ヤマレコ

記録ID: 1224329 全員に公開 ハイキング石鎚山

日本百名山3「石鎚山」

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
ロープウェイ手前の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間40分
休憩
3時間3分
合計
6時間43分
S山頂成就駅09:1809:39成就社09:4109:48八丁坂09:57八丁のコル09:5810:25前社が森10:5311:06夜明峠11:18一ノ鎖(下)11:2111:28二の鎖下11:4011:45二ノ森・面河渓方面分岐11:5111:54三ノ鎖(下)12:0812:15石鎚山・弥山12:4712:57石鎚山13:2713:30石鎚山・弥山14:1314:14三ノ鎖(下)14:1814:20二ノ森・面河渓方面分岐14:2414:29二の鎖下14:36一ノ鎖(下)14:47夜明峠15:05前社が森15:0715:32八丁のコル15:40八丁坂15:46成就社15:59山頂成就駅16:0116:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
有名な鎖場も越えれるかどうか心配でしたが、全てに迂回ルートがありました。
鎖場を除いては特に危険箇所もなくよく整備されているのと思います。
その他周辺情報ロープウェイ料金 大人(往復)1,950円
お土産屋さん、温泉、いろいろとありました。

写真

これから石鎚山登山が始まります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから石鎚山登山が始まります!
1
ロープウェイ乗り場手前です。すごい迫力!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場手前です。すごい迫力!
山麓下谷駅からロープウェイに乗りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓下谷駅からロープウェイに乗りました。
2
ロープウェイ乗り場はすぐです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場はすぐです。
時刻表・料金表です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時刻表・料金表です。
ロープウェイが来ました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイが来ました!
9:00出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:00出発です。
山頂成就駅に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂成就駅に到着です。
1
「石鉄山」と書かれているのかと思うと「石鈇山」と書かれていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「石鉄山」と書かれているのかと思うと「石鈇山」と書かれていました。
到着駅から少し歩くと旅館やお土産屋さんがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着駅から少し歩くと旅館やお土産屋さんがありました。
こういう雰囲気良いですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こういう雰囲気良いですね!
鳥居がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居がありました。
んー素晴らしい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んー素晴らしい!
ここからがいよいよ登山道となります。ワクワクします!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからがいよいよ登山道となります。ワクワクします!
1
石鎚山も結構たくさんのルートがあるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山も結構たくさんのルートがあるようです。
石鎚神社の鳥居を超えて進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚神社の鳥居を超えて進みます。
1
待ちに待った鎖場の登場です!右「試し鎖道」と書かれております。左は迂回ルートになります。鎖道の方へ進みます!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待った鎖場の登場です!右「試し鎖道」と書かれております。左は迂回ルートになります。鎖道の方へ進みます!
1
ここで少しの渋滞です。ワタクシには技術はあまりありませんが、現場仕事のため腕力はバッチリです!(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで少しの渋滞です。ワタクシには技術はあまりありませんが、現場仕事のため腕力はバッチリです!(笑)
「試し鎖道」を超えた後の画像1
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「試し鎖道」を超えた後の画像1
売店がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店がありました。
「力水」と呼ばれる「ひやしあめ」を頂きました。最近、バッヂを購入するのが楽しみになってきました(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「力水」と呼ばれる「ひやしあめ」を頂きました。最近、バッヂを購入するのが楽しみになってきました(笑)
2
小休憩も終わり出発です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小休憩も終わり出発です。
四国まで遠い道程でしたが、やっぱり来て良かったと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四国まで遠い道程でしたが、やっぱり来て良かったと思いました。
綺麗な景色で疲れも忘れます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な景色で疲れも忘れます。
一つ目の鎖場です。ここも無事にクリアー出来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の鎖場です。ここも無事にクリアー出来ました。
山頂までまだ距離はありそうですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂までまだ距離はありそうですね!
斜面の鎖を登る人達が小さく見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の鎖を登る人達が小さく見えます。
最後のトイレ前まで来ました。ここでまた小休憩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のトイレ前まで来ました。ここでまた小休憩
中には入っていないですが、避難小屋とトイレになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中には入っていないですが、避難小屋とトイレになります。
またまた鎖場の登場です!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた鎖場の登場です!
二番目の鎖場でしょうか?何個目か分からなくなってますが…(^^;;
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二番目の鎖場でしょうか?何個目か分からなくなってますが…(^^;;
1
登り切るとまだ上に鎖が見えましたが、直進通行止めになっておりましたので通路を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り切るとまだ上に鎖が見えましたが、直進通行止めになっておりましたので通路を進みます。
振り返るとこんな感じです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じです。
出て来る鎖場は全て登ります!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出て来る鎖場は全て登ります!
最後の鎖場の登場です!ここでも…技術よりも腕力だけで登ります(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の鎖場の登場です!ここでも…技術よりも腕力だけで登ります(笑)
2
たくさんの人がおられて次々に登られていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの人がおられて次々に登られていました。
ついに山頂まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに山頂まで来ました。
石鎚山山頂 標高1982m 西日本最高峰です。ワタクシの記録も最高峰になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石鎚山山頂 標高1982m 西日本最高峰です。ワタクシの記録も最高峰になりました。
1
天気は良かったのですが、山頂はガスが見られました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良かったのですが、山頂はガスが見られました。
ガスはありましたが、やはり綺麗です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスはありましたが、やはり綺麗です。
山頂周辺はこんな感じなんですね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺はこんな感じなんですね。
続いては隣の天狗岳に移動です。石鎚山と同じく1982mです。
山頂で絵を描いている方がおられました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いては隣の天狗岳に移動です。石鎚山と同じく1982mです。
山頂で絵を描いている方がおられました。
2
ガスが晴れた間に天狗岳を撮影!先端から下を見ると絶壁で怖かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れた間に天狗岳を撮影!先端から下を見ると絶壁で怖かったです。
1
本当に来て良かったと思いました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に来て良かったと思いました。
帰りはお花を見ながら降りて来ました。真っ白のガクアジサイが綺麗でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りはお花を見ながら降りて来ました。真っ白のガクアジサイが綺麗でした。
かわいい花もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい花もありました。
蟻も休憩しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟻も休憩しています。
これは何の花でしょうか?1輪だけ見たような気がします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何の花でしょうか?1輪だけ見たような気がします。

感想/記録

登山30回目は以前テレビで見て行きたいなぁと思っていた、日本百名山の一つで西日本最高峰の石鎚山です。

前日、夜中まで用事があり、仮眠を取ってから行こうかと思いましたが、寝ると起きない事が予想されたので、そのまま寝ずに3時前に大阪を出発!
阪神高速から淡路島経由で四国に入りましたが、夜中でも交通量はそこそこありました。ずっと運転し続け四国に入るともう夜が明けて来ました。

ロープウェイ麓の駐車場に7時前に到着しましたが、到着し仮眠を取ってから登ろうと仮眠をするものの、興奮しているのか30分ほどで目覚まし前に起床!(笑)
毎回の如く、ダラダラと準備して出発です!!

今回、ロープウェイを使わずに全て歩くルートとロープウェイを使うルート、どちらも調べて行きましたが、翌日も違う山に登ろうと考えていたので無理をせずロープウェイを使いました。

天気も良く大変暑かったですが、初めての石鎚山の鎖場で大興奮!
皆様の画像などでしか見れなかった風景が目の前にあるとすごく嬉しく思いました(^-^)

鎖場も危なければ迂回をして…などと考えておりましたが、技術はありませんが体力はそこそこありますので、鎖場も何とか全てクリアー出来ました。
いろいろな方とお話も出来て一人で行っても大変楽しく登る事が出来ました。

山頂に無事に到着し、隣を見るとここも画像でしか見た事のなかった「天狗岳」が目の前にありました。天狗岳も行きましたが、下を見ると恐ろしかったです!

今回、天気も良く非常に暑かったですが、山頂周辺はガスのせいで見晴らしは良くありませんでしたが、たまにガスが晴れて見える景色は非常に綺麗でした。

西日本最高峰でもありますが、ワタクシにとっても登山の中で最高峰となった石鎚山、大変良い思い出が出来ました。

鎖場でずっと一緒でいろいろと話しかけて頂いた男性の方、天狗岳で撮影しあった方々、本当に楽しい思い出をありがとうございました。

…で、今回の反省点ですが…

最近、登山に行くとバッヂを購入するのが自分の中で流行っておりますが、今回も途中の休憩場所で「力水(ひやしあめ)」と一緒にバッヂを購入しました。

…が、興奮状態にあったのか、バッヂをどこに直したのか分からなくなり、下って来てロープウェイの乗り口で「もしなかったらどないしよ!?」と思い、念のためにまたもや購入。。。(笑)

これからはバッヂを購入した時の保管場所も決めておかないとバッヂだらけになりそうですね!


下山時もロープウェイを利用しましたが、体力的にはまだまだ歩けました。
日頃のランニングや筋トレなどのトレーニングの成果は確実に出ているみたいです。

2月に行った初めて行った金剛山では息も絶え絶え、死にそうな思いで登りましたが、この6ヶ月で明らかに体も軽く動けるようになりました。
この歳でも鍛えれば体はついてくるんだなぁーと実感です。
登山を始めて6ヶ月、体重も落ちて来て20年前の20代の頃の体重とほぼ変わらない状態まで来ました。

再来月、10月には「だんじり祭」もありますが、今年はさらに軽く動けるようになるかと思います!
体も軽くなってきていますので、これからも「動けるオッサン」でありたいと思います(笑)

そんなワタクシの話よりも…

「石鎚山」はるばる四国まで来た甲斐が本当にあり、素晴らしい山でした。
また機会があれば今度はロープウェイを使わずに全部自分の力で登ってみたいと思います!


…が、せっかく四国まで来たので、ここからまた移動して翌日に備えます(笑)


訪問者数:154人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ