また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224870 全員に公開 ハイキング白馬・鹿島槍・五竜

餓鬼岳ピストン(日帰り)ハードでした

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り時々雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白沢登山口駐車場があります
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間29分
休憩
1時間19分
合計
10時間48分
S白沢登山口03:5105:18最終水場05:1906:44大凪山08:52餓鬼岳09:04餓鬼岳小屋09:0509:08餓鬼岳09:0909:25餓鬼岳小屋10:3912:13大凪山12:1413:17最終水場13:1814:39白沢登山口14:39ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ヘツリ 鎖場 急登 泥濘あり
登山道を踏み外せば、怪我だけでは済まなそう
その他周辺情報餓鬼岳小屋にて大町温泉郷「薬師の湯」の割引券をもらえます。通常600円→500円
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
Tシャツ 1 ファイントラック ドライフォースジップT
ズボン 1 アクシーズクィン
靴下 1 ファイントラック メリノスピンソックス
グローブ 1 ハードクリップ
雨具 1 ノースフェイス
日よけ帽子 1 キャップ パタゴニア
1 adidas AX1 MID 
ザック 1 オスプレー ケストレル28
朝ご飯 1 ドライフーズ 豚汁
行動食 2 アミノバイタル スーパースポーツ・マルチエネルギー
非常食 1 カロリーメイト
飲料 2L
コンパス 1 SILVA
1
ヘッドランプ 1 ブラックダイヤモンド スポット
個人装備品
数量
備考
GPS 1 iPhoneアプリ
ファーストエイドキット 1
日焼け止め 1
携帯 1 ガラケイ
時計 1 EPSON MZ-500
サングラス 1 オークレー フラック2
タオル 1
カメラ 1 Casio EX-G1
アンダーシャツ 1 ファイントラック スキンメッシュT
昼食 1 袋麺 塩おにぎり
粉末スポーツ飲料 4 ヴァームウォーターパウダー
お金 1 3000円
コンロ 1 スノーピーク ストーブ地
クッカー 1 ソロセット極チタン
カトラリー類 1 モンベル 野箸 チタンスプーン・フォークセット

共同装備

共同装備品
数量
備考
地図 1

写真

登山届ポストに用紙がなく
無届で出発
2017年08月14日 03:58撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山届ポストに用紙がなく
無届で出発
まだ明るくなってきていません
ここまでで、意外と体力を消耗した
2017年08月14日 05:21撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ明るくなってきていません
ここまでで、意外と体力を消耗した
ここが、この山のピーク?
まだ、先が長そう・・・
2017年08月14日 06:45撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが、この山のピーク?
まだ、先が長そう・・・
ガスが上がり始めました
2017年08月14日 07:18撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが上がり始めました
ヤマブキショウマ
2017年08月14日 08:08撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマブキショウマ
エゾシオガマ
2017年08月14日 08:13撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾシオガマ
クルマユリ
2017年08月14日 08:21撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリ
ウサギギク
2017年08月14日 08:23撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク
あと、30分かあ〜
2017年08月14日 08:31撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと、30分かあ〜
鬼岳小屋に到着しました
2017年08月14日 08:55撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鬼岳小屋に到着しました
先に餓鬼岳に行く?
2017年08月14日 08:55撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に餓鬼岳に行く?
休んで行くそうです
2017年08月14日 08:56撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休んで行くそうです
ちょっと休んだんで行きますか〜
2017年08月14日 08:56撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと休んだんで行きますか〜
はいポーズ
2017年08月14日 09:09撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はいポーズ
4
小屋に戻って、朝食兼昼食を
とビール
2017年08月14日 09:34撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋に戻って、朝食兼昼食を
とビール
2
お先に失礼します
2017年08月14日 10:39撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お先に失礼します
崩落地の中に登山道が作られていました
2017年08月14日 13:20撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地の中に登山道が作られていました
魚止めの滝
滝つぼは、見えませんでした
2017年08月14日 13:36撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止めの滝
滝つぼは、見えませんでした
1
朝来た時には、暗くてよく見えませんでした
2017年08月14日 13:49撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝来た時には、暗くてよく見えませんでした
ヘツリ、鎖がついています
2017年08月14日 13:54撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘツリ、鎖がついています
対岸の崩落あと
2017年08月14日 14:04撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸の崩落あと
戻って着ました
2017年08月14日 14:31撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戻って着ました
登山者用駐車場に到着
2017年08月14日 14:38撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者用駐車場に到着
1
ねっ!登山届用紙がないでしょ!
2017年08月14日 14:38撮影 by EX-G1 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ねっ!登山届用紙がないでしょ!

感想/記録
by So-pia

久しぶりの、K氏との登山。
今回、まだ登った事のない山を登りたく。このお盆休みの最中。駐車場の確保が出来そうなマイナーな感じがする餓鬼岳に決めました。
昔、渓流釣りで乳川や白沢川にイワナを釣りに来たことがあり白い花崗岩で白い川が美しい渓相を織りなしている印象が残っていました。その沢に沿って上がり、川から離れ登山道がぐっと標高が増して行くようなイメージが地図から想像をしていました。
早朝3時40分頃に、白沢登山口駐車場に到着し身支度を整え登山届を書こうとしたら登山ポストに用意されていませんでした
仕方なく、提出しないままスタート。当然、まだこの時間は真っ暗。ヘッドライトだけが頼り。沢沿いの登山道を上流に向けて登って行きます。最終水場まで、いくつか沢に掛かる木橋を渡渉したり、鎖が設置してあるがヘツリしたり高巻が何度かある変化に富んでいましたが。時間が予想以上に掛かってしましました。
暗闇の中で、進んでいる為か体力の使っていたようで、少し疲労感がありました。
ここから、大凪山まで急登に続く急登。予想していたより遠く長い
ここの間で、K氏の足が攣ってしまったようでゆっくり進むようにしました
大凪山山頂を過ぎ、しばらくは息と整えられる程の上り。その後は、また急登が餓鬼岳小屋近くまで続くハードなコースです。何とか、K氏も最後まで頑張って歩いてきてくれました。
天気も、雨具を着るほどではないでしたが霧雨が降りザックカバーを着けました。樹林帯では、下草が濡れひざ下のズボンが濡れてしましました。樹林帯を抜ける頃に雲が上がり日が差し始めました。青空も見え先ず先ずの天気になりました
樹林帯を抜けると、じきに餓鬼岳小屋に到着。
ザックを、誰もいないベンチに置きどコーヒーパックとサーモスのポットを手に持ち山頂に
歩いて5分の、山頂にも誰もいませんでした。雲が多く眺望は良くありませんが。山頂で、記念撮影をしコーヒーを入れ二人で飲み乾杯!
再び、餓鬼岳小屋に戻りテラスに座り、朝食兼昼食を用意。小屋で、缶ビールを購入し飲み干しました。食事後、軽く横になり心地いい風を受けながら休憩。
休憩後、下山。樹林帯に入ると霧雨が再び降り出し。段々と強くなり、
雨具の上部だけ着て下りました。急坂をゆっくり慎重に下り続け最終水場まで来ると
登る時には、見えなかった景色が確認出来ましたが、結構な、細い登山道だったりハシゴが掛かっていたり、増水時には歩きたくないゴルジュ帯に中を歩く登山道でした。
気楽に来れるコースではないように思います。次回は、これを踏まえてもう一度来ようかな?
訪問者数:569人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/22
投稿数: 366
2017/8/16 16:36
 餓鬼岳小屋でお会いしました
こんにちは、餓鬼岳小屋で休憩していたときにお会いしましたね。
トレランの格好してたものです。本当に白沢登山口までに道は険しかったです。
いい経験をさせていただきました。
登録日: 2013/10/24
投稿数: 1
2017/8/17 23:00
 無題
sugarlirouさん、覚えていますよ
白沢登山口から下、走って降りたんですか?
鉄人ですね(>_<)尊敬に値します👍🏻
また、何処かでお会いしたら声を掛けてくださいね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ