ヤマレコ

記録ID: 1225900 全員に公開 沢登り尾瀬・奥利根

楢俣川 奈良俣ダム源流「上州奧利根」

日程 2017年08月14日(月) [日帰り]
メンバー
 vzl05344(SL)
, その他メンバー1人
天候曇り後晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水上駅から谷川方面へ
その後大穴の信号を宝川方面へ
40分前後で奈良俣ダムがみえます
その後尾瀬方面へ直進
資料センターへの案内道理に左折
その後はオートキャンプ所方面
キャンプ所手前に車止めが出てきます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間29分
休憩
2分
合計
10時間31分
Sスタート地点05:4906:21林道出合(四差路)06:2215:24林道出合(四差路)15:2516:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林道
バックウォーター周りの為
危険箇所はありません。
坂が長いだけです。
疲れます。
その他周辺情報谷川岳 武尊山
水上温泉 谷川温泉 湯桧曽温泉

装備

個人装備 Tシャツ 長袖インナー ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ハイドレーション 地図(地形図) トポ コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ナイフ カメラ ロープ クライミングシューズ ハーネス ヘルメット チョーク 確保機 ロックカラビナ カラビナ クイックドロー スリング ロープスリング セルフビレイランヤード キャメロット ストッパー カム ナッツキー アブミ フィフィ ギアスリング アッセンダー ディッセンダー プーリー タイブロック ハンマーバイル ナイフブレード アングルハーケン ロストアロー ラープ ベッカー クリフハンガー リングボルト RCCボルト ジャンピングキット ポーターレッジ 渓流シューズ フローティングロープ ルート図

写真

今回は奧利根 奈良俣ダムバックウォーター楢俣沢を
目指します。###「写真は奈良俣ダム」綺麗なダムです。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は奧利根 奈良俣ダムバックウォーター楢俣沢を
目指します。###「写真は奈良俣ダム」綺麗なダムです。
6
もやが掛かって幻想的 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す もやが掛かって幻想的
2
いきなり熊の警告です。
スタート前に埼玉から来られた方が
熊がでたらしいね気を付けて!!!
え!!バクチク持ったよな
熊鈴!!装備点検? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり熊の警告です。
スタート前に埼玉から来られた方が
熊がでたらしいね気を付けて!!!
え!!バクチク持ったよな
熊鈴!!装備点検?
4
スタートです。
ここの所
ウエーディングシューズがおおいです。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートです。
ここの所
ウエーディングシューズがおおいです。
1
いきなり約400m上げます。
久しぶりです。10年ぶりぐらい?
ヤッパリ辛い 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり約400m上げます。
久しぶりです。10年ぶりぐらい?
ヤッパリ辛い
1
天気がぐずついてます 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 天気がぐずついてます
1
ピークを越え
一つ目の沢先ノ沢です。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークを越え
一つ目の沢先ノ沢です。
1
ちょっと赤いです。!! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ちょっと赤いです。!!
1
天気がぐずついてます。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 天気がぐずついてます。
1
花が綺麗です。ダムサイド
併走する。 クルマユリ 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花が綺麗です。ダムサイド
併走する。 クルマユリ
15
沢山さいてますね!「↑」 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 沢山さいてますね!「↑」
8
三つ目の沢
東桶小屋沢!! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ目の沢
東桶小屋沢!!
1
水量まあまあです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量まあまあです。
2
ここから入渓流します。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ここから入渓流します。
2
楢俣沢ここから沢に入ります。
つり上がりながら沢を上がります。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楢俣沢ここから沢に入ります。
つり上がりながら沢を上がります。
1
このあとぱったりです。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す このあとぱったりです。
2
沢を上がります。
ここら変から天候がよくなってきた!!「↑」 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を上がります。
ここら変から天候がよくなってきた!!「↑」
5
水中カメラ
水がクリアです。
荒川に負けてません。「山形県小国町」「↑」 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水中カメラ
水がクリアです。
荒川に負けてません。「山形県小国町」「↑」
5
ヘイズル沢
合流地点 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘイズル沢
合流地点
2
天候回復
晴天!!!「↑」 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候回復
晴天!!!「↑」
9
だが岩魚は調子がわるい! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す だが岩魚は調子がわるい!
2
沢登ですね!
ハーケンが残ってます!! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢登ですね!
ハーケンが残ってます!!
2
利根川最上流では無いが!
ひと跨ぎ? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
利根川最上流では無いが!
ひと跨ぎ?
6
大河利根川も最後はこんな感じらしい
調査隊のtvで見た!!! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大河利根川も最後はこんな感じらしい
調査隊のtvで見た!!!
7
天気いいね!!!
あとでわかったが下界は大雨だったみたい!
晴れ男です。「↑」 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気いいね!!!
あとでわかったが下界は大雨だったみたい!
晴れ男です。「↑」
5
大盛りですね。
サラダうどん初メニューらしい? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大盛りですね。
サラダうどん初メニューらしい?
11
昼食中
沢登の4人に会いました。
カラビナとハーケンがジャラジャラ凄いね!! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食中
沢登の4人に会いました。
カラビナとハーケンがジャラジャラ凄いね!!
2
一旦
調子が悪い!
岩魚が居ない!
林道を戻ります! 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦
調子が悪い!
岩魚が居ない!
林道を戻ります!
1
先ノ沢に戻りました。
バックウォーターの瀧上
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ノ沢に戻りました。
バックウォーターの瀧上
6
瀧を降りて
せっかくなので
バックウォーターを見にきました。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瀧を降りて
せっかくなので
バックウォーターを見にきました。
4
先に凄い入水口??? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す 先に凄い入水口???
5
ヨシノボリが
たくさん。 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨシノボリが
たくさん。
3
沢に戻ります。
転んでビチョビチョですが
天気が良く最高です。!!!「↑」 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に戻ります。
転んでビチョビチョですが
天気が良く最高です。!!!「↑」
4
ここがさっきの入水口か? 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す ここがさっきの入水口か?
1
ウエーディングシューズで
長距離の林道は、足首が痛いです。「↓」 拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウエーディングシューズで
長距離の林道は、足首が痛いです。「↓」
1
到着!!!
10時間遡行で釣果 一匹
こんなもんです。
気持ちいい沢でした。「笑顔」
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!!!
10時間遡行で釣果 一匹
こんなもんです。
気持ちいい沢でした。「笑顔」
13
撮影機材:

感想/記録

10年ぶりの
楢俣沢でした
当時は、20kgの
リュックで寝袋とテントで
行きました。山に入るようになって
3回目来てテンパクをしたやまで懐かしかったです。
危険箇所はありません。
カヌーが
あればバックウォーターまで簡単に来れるみたいで
バックウォーター付近は人が多かったですね。
水量は若干少なく感じました。
夏ですから沢も安全に遊べます。
歩くと距離は長いです。
前回の山形県小国町 荒川とは違い
群馬の沢はメジロアブがいません。
新潟 山形と違い三国山脈を越えると沢の様相も大きく変わるんですね!

いつも不思議に思います。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ