また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224235 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

山ノ神尾根へちょこっと逸れる

日程 2017年08月11日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
2時間38分
合計
6時間16分
S栂池パノラマウェイ 自然園駅08:3408:40栂池山荘08:4109:46天狗原/白馬岳神社09:5409:54風吹大池方面分岐10:26雪渓10:4411:17風吹大池方面分岐11:24山ノ神尾根方面分岐11:28湿原13:3913:42風吹大池方面、山ノ神尾根分岐13:51白馬乗鞍岳方面分岐13:56天狗原/白馬岳神社14:38栂池山荘14:50栂池パノラマウェイ 自然園駅14:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
いつもながらよく整備されているルートですので、何の心配もいりません。
ただし、山の日とお盆休暇が重なり大型連休となるこの時期、
ルートは混んでいてしばしの渋滞はありました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

リュウキンカ
2017年08月11日 10:18撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リュウキンカ
1
ハクサンコザクラ
2017年08月11日 11:29撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンコザクラ
1
タテヤマリンドウ
2017年08月11日 11:30撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タテヤマリンドウ
コダカラコウ
2017年08月11日 11:38撮影 by TG-625 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コダカラコウ

感想/記録
by malmal

やはり大型連休ともなると、

登山者が多くやりきれない。

小学生を何人も連れた団体は、学校なのかPTAなのか不明だが、

あの大きな安山岩がゴロゴロしているところを登るのだから、

小さなお子さんは簡単ではないのも理解できる。

4本脚で登っていた。それはしかたないことだ。

団体の末尾に保護者がしっかり指導して登っているのは大変良いことだが、

その後ろに何十人もの列ができているのに、後ろを一切気にしていない。

仕方なく遥か後ろにいた私が大きな声をだして、

「先に行かせてください」と声を出してようやく一時渋滞から開放される。

雪渓から下山するころになると、

同じような高齢者の団体が前をのんびり歩いておられる。

対向者もたくさんおられ、やはり何度も足止めをくらう。

そんな中でも、後ろを気にせずに足を止めて撮影している人もいた。

せめて端に避けて撮影すればよさそうなものを、後ろにずっとつながっているのを気にせず撮影行為をする。

ちょっとムッとしたが我慢していた場面もあった。

ただし、ご年配の方は足が遅く、なかなか後ろに気付きにくいこともあるだろうから、

その都度目くじらたてる必要もない。

ちょっと大きな声を出して、「先に行かせてください」と相手に伝えればよいことである。

まあそんな渋滞もある程度予測していたので、今回はピークハントを目的とせず、

人気のない山ノ神尾根にて時間を使うことを第一の目的としていたので、

このプランは大成功だった。

もちろん花の時期としてもちょうど良い時期だった。


訪問者数:99人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

雪渓 リンドウ 山の日
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ