また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224107 全員に公開 ハイキング尾瀬・奥利根

平ヶ岳

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間9分
休憩
21分
合計
10時間30分
S鷹ノ巣登山口06:0408:27下台倉山08:2909:13台倉山09:22台倉清水09:2410:01白沢清水11:19池ノ岳11:2111:45平ヶ岳三角点11:4711:51平ヶ岳11:5312:06平ヶ岳三角点12:1312:24平ヶ岳キャンプ指定地12:33池ノ岳12:3413:21白沢清水13:2213:55台倉清水13:5614:08台倉山14:0914:53下台倉山16:32鷹ノ巣登山口16:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雨でぬかるみ、登りも下りも滑りました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

登山口です。駐車場スペースはあと2台でした。
2017年08月13日 05:58撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口です。駐車場スペースはあと2台でした。
入っていくと川があります。あとで他の方の写真を見ると、ロープのあたりに木の板がわたしてあったようですが、流されてしまったようです。仕方がないので飛び石を渡っていきます
2017年08月13日 06:21撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入っていくと川があります。あとで他の方の写真を見ると、ロープのあたりに木の板がわたしてあったようですが、流されてしまったようです。仕方がないので飛び石を渡っていきます
すぐにやせ尾根。あと10.5km
2017年08月13日 06:24撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにやせ尾根。あと10.5km
食べると何かがおこる気がするキノコ。慎重に迂回。
2017年08月13日 06:25撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食べると何かがおこる気がするキノコ。慎重に迂回。
あいにくの雨模様です。引き返そうかちょっと迷う。
2017年08月13日 06:31撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あいにくの雨模様です。引き返そうかちょっと迷う。
おっと、クワガタ発見。
2017年08月13日 06:35撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、クワガタ発見。
ロープがかかってる。この後、何度もロープが出てきます。
2017年08月13日 06:42撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープがかかってる。この後、何度もロープが出てきます。
やせ尾根登場。このあと、両側に木のないやせ尾根と、木はあるけれどもところどころにロープのかかる急坂とが繰り返し出てきます。
2017年08月13日 06:45撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根登場。このあと、両側に木のないやせ尾根と、木はあるけれどもところどころにロープのかかる急坂とが繰り返し出てきます。
きっと主成分は二酸化ケイ素であろう何かの鉱物の結晶が岩の間に。
2017年08月13日 06:48撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きっと主成分は二酸化ケイ素であろう何かの鉱物の結晶が岩の間に。
やせ尾根その2.慎重に進みます。
この先の坂では、雨によるぬかるみで登りなのに滑ったり、お助けロープが岩にこすれてほつれ始めてるのを見つけたりと、引き返そうか迷う場面が何度か。
2017年08月13日 07:03撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やせ尾根その2.慎重に進みます。
この先の坂では、雨によるぬかるみで登りなのに滑ったり、お助けロープが岩にこすれてほつれ始めてるのを見つけたりと、引き返そうか迷う場面が何度か。
最後の急登から左に曲がり、やっと下台倉山まできました。この先はアップダウンが少ない道になります。
2017年08月13日 08:31撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の急登から左に曲がり、やっと下台倉山まできました。この先はアップダウンが少ない道になります。
安心したのも束の間、左側にズルっといかないよう、慎重に進みます。
2017年08月13日 08:35撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安心したのも束の間、左側にズルっといかないよう、慎重に進みます。
まだアジサイ咲いてる!
2017年08月13日 08:35撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだアジサイ咲いてる!
途中の三角点に到着。
2017年08月13日 09:19撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の三角点に到着。
三角点のところに、小さな見晴しがありますが、何も見えません!帰りに期待しましょう。
2017年08月13日 09:19撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点のところに、小さな見晴しがありますが、何も見えません!帰りに期待しましょう。
右に大きく回って、木々の間に入ると水場があります。
2017年08月13日 09:30撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に大きく回って、木々の間に入ると水場があります。
ぬかみには、木道があって助かります。
しかし雨も本降りになってきます。
2017年08月13日 10:04撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかみには、木道があって助かります。
しかし雨も本降りになってきます。
なにやら最後の登り坂っぽいものが見えてきましたよ。
2017年08月13日 11:05撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なにやら最後の登り坂っぽいものが見えてきましたよ。
坂の中腹から左手を見ています。きっとあのあたりに平ヶ岳がある…?
2017年08月13日 11:12撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂の中腹から左手を見ています。きっとあのあたりに平ヶ岳がある…?
坂の上にある見晴から先には、木道がついていて…
2017年08月13日 11:23撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂の上にある見晴から先には、木道がついていて…
その先に、姫の池が広がります。
2017年08月13日 11:25撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先に、姫の池が広がります。
お花畑。
この花よく見かけますが、キンコウカっていうらしいですね。(ちょっと勉強しました)
2017年08月13日 11:26撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑。
この花よく見かけますが、キンコウカっていうらしいですね。(ちょっと勉強しました)
それではメインディッシュの平ヶ岳めがけて進みます。
2017年08月13日 11:27撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それではメインディッシュの平ヶ岳めがけて進みます。
平ヶ岳が近づいてきました
2017年08月13日 11:47撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平ヶ岳が近づいてきました
頂上付近の看板のあたりで、少し雲が晴れてきました。
2017年08月13日 11:51撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上付近の看板のあたりで、少し雲が晴れてきました。
看板からちょっと入ったところに三角点があるので記念撮影。
2017年08月13日 11:53撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板からちょっと入ったところに三角点があるので記念撮影。
いい感じ?に晴れてきました
2017年08月13日 11:55撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい感じ?に晴れてきました
木道が先まであったので、ちょっとたどってみます。
2017年08月13日 11:56撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が先まであったので、ちょっとたどってみます。
あえなく行き止まり。
こちらでも休憩できますが、三角点付近のほうが見晴らしがいいですね。だから人気ないのかな。
2017年08月13日 11:58撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あえなく行き止まり。
こちらでも休憩できますが、三角点付近のほうが見晴らしがいいですね。だから人気ないのかな。
三角点近くまで戻って、しばし休憩。
お昼ごはんにミニサイズのおにぎり6つ作ってきましたが、ここで4つ食べます。残りは非常食として保存。余ればおやつ!
2017年08月13日 11:59撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点近くまで戻って、しばし休憩。
お昼ごはんにミニサイズのおにぎり6つ作ってきましたが、ここで4つ食べます。残りは非常食として保存。余ればおやつ!
水場などを見ながら、下り始めます。今回はたまご岩はパス。
最後の坂の見晴から下を見ると、結構こわいですね。
2017年08月13日 12:42撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場などを見ながら、下り始めます。今回はたまご岩はパス。
最後の坂の見晴から下を見ると、結構こわいですね。
下台倉山と水場の間の三角点にある見晴らしからは、むこうの山が見えました。
2017年08月13日 14:14撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下台倉山と水場の間の三角点にある見晴らしからは、むこうの山が見えました。
視界が開けてきたので下台倉山あたりからパチリ。右奥の稜線を下るはず。
稜線に取り付いてからも麓のほうまで良く見えました。
やっぱり晴れた日に来たいですね。
2017年08月13日 14:22撮影 by COOLPIX S600, NIKON
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
視界が開けてきたので下台倉山あたりからパチリ。右奥の稜線を下るはず。
稜線に取り付いてからも麓のほうまで良く見えました。
やっぱり晴れた日に来たいですね。
撮影機材:

感想/記録

雨で眺望は悪かったですが、下山時にガスが晴れ下が見えたときは、こんな斜面を登ってたのかと驚きました。秋にまた行きたいです
訪問者数:122人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 三角点 水場 花畑 木道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ