また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225192 全員に公開 ハイキング丹沢

大室山(神ノ川ヒュッテ発、犬越路経由で山頂)

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山
天候曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神ノ川ヒュッテ手前500mくらい、立ち入り禁止の看板近くに駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
50分
合計
7時間40分
Sスタート地点07:5008:10神ノ川ヒュッテゲート前登山口09:40犬越路09:5011:40大室山・犬越路分岐12:1012:20大室山12:30大室山・犬越路分岐13:50犬越路14:0015:20神ノ川ヒュッテ15:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部崩落やガレ場はあるが、概ね整備されていて危険な箇所はない。犬越路までは標識が充実していて迷う箇所もない。犬越路から頂上まで、標識が少なくなり場所の把握がしづらくなるが、一本道であり迷うことはないと思う。
その他周辺情報いこいの湯に立ち寄り。大人@700円、子供@400円。神ノ川ヒュッテから、車で30分くらいで行ける。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

神ノ川ヒュッテ500mくらい手前から通行止め。林道を歩き、登山口を目指す。
2017年08月13日 08:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川ヒュッテ500mくらい手前から通行止め。林道を歩き、登山口を目指す。
1
神ノ川ヒュッテ脇にある登山口。公衆トイレもある。周辺にはテントが張られていた。
2017年08月13日 08:42撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川ヒュッテ脇にある登山口。公衆トイレもある。周辺にはテントが張られていた。
はじめはコンクリートで舗装された道。雨が降ったあとで、小さい蛙が何匹も飛び跳ねていた。
2017年08月13日 08:53撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめはコンクリートで舗装された道。雨が降ったあとで、小さい蛙が何匹も飛び跳ねていた。
神ノ川を渡る橋。
2017年08月13日 09:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神ノ川を渡る橋。
1
急な坂は、階段状に整備されている。
2017年08月13日 09:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な坂は、階段状に整備されている。
ひたすら階段状の坂を登る。風通しが悪く、むしむしして無駄に汗をかく。
2017年08月13日 09:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひたすら階段状の坂を登る。風通しが悪く、むしむしして無駄に汗をかく。
1
崩落箇所だが、道標があり、迷うことはない。少し滑りやすい。
2017年08月13日 09:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落箇所だが、道標があり、迷うことはない。少し滑りやすい。
犬越路。雲がかかっていて、眺望は今一つ。
2017年08月13日 10:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路。雲がかかっていて、眺望は今一つ。
山頂までは一本道。霧が濃くなってきて眺望なし。ひたすら歩き続ける。
2017年08月13日 10:38撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までは一本道。霧が濃くなってきて眺望なし。ひたすら歩き続ける。
途中、葉にとげの付いたアザミが群生している。登山者が少ないため、登山道まで生えており、足にチクチク刺さり痛い。
2017年08月13日 11:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、葉にとげの付いたアザミが群生している。登山者が少ないため、登山道まで生えており、足にチクチク刺さり痛い。
1
笹やアザミなど登山道を葉っぱが覆う。この後、徐々に植物の丈が、子供の背ほどになり、歩きづらくなる。
2017年08月13日 11:41撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹やアザミなど登山道を葉っぱが覆う。この後、徐々に植物の丈が、子供の背ほどになり、歩きづらくなる。
2
頂上手前の開けたところでランチ。子供は疲れ切ってグッタリ。我が家以外の登山者は1名のみ。
2017年08月13日 12:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上手前の開けたところでランチ。子供は疲れ切ってグッタリ。我が家以外の登山者は1名のみ。
3
天気も良くないので、頂上はあきらめようと思ったが、二度と来ないと思い、ランチ後、行くことに。
2017年08月13日 12:42撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気も良くないので、頂上はあきらめようと思ったが、二度と来ないと思い、ランチ後、行くことに。
2
霧は濃くなり眺望はない。
2017年08月13日 12:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧は濃くなり眺望はない。
一か所だけ、岩場がある。
2017年08月13日 13:54撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一か所だけ、岩場がある。
尾根沿いの道。霧が晴れない。
2017年08月13日 14:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いの道。霧が晴れない。
犬越路を過ぎたあたりから雨が降り始めた。この先は写真も撮らず。。
2017年08月13日 14:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
犬越路を過ぎたあたりから雨が降り始めた。この先は写真も撮らず。。
1

感想/記録

3連休の最終日。天気が比較的良さそうということで、前日、急遽ハイキングに行くことを決めた。お盆と重なっていることもあり、高速の渋滞や混雑しそうな山を避けようということで、一般道でアクセスできて、ややマイナーな山ということで大室山にした。

ヤマレコなどで、あまり眺望は良くないことは承知していたが、ずっと単調な登山道で眺望や風通しも悪く、まさに修行のようなハイキングになった。いくらマイナーとはいえ、連休かつお盆、それなりに登山者もいるかと思っていたが、犬越路まですれ違ったのは一人のみ!1日通しても10人くらいしかすれ違わなかった。ここまで少ないと少し寂しいくらい。

登山道は、人があまりとおらないので、草がぼうぼうに生えて、背の低い子供は特につらい。アザミの棘攻撃にストレスが溜まる。ヤマビルの襲撃も数回。しかも、途中から霧。下山途中から激しい雨。予報より3時間ほど早く降り始めてしまった。また、子供の一人が階段の丸木に足を滑らせ、転倒してしまうなど、踏んだり蹴ったり。ケガをしなかったのは、不幸中の幸いだった。カッパの中は、汗でびしょぬれ。足場は悪いし、疲れが残る。

やはり、我が家のハイキングの原理原則、晴れの日しか行かないというのを徹底しようと思った次第。山の天気は変わりやすいし、下界とは違う。晴れ予報で結果として雨はしょうがないにしても、雨予報の時は行かないようにしよう。ただ、これもまた経験。子供達は一段とたくましくなった点は唯一の収穫か。

訪問者数:187人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ