また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1226401 全員に公開 ハイキング剱・立山

立山(雄山)

日程 2017年08月15日(火) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り→雨→曇り
昼過ぎから一時的に強めの雨が降りましたが、それ以外はたまにパラつく程度で済みました
アクセス
利用交通機関
バス、 ケーブルカー等
新宿→扇沢(夜行バス)
扇沢→室堂(アルペンルート)
扇沢のトロリーバスの始発は7時30分(お盆の時期などは臨時便が出るときもあります)
夜行バスの到着(5時30分)から始発の改札(7時頃)までは建物の中には入れないので、切符売り場の前で並びました。トイレ(キレイです)は使えます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
1時間18分
合計
6時間39分
S室堂09:1509:25みくりが池09:2509:29みくりが池温泉09:5010:01みくりが池10:0111:30一の越山荘11:3013:14雄山13:5914:41一の越山荘14:4815:45みくりが池15:4515:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
室堂から一の越までは石畳みの舗装された道を歩きます。登りも緩やかで、散策という感じですが、3箇所ほど小さな雪渓を渡るので、そこだけ注意が必要です。
一の越からは傾斜のキツいガレ場です。スニーカーで登ってる人も多くいましたが、下りで滑ってる人が多かったです。落石も多いので注意が必要です(室堂で登山届を出した時にも言われました)。
その他周辺情報下山後はみくりが池温泉に宿泊しました。
個室があって、食事も豪華です!温泉もとてもいい硫黄泉です。
売店にはオリジナルTシャツなどの他に、モンベルのレインウェアや手袋、アタックザックなども売ってます。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

トロリーバス扇沢駅からの眺め。
ここから、トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスと乗り継いで室堂に向かいます。
2017年08月15日 05:53撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロリーバス扇沢駅からの眺め。
ここから、トロリーバス、ケーブルカー、ロープウェイ、トロリーバスと乗り継いで室堂に向かいます。
1
トロリーバスはこんな感じの可愛らしいデザインです(^^)
2017年08月15日 07:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トロリーバスはこんな感じの可愛らしいデザインです(^^)
1
黒部駅から黒部湖駅までの間はトンネルの中を歩きます。ヒンヤリしてます。
2017年08月15日 07:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部駅から黒部湖駅までの間はトンネルの中を歩きます。ヒンヤリしてます。
1
黒部湖駅からケーブルカーに乗ります。
2017年08月15日 08:11撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒部湖駅からケーブルカーに乗ります。
1
室堂駅を出ると、立山と書かれた大きな岩があって、シャッターサービスの方に写真を撮って貰えます
2017年08月15日 09:17撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂駅を出ると、立山と書かれた大きな岩があって、シャッターサービスの方に写真を撮って貰えます
ガスってますが、みくりが池に映る立山
2017年08月15日 10:03撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスってますが、みくりが池に映る立山
3
室堂から一の越まではこんな感じの石畳みが続きます。ベンチもあちこちにあります。
2017年08月15日 10:22撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
室堂から一の越まではこんな感じの石畳みが続きます。ベンチもあちこちにあります。
3
3箇所、こんな感じの雪渓がありますが、傾斜はそれほどキツくなく、トラバースが切ってあるので、慎重に歩けば、特にアイゼンは必要ないです
2017年08月15日 10:34撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3箇所、こんな感じの雪渓がありますが、傾斜はそれほどキツくなく、トラバースが切ってあるので、慎重に歩けば、特にアイゼンは必要ないです
一の越に着きました♪ここからが本番です!
2017年08月15日 10:36撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越に着きました♪ここからが本番です!
2
一の越から山頂は、こんな感じのガレ場を登ります。落石もあるので上にも注意が必要です。雨も降ってきて、岩が濡れて滑りました(>_<)
2017年08月15日 11:44撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の越から山頂は、こんな感じのガレ場を登ります。落石もあるので上にも注意が必要です。雨も降ってきて、岩が濡れて滑りました(>_<)
立山山頂の目前に到着!
2017年08月15日 13:10撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立山山頂の目前に到着!
ここが本当の山頂です!500円を払って登ります。普段はここでお祓いをして貰えるのですが、悪天候のため本殿でのお祓いでした。
2017年08月15日 13:19撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが本当の山頂です!500円を払って登ります。普段はここでお祓いをして貰えるのですが、悪天候のため本殿でのお祓いでした。
2
山頂に咲いていた、イワギキョウ(チシマキキョウ?)
2017年08月15日 13:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に咲いていた、イワギキョウ(チシマキキョウ?)
これは、なんでしょう?(^_^;)
2017年08月15日 13:24撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは、なんでしょう?(^_^;)
イワツメクサ
2017年08月15日 13:25撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワツメクサ
1
下る頃には雨も止んで、水捌けがいいのか地面がもう乾いていたので、あんまり滑らず助かりました(^^)
2017年08月15日 14:30撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下る頃には雨も止んで、水捌けがいいのか地面がもう乾いていたので、あんまり滑らず助かりました(^^)
みくりが池温泉の夕食♪
2017年08月15日 17:38撮影 by Canon PowerShot G7 X Mark II, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みくりが池温泉の夕食♪
1

感想/記録

百名山7座目、立山に行きました。
立山三山縦走を目指していたのですが、あいにくの天候で雄山だけになりました(>_<)
展望はあまり良くなかったですが、みくりが池に映る立山や高山植物など楽しめました♪
訪問者数:140人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ