3068m。
1
前岳から荒川小屋に向けて500m近く下る。
途中から、花畑が続く。
ハクサンフウロ。
2017年08月12日 08:43撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前岳から荒川小屋に向けて500m近く下る。
途中から、花畑が続く。
ハクサンフウロ。
2
竹籠のようなウスユキソウ。
2017年08月12日 08:46撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹籠のようなウスユキソウ。
ミヤママンネングサ。
2017年08月12日 08:54撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤママンネングサ。
中腹に荒川小屋。
2017年08月12日 09:07撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中腹に荒川小屋。
赤く色づく、オトギリソウ。
2017年08月12日 09:12撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤く色づく、オトギリソウ。
荒川小屋が近づく。
赤石岳が大きく羽を広げる。
2017年08月12日 09:17撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川小屋が近づく。
赤石岳が大きく羽を広げる。
ミヤマキンポウゲ。
2017年08月12日 09:19撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマキンポウゲ。
荒川小屋に到着。
豊富が水が流れる。冷たい水で喉を潤す。
2017年08月12日 09:41撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川小屋に到着。
豊富が水が流れる。冷たい水で喉を潤す。
山腹をトラバースして、進む。
雪解けが遅かったのか、まだ、チングルマが咲いている。
2017年08月12日 10:03撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山腹をトラバースして、進む。
雪解けが遅かったのか、まだ、チングルマが咲いている。
2
ハクサンシャクナゲも、まだ、咲いている。
2017年08月12日 10:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲも、まだ、咲いている。
2
大聖寺平を通過。
2017年08月12日 10:22撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大聖寺平を通過。
ハクサンチドリ。
2017年08月12日 11:29撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ。
1
小赤石岳の手前で、ライチョウ。
小ライチョウ2匹の母鳥。
2017年08月12日 11:33撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小赤石岳の手前で、ライチョウ。
小ライチョウ2匹の母鳥。
3
小赤石岳への稜線。
2017年08月12日 11:37撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小赤石岳への稜線。
1
小赤石岳の到着。3081m。
2017年08月12日 11:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小赤石岳の到着。3081m。
1
一旦下り、いよいよ赤石岳に向かう。
美しい稜線。
2017年08月12日 11:51撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下り、いよいよ赤石岳に向かう。
美しい稜線。
最後の登り。
2017年08月12日 12:04撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の登り。
山頂目前。
カラフルなパーティが先着。100名山登頂の記念写真の最中だった。
2017年08月12日 12:27撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂目前。
カラフルなパーティが先着。100名山登頂の記念写真の最中だった。
1
やった。赤石岳山頂。
2017年08月12日 12:28撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やった。赤石岳山頂。
今回のクライマックス。
2017年08月12日 12:35撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回のクライマックス。
1
山頂のくぼみのなかに、赤石避難小屋。
こんなところで、星空を見てみたいものだ。
2017年08月12日 12:37撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のくぼみのなかに、赤石避難小屋。
こんなところで、星空を見てみたいものだ。
イワギキョウ。
2017年08月12日 12:49撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワギキョウ。
2
登った道を小赤石岳に戻る。
2017年08月12日 12:50撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登った道を小赤石岳に戻る。
赤石岳を振り返る。
2017年08月12日 13:10撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳を振り返る。
きれいなカール地形。
2017年08月12日 13:18撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなカール地形。
赤石小屋に向けて3時間。

2017年08月12日 13:44撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石小屋に向けて3時間。

途中からののぼり返しが、堪えた。
最後の1時間は、小雨のなか。
到着後、猛烈な雨が降った。
2017年08月12日 14:16撮影 by FinePix XP90 XP91 XP95, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からののぼり返しが、堪えた。
最後の1時間は、小雨のなか。
到着後、猛烈な雨が降った。
翌朝、赤石小屋からの聖岳。
2017年08月13日 05:18撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
翌朝、赤石小屋からの聖岳。
1
赤石岳と小赤石岳の間の稜線を仰ぎみることができた。
2017年08月13日 05:20撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤石岳と小赤石岳の間の稜線を仰ぎみることができた。
お世話になった赤石小屋を後にした。
2017年08月13日 05:23撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になった赤石小屋を後にした。
途中にあった、芸術作品のような枯れ木。
2017年08月13日 06:15撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にあった、芸術作品のような枯れ木。
1
昨夜の雨が、朝陽に照らされて、湯気が立ち上るなかを下る。
2017年08月13日 07:47撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨夜の雨が、朝陽に照らされて、湯気が立ち上るなかを下る。
最後の階段を下りて、椹島に到着。お疲れさまでした。。。
2017年08月13日 08:49撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の階段を下りて、椹島に到着。お疲れさまでした。。。
オレンジが目立つ、フシグロセンソウ。
2017年08月13日 08:55撮影 by Canon EOS M2, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジが目立つ、フシグロセンソウ。
2

感想/記録

南アルプスの南側は今回初めてでした。
北と違いどっしりした悪沢岳、赤石岳の山の大きさに驚きました。
また、花畑もいろいろな高山植物が咲いており、感動ものでした。早朝のタカネビランジの白がひときわ鮮やかだった。
訪問者数:314人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ