また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1224910 全員に公開 トレイルラン東海

岐阜県下呂市 寺田小屋山

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間7分
休憩
3時間0分
合計
5時間7分
Sスタート地点08:5810:05寺田小屋山13:0514:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
タイムはどーやって編集するのでしょか…?まだまだ勉強中です。笑
コース状況/
危険箇所等
林道は、数週間は車が入った形跡がないように思えましたが、林道から入る登山道はとてもきれいでした。流紋岩と檜が美しい景観を作っています。白草山よりこちらの方が登山道は映えます。しかし朽ちた橋を越えたあたりから笹薮でした。電波塔跡から三角点までは、登山道見えず。笹の成長は早いでしょうから、少し前に誰かが登られたのだと思いますが、確認できませんでした。木がよく育つ山なのでしょうね。藪漕ぎの装備が甘かったです。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

苔がむした流紋岩の上に野鳥の羽が拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す苔がむした流紋岩の上に野鳥の羽が
1300m付近 こんな登山道ならずっと歩いていたい拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す1300m付近 こんな登山道ならずっと歩いていたい
1
大きな倒木と濃飛流紋岩拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す大きな倒木と濃飛流紋岩
1
これより上は笹薮でほとんど道が見えず苦労しました。拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探すこれより上は笹薮でほとんど道が見えず苦労しました。
1
林道を下りて高森山のふもと高森橋を越えたところから寺田小屋山山頂を見上げます拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す林道を下りて高森山のふもと高森橋を越えたところから寺田小屋山山頂を見上げます
2
撮影機材:

感想/記録

まだまだ甘いです!修業中です。少し低いピークにコンクリート片が落ちていました。そこを電波塔跡と間違えました。2つ目のピークにコンクリートの基礎がありました。ここが電波塔だったと思います。GPSで確認するとやはり山頂三角点はさらに北西。薮を漕いで地面の見えるルートを探しましたが、手に持っていたカメラを落としたり、スパッツなしの足首を笹で切ったりするなどしました。山の神様が「出直しなさい」とおっしゃっていると反省し、電波塔跡で、コーヒーを湧かし、おにぎりを食べました。汗と笹の露で全身ずぶ濡れでしばらくすると真夏なのに寒くなりました。(天気はよかったのですが谷風が涼しくて)帰りの服に着替えて、電波塔跡のコンクリートの上で服を天日干ししました。服が乾ききるまで休憩を取ったため、下山が遅くなってしまいました。途中で昼ねもしました。泣
スマホのキャリアは、auでした。黒谷林道あたりでは、アンテナ1本で、登山開始後は圏外でした。山レコを使う際は、出発前に自宅で地図をダウンロードしておくべきでした。いろいろと勉強になりましたが、この山は好きです。
訪問者数:158人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ