また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224711 全員に公開 ハイキング関東

陣ケ下渓谷公園★沢遡行でちょっとした探険

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ/曇り
アクセス
利用交通機関
電車
相鉄線 鶴ヶ峰駅
帰りは途中から鶴ヶ峰駅行きのバスに乗車
(公園前までのバスは平日のみで本数も少ないが途中までは別路線がある)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間10分
休憩
17分
合計
1時間27分
Sスタート地点10:4511:07陣ヶ下渓谷公園南口11:16陣ケ下渓谷公園11:1811:19陣ヶ下渓谷公園保育園口11:3112:02陣ヶ下渓谷公園西原口12:0512:12ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

鶴ヶ峰駅から歩いて公園入口まできました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鶴ヶ峰駅から歩いて公園入口まできました
渓流まで整備された遊歩道の緩やかな下りが続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
渓流まで整備された遊歩道の緩やかな下りが続きます
木々は背が高く深い森林地帯です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々は背が高く深い森林地帯です
1
突然道が狭くなりこの後下り階段となり・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然道が狭くなりこの後下り階段となり・・
子供が大勢遊んでいる渓流に下りて行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
子供が大勢遊んでいる渓流に下りて行きます
いかにも滑りそうな感じ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いかにも滑りそうな感じ
こちら(下流側)は立ち入り禁止となっているので反対の上流側(源流側)に進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちら(下流側)は立ち入り禁止となっているので反対の上流側(源流側)に進みます
1
少し進んでもまだ人がいますね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し進んでもまだ人がいますね
さらに進むとだんだん幅が狭くなりもう誰もいません
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進むとだんだん幅が狭くなりもう誰もいません
先が見えないのでどうなっているんだろうと興味が深まりどんどん進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先が見えないのでどうなっているんだろうと興味が深まりどんどん進みます
お、これは沢ガニでしょうか
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お、これは沢ガニでしょうか
2
沢の歩き難い所は岸に上がって迂回するとなんとピンクテープ発見 ここ一か所だけでしたが・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢の歩き難い所は岸に上がって迂回するとなんとピンクテープ発見 ここ一か所だけでしたが・・・
ジャングルっぽくなってきた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ジャングルっぽくなってきた
1
ここ乗り越えると・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここ乗り越えると・・
ここは本当に滑りそうなので慎重になります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは本当に滑りそうなので慎重になります
雰囲気良くなり・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雰囲気良くなり・・
蛇行しながら進みますが・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛇行しながら進みますが・・
ちょっと歩き辛くなってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと歩き辛くなってきました
さすが街中 環状2号の橋脚の下を通過
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが街中 環状2号の橋脚の下を通過
そのうち進むのがだんだん面倒くさくなってきたので岸の斜面に上がり・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのうち進むのがだんだん面倒くさくなってきたので岸の斜面に上がり・・
やぶ漕ぎで遊歩道に復帰します
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やぶ漕ぎで遊歩道に復帰します
なんと、やぶの中にはゴミがたくさん! 遊歩道から20mは離れた(普通の)人なら通らない場所なのになぜここにゴミが??
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、やぶの中にはゴミがたくさん! 遊歩道から20mは離れた(普通の)人なら通らない場所なのになぜここにゴミが??

感想/記録

街中の渓谷としては以前秦野市の「葛葉川ふるさと峡谷」に行きましたが、今度は横浜市保土ケ谷区の「陣ケ下渓谷公園」なる所に行ってみました。

住宅街からすぐに深い林となり家族連れでにぎわう川(沢)に降り立ちます。上流に向かって時々沢の中にも入りながら進んでいくとだんだん人がいなくなり、ついにはジャングル探険の雰囲気になりました。

次第に歩き難くなり源流地点まで歩く気がなくなってしまったので途中でエスケープ。GPSを見ると30mほど直登するとさきほど歩いた遊歩道に出れることがわかったのでやぶ漕ぎで復帰しました。それでも蛇行して先が見えないのでもう少し、もう少しとついつい進んでしまってちょっとした探険気分が味わえました。
訪問者数:79人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

GPS 直登 渓谷 渓流
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ