また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1226228 全員に公開 ハイキング大山・蒜山

苦行の大山登山撤収

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り/ガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は無料、大山情報センターにきれいな水洗トイレ及び更衣室がある。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間37分
休憩
30分
合計
4時間7分
S大山寺バス停08:0108:50三合目09:12五合目09:1309:20行者谷分かれ09:54六合目避難小屋10:1610:31行者谷分かれ10:33五合目10:50三合目11:17夏山登山口11:2211:50大山寺11:5212:08大山寺バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丸太で仕切られた階段が四合目付近まで続く。その後は石段が多い。雨で非常に滑りやすい。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

登頂前の大山、五合目より上はガス模様
2017年08月14日 07:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登頂前の大山、五合目より上はガス模様
1
駐車場から下界は晴れ模様
2017年08月14日 07:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場から下界は晴れ模様
大山情報センター、この中にトイレと更衣室があります。ここからスタート。
2017年08月14日 08:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山情報センター、この中にトイレと更衣室があります。ここからスタート。
2
大山寺地区周辺マップ
2017年08月14日 08:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山寺地区周辺マップ
登山口付近のmont-bell
2017年08月14日 08:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口付近のmont-bell
1
夏山登山口
2017年08月14日 08:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏山登山口
樹林帯の階段を登って行く。
2017年08月14日 08:33撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の階段を登って行く。
三合目辺りからバテバテ、腹痛が始まる。
2017年08月14日 08:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目辺りからバテバテ、腹痛が始まる。
Ca1250でガスに突入
2017年08月14日 09:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Ca1250でガスに突入
もう登れないと休憩していたら花が目に留まる。クサボタン。現在位置を確認すると避難小屋の手前らしい。
2017年08月14日 09:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう登れないと休憩していたら花が目に留まる。クサボタン。現在位置を確認すると避難小屋の手前らしい。
1
頑張って六合目避難小屋まで登って大休止。ユートピアコースの尾根が一瞬見える。
2017年08月14日 10:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頑張って六合目避難小屋まで登って大休止。ユートピアコースの尾根が一瞬見える。
2
ユートピア避難小屋をアップ
2017年08月14日 10:08撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ユートピア避難小屋をアップ
1
休んでいたら腹痛が回復してきたが撤収を決意。
2017年08月14日 10:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休んでいたら腹痛が回復してきたが撤収を決意。
下山は大混雑でしばしば渋滞。まるで白山や!
2017年08月14日 10:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山は大混雑でしばしば渋滞。まるで白山や!
2
夏山登山の拠点、下山キャンプ場駐車場。
2017年08月14日 11:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏山登山の拠点、下山キャンプ場駐車場。
もうここまでガスが降りてきている。
2017年08月14日 11:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうここまでガスが降りてきている。
せっかくなので大山寺へ参拝
2017年08月14日 11:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
せっかくなので大山寺へ参拝
1

感想/記録

米子に前泊して大山に臨みました。お盆の最中で米子の飲食店は大混雑していました。翌朝は曇り予報ながら取り敢えず登山口までとホテルを出る。しかし、到着すると大勢のハイカーが準備中なのに釣られて上ることにしました。

湿度は100%近い中樹林帯を黙々と登って行くと、30分ほどで身体が思うように動かないし大量に汗をかく。ドンドン追い抜かれていく。更には腹痛が始まり下痢気味になって、これ以上歩くとアカンというところでギブアップ。六合目の避難小屋広場で休んでいると回復してきた。無理して登っても見通しはきかないし、再発のリスクもあるので撤退としました。情けない、昨晩飲み過ぎたのかな?

大山は人気の山なのでしょう。お盆のせいもあるでしょうが、二・三百人のハイカーと出会ったように思います。白山のような賑わい様でした。特に、子連れ・家族・カップル・学生ハイカーが目立っていました。服装や装備に大丈夫かぁという軽装者も多く心配してしまいます。五合目ではパンプスの若い女性もいました(唖然!)
白山と言えば開山千三百年ですが、ここ大山も開山千三百年ののぼりがありました。

山頂の展望も様子もわからないまま下山の後、きつい参道を登って天台宗大山寺にお参りしてリベンジを誓いました。

※追記 四合目辺りで私がヒーヒー言ってるときにfeild8usさんに追い抜かれたようです。余りの奇遇に驚きました。気付けなくて残念です。

訪問者数:189人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ