また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225222 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

高尾山〜陣馬山(天気が持ちそうだから陣馬縦走)

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇のち小雨
アクセス
利用交通機関
電車
スタート:京王高尾山口駅
ゴール:JR藤野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間4分
休憩
1時間9分
合計
7時間13分
S高尾山口駅08:0608:16妙音橋(高尾病院入口)08:392号路分岐点09:21富士道合流点09:28高尾山10:00一丁平10:19城山10:2610:40小仏峠11:05景信山11:1412:11底沢峠12:18明王峠12:2312:30奈良子峠12:53陣馬山13:4114:19栃谷尾根登山口14:31栃谷14:49陣馬山登山口15:19藤野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
高尾山〜小仏城山エリア、特に問題ないと思います。
小仏城山〜小仏峠〜景信山〜陣馬山はヌカルミがそこかしこに出来ていました。スパッツ装着が無難かと。
陣馬山から藤野駅方面の栃谷尾根コース、降雨直後のためか、非常に滑りやすい状態になっていました。足元注意が必要で、それでも何度も足を滑らせました。
その他周辺情報栃谷集落の無人販売所、場所に寄ってはタラノメなども売っている様です。自分の通過した午後は売り切れだったです。
バス通り沿い、バス停「陣馬山登山口」から歩いて5分ほど藤野駅寄りに進んだ所、うどんとコーヒーとかき氷を食べさせてくれる民家そのままの飲食所あります。いももち100円、うどん500円、コーヒー200円、かき氷200円。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ 着替え用Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 日よけ帽子 バンダナ 手袋 ザック 保険証 タオル(2本) 携帯電話 iPad mini 腕時計 昼食 補食 飲料(500ml + 1000ml) 缶ビール(350ml) カメラ(GXR A12/50mm) カメラ(F1000EXR) カメラ用予備電池 ティッシュ ウェットティッシュ 顔拭きシート ビニール袋

写真

おはよう。それでは行ってきます。
2017年08月13日 08:06撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おはよう。それでは行ってきます。
雨の心配があまり無いせいか、二日前よりも人出は多め。
2017年08月13日 08:10撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨の心配があまり無いせいか、二日前よりも人出は多め。
みんな6号路に向かう感じなので、自分は高尾病院側へ。
2017年08月13日 08:16撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんな6号路に向かう感じなので、自分は高尾病院側へ。
山道スタート。
2017年08月13日 08:19撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道スタート。
高尾病院〜琵琶滝コース最後の急登区間。
2017年08月13日 08:37撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾病院〜琵琶滝コース最後の急登区間。
2号路に合流。
2017年08月13日 08:39撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2号路に合流。
3号路に向かいます。
2017年08月13日 08:46撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3号路に向かいます。
タマアジサイ、あともう少し。
2017年08月13日 08:54撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマアジサイ、あともう少し。
2
雨上がり故にキノコ出現。でもこれは序の口。
2017年08月13日 09:00撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨上がり故にキノコ出現。でもこれは序の口。
2
また出たキノコ。
2017年08月13日 09:01撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また出たキノコ。
2
ここにもキノコ。
2017年08月13日 09:01撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもキノコ。
1
ミズヒキ可愛らしき。
2017年08月13日 09:04撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミズヒキ可愛らしき。
1
ヤブミョウガ真っ盛り
2017年08月13日 09:05撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブミョウガ真っ盛り
1
路肩注意。
2017年08月13日 09:13撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路肩注意。
おお、タマゴタケ揃い踏み。
2017年08月13日 09:20撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、タマゴタケ揃い踏み。
2
富士道に合流。
2017年08月13日 09:21撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士道に合流。
高尾山頂に到着。
2017年08月13日 09:29撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高尾山頂に到着。
ああ、今日も富士山に逢えず。
2017年08月13日 09:31撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、今日も富士山に逢えず。
そうですか、5時間ですか。ではスタートですよ。
2017年08月13日 09:32撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そうですか、5時間ですか。ではスタートですよ。
ヌスビトハギ。
2017年08月13日 09:35撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌスビトハギ。
1
※花の名前検索中※
2017年08月13日 09:35撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
※花の名前検索中※
1
もみじ台南側まき道の東屋
2017年08月13日 09:40撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もみじ台南側まき道の東屋
ここにもキノコ
2017年08月13日 09:41撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにもキノコ
1
カノツメソウ
2017年08月13日 09:42撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カノツメソウ
1
タマアジサイ咲き誇る山道
2017年08月13日 09:44撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマアジサイ咲き誇る山道
1
スイカズラ
2017年08月13日 09:44撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スイカズラ
1
ヤマニガナ
2017年08月13日 09:49撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマニガナ
1
アキノタムラソウ....んー、なんか違う気が.....
2017年08月13日 09:51撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アキノタムラソウ....んー、なんか違う気が.....
1
キノコの兄弟
2017年08月13日 09:56撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコの兄弟
2
マツカゼソウ
2017年08月13日 09:57撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツカゼソウ
1
オオバギボウシ大流行り
2017年08月13日 10:04撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ大流行り
1
ああ、雲がいっぱいの一丁平見晴台
2017年08月13日 10:06撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ああ、雲がいっぱいの一丁平見晴台
では小仏城山に向かいます。
つーか、この近辺「城山」が多過ぎw
2017年08月13日 10:08撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では小仏城山に向かいます。
つーか、この近辺「城山」が多過ぎw
タカトウダイ
2017年08月13日 10:10撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカトウダイ
1
今日の小仏城山山頂、いつもの様にかき氷が大人気。
2017年08月13日 10:20撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日の小仏城山山頂、いつもの様にかき氷が大人気。
ま た 来 た な 。

「はーい、でも次は判らないっすよ。天気次第。」
2017年08月13日 10:20撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま た 来 た な 。

「はーい、でも次は判らないっすよ。天気次第。」
相模湖は濁っておりました。
2017年08月13日 10:38撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
相模湖は濁っておりました。
小仏峠(のチョイ外れた所)のたぬきさんたち、こんにちわ。
2017年08月13日 10:42撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏峠(のチョイ外れた所)のたぬきさんたち、こんにちわ。
2
つーことで、景信山に着きまして、歩いてきた山々を俯瞰してみる。
2017年08月13日 11:04撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
つーことで、景信山に着きまして、歩いてきた山々を俯瞰してみる。
1
影信山の山頂の証。
2017年08月13日 11:16撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
影信山の山頂の証。
ヤブカンゾウ
2017年08月13日 11:16撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブカンゾウ
2
ホタルブクロ
2017年08月13日 11:18撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
2
シシウド
2017年08月13日 11:21撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シシウド
1
夏草覆い繁る陣馬縦走路。
2017年08月13日 11:22撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏草覆い繁る陣馬縦走路。
キンミズヒキ
2017年08月13日 11:33撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンミズヒキ
1
木に苔むして幻想的に。
2017年08月13日 11:35撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木に苔むして幻想的に。
ポツンとキノコ。
2017年08月13日 11:38撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ポツンとキノコ。
2
最初の決断。巻かない、登る。
2017年08月13日 11:40撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初の決断。巻かない、登る。
2回目の決断。巻かない、登る。
2017年08月13日 11:47撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2回目の決断。巻かない、登る。
登ったら、その先にも登りが...
2017年08月13日 11:50撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ったら、その先にも登りが...
木々覆い繁る先に開けたエリアが。
2017年08月13日 12:04撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々覆い繁る先に開けたエリアが。
伐採により開けたエリアあり〼。
2017年08月13日 12:06撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採により開けたエリアあり〼。
1
ヒヨドリソウ。ヒヨドリバナともいうそうな。
2017年08月13日 12:09撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨドリソウ。ヒヨドリバナともいうそうな。
1
底沢峠まで来たら先は見えた、という気持ちになるです。
2017年08月13日 12:12撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
底沢峠まで来たら先は見えた、という気持ちになるです。
そしてそんな場所には休憩所あり。
2017年08月13日 12:14撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてそんな場所には休憩所あり。
明王峠に着いたー。
2017年08月13日 12:24撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明王峠に着いたー。
おお、道すがらにタマゴタケががが。
2017年08月13日 12:32撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おお、道すがらにタマゴタケががが。
2
陣馬山に着いたー。高尾山頂から3時間26分で到着です。
2017年08月13日 12:58撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山に着いたー。高尾山頂から3時間26分で到着です。
1
今日のお昼ゴハン。
2017年08月13日 13:11撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のお昼ゴハン。
遠くに小仏城山が見えました。
2017年08月13日 13:42撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに小仏城山が見えました。
では、ここから下山開始です。
2017年08月13日 13:44撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、ここから下山開始です。
ツリガネニンジン
2017年08月13日 14:04撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
1
林を抜ければそこは栃谷集落。
2017年08月13日 14:15撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林を抜ければそこは栃谷集落。
ん?あれはひょっとして藤野駅からよく見えるアレでは?
2017年08月13日 14:15撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ん?あれはひょっとして藤野駅からよく見えるアレでは?
なんともう彼岸花が咲いていました。
2017年08月13日 14:22撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんともう彼岸花が咲いていました。
2
ガーン、今日はお休みですか。日曜日なのにー。
2017年08月13日 14:39撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガーン、今日はお休みですか。日曜日なのにー。
陣馬山登山口バス停近くに登山者カード用のポストがありました。そいや高尾山側で見た事がないなぁ。
2017年08月13日 14:50撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山登山口バス停近くに登山者カード用のポストがありました。そいや高尾山側で見た事がないなぁ。
安定のバスの本数の少なさ。
2017年08月13日 14:52撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安定のバスの本数の少なさ。
この隧道を抜ければ....
2017年08月13日 15:09撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この隧道を抜ければ....
藤野駅に到着ー。
2017年08月13日 15:16撮影 by GXR A12 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤野駅に到着ー。
【宿題】藤野駅徒歩10数秒の所にある「風里」さんは下山後の祝杯用に最適なのか、取材する事。
2017年08月13日 15:21撮影 by FinePix F1000EXR, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【宿題】藤野駅徒歩10数秒の所にある「風里」さんは下山後の祝杯用に最適なのか、取材する事。

感想/記録

今年のお盆休み期間、東京近郊の天気は非常によろしくないようで、一日を通して雨が降らない日というのがほとんど無いようで、これでは中〜長距離のトレッキングは厳しいなぁ、と思っていたのです。
ですが、今日13日だけは一日を通して曇りマークだったので、ああ、この日に行かねば、と。

......いきなり寝坊。想定だと朝の4時起きで山行スタートを朝の7時くらいとしていたのですが、1時間遅れでのスタートです。トホホ。
なので、時短のためにスタート駅を高尾駅ではなく高尾山口駅に変更し、気を取りなおして今日の山行スタートであります。目指すは陣馬山。体調と天候次第では更にその先へ!

朝の8時過ぎのケーブルカー清滝駅前、雨が上がったせいか今日は結構ヒトが居ますね。
そしてヒトの流れは6号路方面が結構いる様なので、混雑を避けるために高尾病院コースを選択。ペースを抑えつつ足を使わぬ様に....なのだけど前日の酒が残っているため(<寝坊した理由)、なかなか調子が出ないまま2号路との合流地点に到着。

混雑を避けるという意味で、少々時間は掛かるけど3号路〜富士道経由で高尾山頂へ。うん、今日はヒトが結構居ますな。でも、やっぱり富士山の眺望はナシ、と。
そして「陣馬山まで5時間」の道標を脇目にいざ奥高尾方面へ。

泥濘の懸念があるけど、もみじ台は夏草生い茂る道を歩きたくてあえて南を巻き、一丁平はへは植生に期待して北を巻く山道コースへ。
そして眺望の期待は出来ないけど雨が上がっているという事で一丁平見晴台にも立ち寄り、眺望が残念であることを確認したら小仏城山へ。

小仏城山からは高尾山を俯瞰する事が出来る程度の天気模様ですが、こちらもヒトは結構出ていたです。ええ、茶屋にかき氷行列が出来ていたくらいですから。
で、ここまでは気温はそこそこなれど湿度は高く、汗をダクダクかいたこともあって、ボトルの飲料が尽き掛けたので、バッグ内から補充用のボトルを取り出して飲料の補充をし、補充が終われば次にめざすは景信山。

小仏城山から小仏峠に至るやや急な下りコースは全体的に泥濘気味となっていたので慎重に歩を進め、途中の廃屋茶屋から相模湖と中央道を拝んだのですが、ここ最近の雨模様のせいか相模湖は茶色く濁っておりました。

小仏峠のたぬきさん達にアイサツし、小さいピークを越えて尾根道からの裏高尾集落方面の景色をチラ見して急登を越えれば景信山に到着です...がここで空腹感が湧き出てきたので、おにぎり一個食べての小休止です。パノラマ景色はちょっと残念な感じでしたが、天気のいい時の景色は知っているので次回に期待ですな。

お腹を軽く満たし、荷物を整え、いざ陣馬山へ。

景信山から陣馬山への道すがらは泥濘やすいので、ちょっと覚悟して行きましたが、想ったほどの泥濘でなかったのが助かったです。
で、せっかくの縦走ですので巻き道は巻かずに名の無きピークを越えて行き.....堂所山だけは巻かさせていただき、登って降りてを繰り返してまずは到着、明王峠。ここで軽く息を整えがてらのFacebookタイム。一枚写真をアップしたら、再び山道へ。

徐々に周囲から自分の位置より高い山が消え、前方に小高い山が見え始め、斜めに上がって行く階段が出てくれば陣馬山は目の前ですよ。

左手には天気が良ければ見える筈の富士山は雲の彼方、正面に出てくる最後の階段、その先には白馬の像、そして陣馬山頂に到着ですー。
山頂はほどほどの人出で、自由に使えるテーブル席は7〜8割程度の埋まり具合。ここで残りのおにぎりを摂りつつ持参したビールを頂いたです。暑すぎず、風も気持ち良く、気分は上々ですー。

しかし空が雨雲で徐々に暗くなってきたので、今回はここで撤収することにしたです。
食事が終わって荷物を整え、下山コースを栃谷尾根コースに決め、ザクザクと下山開始です。

栃谷尾根コースも雨上がりの様相で全体的に道が濡れていたのですがぬかるむ事はなく...はいいのですが、逆にとても滑りやすくて、何度か足をズルッとさせてしまったです。危険危険。
それでも転んだりする事なく無事に栃谷地区に下山し、あとはバス通りまで舗装された道をひたすら下り、鉄板のバスの少なさをチラ見し、残っていた飲料を飲みながら歩を進め、最後の隧道を越えて少し歩けばJR藤野駅に到着です。次の電車まであと30分...というものお約束ですな。

お疲れさまでした。
訪問者数:250人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ