ヤマレコ

記録ID: 1226799 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

飯縄山(南登山口より)

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候小雨のち曇り 下山近くになって晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一の鳥居苑地駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間51分
休憩
49分
合計
4時間40分
S一の鳥居苑地駐車場08:3808:54一ノ鳥居登山口09:0109:47駒つなぎ場09:5310:39南・西登山道分岐10:4310:53飯縄山南峰11:03飯縄山11:2911:41飯縄山南峰11:4511:58南・西登山道分岐11:5912:32駒つなぎ場12:3313:05一ノ鳥居登山口13:18一の鳥居苑地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ぬかるみがたくさんあった。

写真

一の鳥居苑地駐車場 水洗トイレもある
2017年08月13日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居苑地駐車場 水洗トイレもある
駐車場脇の小道を行く
2017年08月13日 08:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場脇の小道を行く
しばらく歩くと車道に出る。別荘地の道を進む。
2017年08月13日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく歩くと車道に出る。別荘地の道を進む。
鳥居の前にも駐車できる。ここで道を間違えて時間ロス
2017年08月13日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の前にも駐車できる。ここで道を間違えて時間ロス
引き返して、この鳥居をくぐって登山スタート
2017年08月13日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返して、この鳥居をくぐって登山スタート
林道を横切り、2つめの鳥居をくぐる
2017年08月13日 09:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切り、2つめの鳥居をくぐる
十三仏縁起 「十三仏とは死者の七十七日の至三十三回忌を司る仏なり。当飯縄山参道に我が九世瑞応聖麟和尚道標として、一不動より十三虚空蔵に至る十三仏を建立し現世未来の道標としたるは誠に卓見にして仏意を得たるものと言うべし。」
2017年08月13日 09:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十三仏縁起 「十三仏とは死者の七十七日の至三十三回忌を司る仏なり。当飯縄山参道に我が九世瑞応聖麟和尚道標として、一不動より十三虚空蔵に至る十三仏を建立し現世未来の道標としたるは誠に卓見にして仏意を得たるものと言うべし。」
樹林帯の中なので、小雨に濡れずに行ける。
2017年08月13日 09:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯の中なので、小雨に濡れずに行ける。
駒つなぎの場 小広場となっている。ここでザックカバーを付ける。
2017年08月13日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒つなぎの場 小広場となっている。ここでザックカバーを付ける。
コース唯一の鎖 鎖を使わなくても登れる
2017年08月13日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コース唯一の鎖 鎖を使わなくても登れる
富士見の水場 この水場の手前にも、もう1カ所水場がありましたが人がいたので、スルーしました。
2017年08月13日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見の水場 この水場の手前にも、もう1カ所水場がありましたが人がいたので、スルーしました。
傾斜がきつくなる
2017年08月13日 10:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜がきつくなる
シモツケソウ
2017年08月13日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シモツケソウ
天狗の硯岩
2017年08月13日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の硯岩
岩が多くなる
2017年08月13日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が多くなる
西登山道と合流 
2017年08月13日 10:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西登山道と合流 
ハクサンフウロ
2017年08月13日 10:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ
ハクサンフウロの群生
2017年08月13日 10:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロの群生
タカネナデシコ
2017年08月13日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タカネナデシコ
飯縄神社
2017年08月13日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄神社
マツムシソウ
2017年08月13日 10:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
オオバギボウシ
2017年08月13日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオバギボウシ
ヤナギラン
2017年08月13日 10:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギラン
飯縄山山頂
2017年08月13日 11:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯縄山山頂
一瞬 飯縄高原が見えた
2017年08月13日 11:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬 飯縄高原が見えた
こっちが飯縄神社かな??
2017年08月13日 11:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちが飯縄神社かな??
クルマユリ
2017年08月13日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマユリ
駐車場に戻った
2017年08月13日 13:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場に戻った

感想/記録

穏やかな傾斜の登山道で、子ども連れの家族で登っている方が何組かいました。
あいにくの天気で、頂上からの展望はなしですが、たくさんの花々を観賞できました。ブユ?に左腕を刺されて、2日後の本日、手の甲から肘までパンパンに腫れ上がってしまいました。
訪問者数:123人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ